ドゥカティ徒然日記 汚器

汚器

久々にモンキーをちょさねばな。

・・・・と、引っ張り出したら様子がおかしい。

ま、とりあえずキャブのジェット掃除して、サブタンク(ジェットオイラー)に

新しいガソリン入れれば・・。

ストトト~。と流石の一発始動。世界のカブエンジンは健在!

で、たぶんダメだろう~とタンクからガソリンを抜くと!!

そこには!

      not unco
 
わが生涯のバイク整備で最高の錆びが採取されました!

こりゃすごい。

タンクが小さいので、即洗剤でワッシャワッシャと水洗い。

バイクは乗らないとこうなっちゃうからな~。寒くてもバイク乗ろう!
スポンサーサイト

テーマ : サビと闘う - ジャンル : 車・バイク

Comment

錆が溜まるなんて嫌ですね~。

ここ迄出てくるって事はさぞかしタンクも薄くなってますかね。

対策楽しみにしております。

No title

コレくらいのサビで済んでいがったですな
対策は・・・
亜鉛メッキでもしてみます? (≧∇≦)

>ぷー太様

このタンクは、30年前のモノで、かなり鉄板が厚いようでしたよ。
(だからヨユーってわけではない・・。)
>対策
対策・・・。たいさく・・。

>ponkotu40様

このくらいのサビって!?もっとえらしぐね~のあったの?
タンクサビは花咲かGって定番ですが、乗らないと
やっぱり錆びちゃう。
亜鉛メッキかあ~。それは考えなかった。
POR15はSDRFに施工してるですよ。

そちらの大量のバイクの世話、大丈夫!?

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)