ドゥカティ徒然日記 交差

交差

いやいや、さすがに早朝のダム付近の路面は危険ですな。

赤い減速帯がカーブにあるんですが、それがグリップしませんでした。

うっかりいつものペースで走ってたから、危うく転倒→宮ヶ瀬ダムへダイブするとこw

危ない危ない。

      ダメタイヤ
 
ふれあいPで撮影。いかにも終わってる・・。早くタイヤ交換したい。

帰りは、のんびり走行。の、つもりがクルマが次々と「イケイケ」と道を譲るw

なんでだ!?わしゃ~ゆっくり走りたいんだよ!も~。マフラーがうるさいからかな。

帰って、子供達にご飯作ってあげて さあ、V125のメンテをするべ!とカラ元気を

出してみる。

      アストロインパクト
 
緩めるときはエアインパクト(17ミリソケット)で一気に緩めます。早くていいです。

手で緩めていたのがバカらしく思えるほど。インパクト信者ではありませんが

効率考えると、こういう場所は使った方がいいかなと。

       シュー残4.2ミリ
 
クラッチシューも、接触面で残4.2ミリありました。ぜんぜんオッケーです。

3万キロ走ってもぜんぜん減らないですね。クラッチベルも内径はちょうど100mmです。

さて、ドライブベルトをおっ外°します。

ベルトを外すには、後ろのプーリーごとゴソっと丸ごと引き出して行います。

       20mm
 
ドレドレ、どんだけ磨耗したのかね? 全体平均値で約19.85~19.9ミリでした。

あれ?なんかおかしいぞ。以前1万キロの時は使ったベルトが19くらいだったのだ。

新品のデイトナベルトは20をちょっと超えるくらい。

んん・・なんだ?では、新しいデイトナベルトを計ってみよう。

      なにこれ

はっ??? どゆこと???19.4しかないジャン。 え~っと新品ですよ?

これはいったい・・・。

ちょっと混乱してしまいましたが、ウエイトローラの確認して交換・・・もしませんでした。

なぜなら、ランププレートを磨いた効果?かもしれませんが、ローラーが減ってない!

んです。

各部を洗浄し、グリスアップしてまたベルト幅を確認しましたがヤッパリ矢張。19です。

クレームじゃないけど、疑問に思ったのでデイトナに聞いてみようと思います。

結局、なにも交換しないで元通りに組み直し。
スポンサーサイト

テーマ : パーツ - ジャンル : 車・バイク

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)