ドゥカティ徒然日記 端子

端子

先日、ヨシムラからOリングを分けていただいたので、今日は組むぞ!

組むったら組む!のだ!

・・・・。


あひゃ~、良い天気だぬ~ん。バイクにばかり時間取れないなあ~。

と、家事を一通りこなしてから作業開始!

      ikinarisuman
 
ああっ、いきなりほぼ終わりですみません!

キャブは、それこそただ組み立てるだけだったんで・・。

でだ。ネタってーのはこれからです。

ASウオタニの汎用コイルキットとゆーモノを、初期型モンスターに

「おう、付けたぜ、苦労したぜ、最高だ、イマイチだ」とかゆーよーな

記事って、なんか無いんですよね。だれもやってないのか、

イチイチ記事にして喜んでるのはわしのようなダメ人間なのか。

そのウオタニ。

コイルの取り付け自体は、画像のように特に問題はありませんでした。

バッテリーを、ウエストコにしているので、青アルマイトのアンプも

バッテリーの上に置けばオッケーです。(ノーマルの液入りバッテリー

ですと、ひょっとしたらタンクに当たるかも!?)

さあ、配線の仮組でも・・・と思い、ちゃっちゃと差し込んでいく・・と・・・

なに!?

     5
 
イグニッションの入力端子(いらっしゃ~あい)がッ!入らんではないか。

ASウオタニのサブハーネスの平型端子は一般的な6.35幅。

ドゥカティモンスター(900SSも同じ)のイグニッションコイル側は・・・・

5.16幅。なにこれ。

      ducatienergia
 
ああ、設計上での老婆心だね、きっと。電源と信号を間違えないように。

ふーむ・・・。それは良いとしてだ。5mm幅の平型端子ってさ・・売ってないじゃん。

そこらヘンに。

くそ、探しに出かけるのもメンドいから~・・・。

      kakousitaze
 
ヤスリで削っちゃった。 まあそんなもんですかね~。

あとは異様に長さを取ってある、ハーネスの処理だっ!



スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

Comment

グッジョブですねぇ~。

平形端子って抜け易いから、寸法合わせで削った方がマッチングがイイかも?

>桑原茂一殿

全然GJじゃあないよ~!

だってさ、今キイひねったら

「ぽん」

ってヒューズボックスから可愛い音したもんw

IGNのヒューズが飛ぶんだが・・どこ間違えてるんだろう?

No title

もしかして、ウオタニは一次側の抵抗値が異様に低いのかもですね。
30A~40A位流れるかもです。
純正の一次側と比較してみるのはどうでしょう。

>Rilassaru様

あ、ノーマルとの比較、大事でしたね。すっかり忘れてました。
ちょっと見て来ますw

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)