ドゥカティ徒然日記 開発

開発

先日、アドレスV125のベルト交換をしようとして、デイトナベルトの寸法

計った所、以外にも小さな数値が出て「?」と思いました。


まあ、アドレスV125のマニュアルは持っていませんが、ヤマハ マジェスティの

マニュアルとかフォルツァとかのマニュアルには「ベルト幅」ってのがあったように

思います。


で、デイトナに聞いてみましたよ!

わし:「えーとベルトの幅寸法のことで質問があるのですが・・」

デ:「お客様の計られた寸法というのはデスね、加工上のbsdhfgywrふrhf・・」

とにかく超専門的な説明をしてもらいました。

わしも、以前仕事でゴム切削の試作をやったこともあり、ゴム製品の切削の

難易度の高さは少しは知っていました。

しかし、大事なのは更にありまして。


デ:「スクーターの変速システムにはトルクカムと言いまして、dsgfyrytszgyd・・」

わし:「はい、そうなんですか~、単純に幅でどうこうという物じゃないんですね!」

とにかく、ベルト幅ってのは製造上の都合で決まってしまうのだそうです。

わしのような凡人は知りえない、スクーター変速用ベルト加工の難しさを

懇切丁寧に説明してくれた、デイトナのクレーム担当者?に感謝。


でもさ、「ベルト幅:標準値※※mm 使用限界幅※※mm」とかってあるじゃん?

それって、相対的にナンボmm減ったら変えなさいよ、と言う事なんだろうね。

「20mmが正解!」とかじゃなくて。



あの、ここまで書いてなんですが、ひょっとしてこれってスクーター乗りでは常識?

だったら無知ですんません~。


スポンサーサイト

テーマ : パーツ - ジャンル : 車・バイク

Comment

No title

うーん、これは超専門的。わかんないや(笑)
日本のカスタマーサービスは親切だな?
アメリカ?切られます、電話!
インターネットで調べなさい!ガチャみたいな!!(困)

>ベルボトム様

>調べなさい!ガチャみたいな
うはwwそれはイヤだなあ~。

PIの場合、結構こっちの要求聞いてくれました。
意外?と言いますか、日本のパーツ屋より融通利いたかも。
ロスのUPSから20日に発送したそーです。え?ロス?CAじゃなく?

No title

自分も、特に考えることもなく
基準値>限界幅で交換してましたが
言われてみれば相対的な磨耗か。

フォルツァZはどうなんだろう。

>風民氏

その基準値を頭に置いといて、新品を計ったら「お?」と
なったわけです。
製造上の都合寸法らしいですが、コチラとしては幅で管理するくらいしか
出来ませんからね~。

>Z
そこら辺やTMAXになってくると更にw

No title

素人にでもキチンと

説明できるのがプロ

専門用語のみで対応する奴は

クズだよ。

>まあまあアキラ氏

>クズ
そこまで言わんでも良いかもしれないがね~。

確かに、わしは理解できたけど、あの内容を
普通のヒトがまくし立てられたらイヤだろうな~。

なにしろデイトナくらい、自社製品が多くて販売実績が
何十年もあると、「対クレーマー部隊」というか、そーゆーのが
しっかりしてるんじゃないかと思うんだ。

今回わしは、素朴な疑問で電話した訳だけど
作って売ってる方は「ウチの製品」に対し意見があるなら
納得させますそうします的なのはあるのね。

中にはDQNなクレーマーもいるハズだし。
大変だと思うよ、お客様対応って。

アナタもこっち側なんだから、過激発言は控えた
ほーが平和的かと。

早く足治してね!

No title

はーい

でも、過激に言ったつもりは無くて

当たり前のこと言ったつもりなんだがね・・。

まー気をつけます。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)