ドゥカティ徒然日記 油抜

油抜

無事に車検も「通した」事だし、オイル交換の準備でもと思ったが。

雨っすね~・・・・。

なので、バイクがいっぱいで見動き取れないけど出来る所までやっとこう。

      真鍮なのよ
 
抜いたMOTUL 300Vは、元の緑色とブローバイが混じってドブのよう。

今時のドゥカティは知りませんが、キャブの空冷2バルブは真鍮製のドレンボルト。
磁石付き。上は、横向いて付いてる「ストレーナ」。
ストレーナも外す理由は、自分はまだコイツのを外していない(知ってない)のと
油温計を付ける為の、サーミスタネジを切るからです。

     またまた
 
以前のモンスター(94M900)にも付けていました。
結構高価ですが、これくらいの情報は欲しいのです。(タコメータは要らないけど)

で、別売りのセンサー(サーミスタ)。
     3675
PT1/8ネジ(管用テーパー)のもの。確か下穴は9.5だったかな~?
タップは、オワリ3山残しで丁度いいんだよ。

仕事で毎日切ってたなァ・・(懐)もうこの会社は消滅しましたが。
CBのテールやエリシオンのダミーレンズは毎日見るね~。
思い出の品(仕事)です。

そうそう。

今度入れるオイルはこれ。
     panolin
スイス パノリン

巷では、全くと言っていい程、情報がありません。
わしの周りでも誰も入れてないから。

モチュールとかカストロみたいなねえ、ビッグネームじゃない(日本では)からね。
日本人はブランド好きだから、なじみの無いモノには手を出さないんでしょうか。

わしが人柱になるべ!

ちょっと解りにくいレビューになるかもしれないけれど、「パノリンってどうよ?」と
思っている人はうっすらな期待もせずに、流し読みしといてくださいw


※毎日やってた割には下穴径間違えてた。すんません。φ8.2ダス。





スポンサーサイト

テーマ : DUCATI - ジャンル : 車・バイク

Comment

No title

オイラも油温計がほすい・・・
きっとべんべんの油温はとんでもなく高いですから (^▽^;)

空冷には是非つけておきたい部品ですな~

>ponkotu40様

そういえばべんべは空冷・・。無くても走るけど、一応あると
安心ていうか、余計な心配を増やす訳ですけど。
まあ、見てて面白いです。わしの場合時計が一番便利かなw
オススメです。



パノリンって、温泉にある洗面器…………じゃないですねぇ。

気にはなるんですけどどうなんですかね~。

餠売るは最近何かイマイチですし、どれがいいのかさっぱり解らず。
そんな訳で例の粉をちょっと混ぜて使ってますが、ギヤもスコスコ入る様になります。
鑑識クラッチなら滑りを気にしなくて良いから試してみてわ?

>桑原茂一殿

パノリン・・。まあ、新しい(新鮮な)オイルになるのが一番。

ぶっちゃけなんでもいいんですが、ドカの命、デスモ。
ロッカーアームがですね、イカレた場合部品で取ると
ムチャクチャ高いのです。

盗られちゃったけど、94モンスターのロッカーアームはわしの運転で
3万キロ超えても交換を要しませんでした。
(ロッカーアームが耐久性が無い、という意味ではありません)
シム調整の頻度を下げたかったので、1.5万kmでゾイル投入。
アレはバルブガイドがガッタガタになりましたけど、ロッカーアームは
無事でした。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)