ドゥカティ徒然日記 機械

機械

セロSDR、発進!!  

の前に、ついでにキャブレター(ノーマル+K&Nフィルタ)も内部洗浄と

Oリング交換をしときます。 フロートチャンバのOリング、高いなあ。

       dekitayo
 
昼ゴハンも食べずに組み上げました~。こういうのは止まらなくなるんだよねw

      sukima
 
ココ。よくツッ込まれる場所です。

エキパイフランジとサブフレームの神がかり的なクリアランス。

こうしたかった訳ではなく、造ってる最中に「あれ、ここ当たるじゃん!」となり

アルミフランジをテーパー加工して逃がしたのです・・。

この失敗を踏まえまして、福島にある2号機は市販のマフラーが

使用できるように作製しました。

     TiSUS
 
せっかくなので、ナンバーボルトも鉄の+ビスから64チタンに!

9穴ワッシャ要らなくね?いっか別に。

さて、平静を装い、ガソリンコックをON。

キィを回し、チョークノブを引っ張る。

キックアームをゆっくり下げ、3回ほどクランクを回す。

上死点を出したら一気にキック!

バッ!ババ~----

なんと一発始動!やあ嬉しや。 

音、違うじゃんかw ハジケ感のある、ハリのある良い音だ。音量もでかいぞ。

こうなるとマフラーも作りたくなるのう。(もうめんどくさいのでこのままだろうけど)


ガソリン入れる為に、2km先のGSまでチョイ乗り。

うはw いいねえ~・・・(自画自賛)。

バイクが趣味で良かった。

スポンサーサイト

テーマ : 整備 - ジャンル : 車・バイク

Comment

こんばんは。

記事コメじゃないけど v-17v-356

昨日、久しぶりに出かけようと、、、
エンジン始動のため、キックしたんです。。
中途半端な位置にあった、ペダルに何故か足をぶつけてしまい・・・、
脛にマンジュウが付いてるくらい腫れてます。。。(苦笑

No title

今、預かってる仕事片付けて、冬やることなくなったら
ついに着手じゃ2号機!

>ボス。様

いや~、それは痛そうです~(泣。

予想してない衝撃はキますよね・・。

嫁のお義母さんと同じ年齢のボス。さんがKSRに
乗っていると思うとどうしてもお義母さんとかぶってしまいます。

足、お大事にしてくださいね。

>風民氏

おお!心気一転、がんばりましょうぞ!

要り用とか有りましたらご連絡ください!
できる範囲で手伝います!

No title

一発でかかると嬉しいが

一発でかからないと

一瞬ドキッてしないか?

いいよねー弄って乗れるって。

>モロは料理人?晃氏

一が並んだなw
>始動
今回はうれしかったナー。
キックアームの、以前と違った抵抗感。
「おっ、圧縮あるじゃん」て当たり前なんだけどね。

焦ったというのは、ドカのリング張力だべ。ありゃスゴイ。
普通にピストンをコンロッドに組んで、シリンダをハメようと
したら入らん!コンプレッサ使っても入れづらいったら。

結局、シリンダにピストン組んでからスモールエンドに
組み付けた。
あんときは3万円のリングをヘシ折るかとオモタ。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)