ドゥカティ徒然日記 超車

超車

今日は、ジレラ乗りの石川さんのお誘いで、「宮ヶ瀬スーパーカーフェスティバル」に

見学しに行ってきました。

石川さんから教えられなければ、こんなステキなイベント知らないままでしたよ!有難う~。

        spk

個人的な趣味で、ランボが多いですけど許してね~。

んじゃまずこれ。

       carbondisk
 
なんと、このクルマ、カーボンディスク!当然か~?

       安部
 
ランボルギーニ・アヴェンタドール。エッジ効き過ぎでそこにシビれる!憧れるゥ!

       abenosiri
 
糸色 望さんの髪型っぽくもある・・。(ないか)それにしても・・カッチョイイわ・・。

       midship
 

ミッドの。美しい。どうしてこんなの創れるんだろう。

      雨
 
アメ車は現代のマッチョ系。右端あたりにバンブルビーが居ります。

      牛祭
 

もうね・・・ありがたみが薄れてくるくらい、超車だらけ。

      鍍金済
 
アニバらしいです。まぶしすぎる。アイラインは微妙だな。

      これだよこれ
 

やっぱ、カウンタックのリアビューはいいねえ~。

なんかクワトロバルボーレってエンブレムあるけど、LP400は2バルブだったのか?

      安心
 
これもいい。サイクルフェンダーの前に羽?

      おお!
 
後から来たんだけど、すげーオバフェン!シブい!シブすぎる!

「ワークス張ってる!」って思うのはおじさんです。

      MV TRE
 
お連れの方でしょうか、MVの3気筒。

これもま~た綺麗で上品で造り込みがすごい感じられるバイク。

モンスターも同じイタバイクなのにこんなに上品じゃないぞ。

     ゴッソサン
 
これで公道走ってくるんだからスゴイわ・・。

とにかく、まったく別次元に生きる方々のクルマをじっくりまったり観させていただきました。

ありがとうございます~。


あ!凄過ぎて画像撮ってないのがあったですよ!

拾い画像でスミマセンが、これ。

     ケーニグセグ 
 
ケーニグセグっていうクルマだそうです。

展示車両は、後ろのなんつの、カバー?を開けていたのですがこれがまた・・

全てカーボン・カーボン・カーボン・・。車体自体がカーボンで出来てる感じ。



最後の方に、ドアの開け閉めが見れます。そういやドアの端部に「地面から10cm注意!!」

ってあったな。開けた時ぶつけちゃうからだろうけどwww

はあ。腹いっぱいでござる。
スポンサーサイト

テーマ : スーパーカー - ジャンル : 車・バイク

Comment

No title

なかなか楽しめましたね。
なんかもうホントお腹いっぱいで、猛烈に自分のワゴンRに乗りたくなりましたが(←反動)。
オレンジのランボ、ナンバープレートにもエッジが~!

はんぺん的な普段見ないくてGTロマンにも出てこない車体ばかりですね。

そしてタイヤが輪っかでなく筒。

近くで年に一度クラシックカーレビューが催されてますがそれとは全く違うお祭りですね。



>石川様

首の後ろが真っ赤に日焼けして痛いです。
帰宅して昼飯食ったら1時間ほど寝ちゃいました。
>反動
解りますww

>ぷー太様

>はんぺん
言い得て妙ですね~。白のカウンタックが該当!?
あんなのを70年代に作って売っちゃう文化が羨ましいですな!
日本車は最近はどれもそっくりで・・。買えないけど。

ナレーション

古谷徹の声で勝手に解説して歩きたいですな。

>風民氏

カーグラTVでしたっけ?
見てたなあ~。アイワのベータに録画してました。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)