ドゥカティ徒然日記 軽快

軽快

さて、先日の続き。

分解したV125のフォークの清掃&組み立て。

      matakoredesuga
 
今回は組み立て時にこのケミカルを使おうと思います。

感じるほど効果があるかどうかはわかりませんが・・。

どっちかというとサビ防止かな~。

      97+1

ヤマハのフォークオイルとナスカルブ原液。10%混ぜました。

もう原液ないなあ・・・。清水さん宜しくお願いします。

      ビュテフォ
 
デニムで作業はいけません。ちゃんと作業着ですべき。

同じ汚いおっさんでも普段着と作業着では印象に違いがあります。

それにしても初めは綺麗な色ですなあ~。

この後定番のエア抜き「シーコシコシコ」タイム。

     これは・・
 
アンダー側のレース。こっこれは・・。プレス品(別部品)じゃん。

PW50とかと同じだね。つか、こういうのは柔らかいんじゃないの?ヘーキだから

使ってるんだろうケド。

そういやアッパーのデカイナット(対辺45ミリの8角形)が、レースを兼ねている造り。

へ~。

どーりで締め付けトルクが低めだった訳だ。

      蒼い輪
 
マキシマグリスをたっぷりくれてやるワイ。

(ベアリング洗浄時、トレイの上で洗う事を強くお勧めします。)

洗ってるとき、小さなタマが1個ぽろっと落ちて独りであわわわわ。

      あった・・
 
ずぼ防止段が、ありました。ありましたよ・・・。ありますよ・・・。良く見ろよ・・。


      完成ィ!
 
ささっと組んでエンジン掛けてご満悦。

ちょろっと試乗しました。

「ウホッ気持ちいいですよ、あにき」

「そうか、じゃあお前もやらないか」

・・・。
スポンサーサイト

テーマ : メンテナンス&ケア - ジャンル : 車・バイク

Comment

明日からまた頑張ってくれますね。

洗油下にトレイ必用です。

汚れを残したままなら何言われるか・・・。

しかしそうやって考えると車整備は白い目で見られませんがバイクは直ぐに言われる気がしますね。

そこで阿部さん?

やらないか?(爆)

ある意味トイレの花子さんより怖いです。

ダンパーの軸に塗るアレ>
多分白い粉を適当なスピンドル油か
イソプロピルアルコールに溶いてシャッフルしたモノを塗布すればおなじかも?

>ぷー太様

4輪は生活必需品としてのモノですからね~。
どーしてもバイクは世間体がアレで。

>桑原茂一 殿

つなぎのボタンをプチ・プチ・・。
粉、コイツはPTFEでアレはセラミックでしたっけ?
どうなんでしょうねえ・・。
実は、ナスカかミリテックか悩んだのです。
ミリテックはドライでの摺動に効くのかも?

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)