ドゥカティ徒然日記 悪戯
FC2ブログ

悪戯

SDR-F(セローエンジン)のクランクケース減圧については、前出のとおり。

でも、K&Nのキーホルダーをキャッチタンク出口に付けてるのはもうやめよーかと

思ったのです。

そういう経緯での行動です。

       parts1
 
そこらへんあったゴミのアルミパイプφ10.6ミリを画像の汎用K&Nに

取り付けて、ブローバイをキャブに吸わせよう!てな訳だす。

やけにパイプが長いのは・・・スロットルバルブに近づけて、ガンガン吸い込ませたら

どうなるのか!?などどいかにも素人っぽい発想です。

上の画像は、金型作ってバルジ加工でひも出ししてる最中です。
一発目はパンクして裂けましたw

        saketa

2回目は、絞り量が多くてせん断。3回目は、絞る方向を反対にしちゃった。
で4回目で成功。

      himodasi

いい感じに出てます。良かった。
 
      nazekonnakotowo
 
中はこんな。パイプ出しすぎじゃね!?多分出しすぎ。まあ、どんな結果が

出てもそれは実験結果であるからして、いくなかったらやめるだけさ。

      mitamehaii
 
このようになります。今までは大気開放でしたので、少しは環境的に・・・てか?

いつもの散歩コースに行ってみますよ。

・・・・・

・・・・・

      oya?!
 
ふれあいPに到着です。 まあ走行中に「ん~?」とか「はあ~」とか

言いながら走ってきた訳ですが・・・。なんかおかしいというかその、

アクセル戻しても一瞬遅れます。で、開けても遅れます。

パーシャル時は、PCVバルブを付けたような感じでした。

リキ感に乏しい、みたいな。かといって、坂道をグイグイ登るわけでもなく。

んで、バイクを眺めていたら、↑の緑チューブ(エアベントチューブ)にしたたりが。

指でぺろんとぬぐってみると・・・

なんと「ガソリン+オイル」!です。フロートチャンバにも逆流しています。

ナンテコッター

        ottayo
即タンクから外して、折り返してタイラップ止め。

帰りは調子を戻してくれました。やれやれ。

帰宅し、すぐに作業です。

        tyon giri

パイプを手ノコでちょん切りましたわ。

それでもオイル吸っちゃうかなあ~。

左のアルミ板は、例の靭帯断裂の為の補強。不便でしょうがないです。  



スポンサーサイト



テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

Comment

No title

パイプより、手のアルミが気になりますorz
バイク乗って大丈夫なの!?
フランキーみたいにならんように。
自前でレーザー加工できるようになるけどw

No title

どうもです!
昨日は子どもとプール行ったり・・・で出かけられませんでした。

手を怪我しているのは気がつきませんでした。大丈夫でしょうか?

削り出しで作り直して医者をアッと驚かして欲しいところです(笑)。

>風民氏

バイク時はフツーにグローブしてますのよ。
んで、人差し指はレバーにちょこんと置いて操作させないのです。
元々そういうスタイルなので違和感無し。
んでも、ホントに軽く当たっても痛いので注意が必要です。
フランキーのように鼻を長押しすると・・

くしゃみ出るよ!間違いなく!

>石川様

プールでしたか!朝一に行かないと芋煮会ですからねーw
一応、バイク乗ってるときは平気(無関心?)なんです?!
ちょこっと甲が当たっても結構痛いので、バイク乗ってる方が
痛くないですね!?

>削り
材料あればCFRPで作りたいですねー。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)