ドゥカティ徒然日記 油面

油面

はあっ、仕事場の軋轢にはちょっとうんざりだじょ。ムダに疲れる。

気分変えていくぞ!ドゥカティM900! ていうかミクニ TDMR!

     OVALarigato
 
アキラ氏から調達してもらったOリングとパイロットエアジェット125番。

ジェットの種類は万全ではないけれど、まあ方向が解る程度で行ってみよう。

     INfactory
 
以前確認した!と思い込んでいて、今現在のフロート高さを見ていなかったのです。

すると・・。

TMRのマニュアルには、「座面から12mm+-1mm」と記されています。

がッ!!

実測すると・・18mm!!??なにこれ。ロクミリも油面が低いんじゃん!?

つまり、スロージェットのトバクチにギリギリだったから、油面自体は低い。

なのでガス欠に近かったのではないか?!それに気づかずジェットの孔を

どんどん大きくしてなんとか走ってしまっていた・・。

スロットルを開ける=ジェットの担当が変わるので、低開度をやり過ごせば

走るからね


こんなところだろうか。素人の情けなさ全開ですわ。

しかし

なんでだろう?ある時期までは、富士を走っても問題無かったしな。

アレから急におかしくなった・・。とにかく、OH出したら確認しましょう。



とま~、12mmピッタンコに修正&フロートの平行出しして

エアジェットもまずは120番で始動!

おお?いいじゃんね。チョークで掛かり、アイドルストップで回転がちゃんと

上下しますよ。よかった~。よし、エアジェットを125に。ん?掛からない。

んだば100に。回転上昇!こっちか。エアジェットは100番で行きます。

パイロットスクリュウを、1/4締めてみる(=燃料少なくなる)。と、回転下がった。

元に一旦戻して、今度は1/4緩めてみる(=燃料多くなる)と回転上昇。OK。

アイドルストップで、アイドリングに回転下げて、まあこんなところで今日は終了。

走行できる状態になりました!よかった。

スロージェットは、元の27.5番から32.5番に上がったけど、これはウオタニの

でかい火花の影響かと。実際、10V位でも一発始動!なんだよ!すげえ!
スポンサーサイト

テーマ : 地味にコツコツやってます - ジャンル : 車・バイク

Comment

油面

あっ、ZのFCRは油面確認してなかったわ。
調子が悪いのはそこかも。ありがとう。
ところで今日はもう雨大丈夫なのだろうか??

>StarRiseLab様

見といて損はないと思いますよ!
>雨
ん~山の天気は・・。今は明るくなってきましたが。

相模川にぶん投げなくて良かったですねぇ~。

でもなんで油面がズレるんですかね?

>桑原茂一殿

ホント、こんなことで良かったです。
原因は・・・不明~

No title

参考にするがあてにはしないよ~

造ってる人が必ずしもプロとは限らない。

信じる物は自分の眼と勘と経験。

だってまともな人

少ないんだもん

>アキラ氏

ともあれ、走れるようになって良かったさ~。
ダイノマシンできっちりやってみたいけど、
以前M900預けてクラッチ壊されたからどーもねー。
かなり前の話で、今はそんなSHOPは無いと思うけど。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【油面】

はあっ、仕事場の軋轢にはちょっとうんざりだじょ。ムダに疲れる。 気分変えていくぞ!ドゥカティM900! ていうかミクニ TDMR!