ドゥカティ徒然日記 敷輪
FC2ブログ

敷輪

アエラ クラッチレリーズのネタ連投でございます。

もう飽きてると思いますが、もーちょっとガマンして下さい。

        バフバネ
 
アエラの豆が、ビックリするくらい速く届いた(京都から神奈川へ18時間!)
ので、作業することに。
上の画像ですが、左が程度の良い方。に、ヤスリ&ペーパーで研磨後、
サイザルバフで鏡面にしました。
右がガリって汚くなった方。違いが解りますでしょうか?

       304H0.1
 
でっ!コレ作りました!ステンレスシム。SUS 304 H 0.13mm厚。

       iza
 
バネ用ステンレスの一番硬いモノです。ワイヤーカットで作成後、放電バリも
#1200のペーパーで除去しています。

ハウジング奥のいかにもな場所に設置しますよ。あそこにバネが座る訳です。

       トリャ
 解りにくいけど、入ってますw
内径&外径に0.2のクリアランスを設けたので、取れなくなることは無いと思う。

バネの座面バフと、このシムでハウジングの削れ、 てゆーのは
防止できると思います。

      豆
さあ、高価な豆部品の登場だ。外形φ8.05mm。
摘出用のM3ビスが刺さってる所は、凹R形状なので手持ちのデジノギでは
測れないです。まあ、3Rってトコでしょか?

コイツをシリコングリスでベットベトにして・・・・・

      さあああ
穴にもグリスをオラオラと塗りたくり、豆をメメタアと挿入。

んで、後は組むだけなんですが・・・

オイルシールを押し込む時は、22mmのソケットがいいですね・・。
指で押すと、薄い立ち壁で痛い思いをします。

車体に組んだところ、ストロークは確かに多くないですが(φ30です)、
しっかりプレッシャプレートが浮いたのでOKとします。 
 


スポンサーサイト



テーマ : つぶやき - ジャンル : 車・バイク

Comment

No title

アエラは何故コレを最初から作ってないのか不思議ですねぇ。

というかアエラに売りつけてみてはいかがでしょうか?


ところで高価なまめ部品ってどういう使い道の部品なんですか?

Re: No title

> 何故コレを最初から
おそらく、「アエラタイマー」でしょうw売るけど長持ちされても困る、と。
あのバネの研削面の粗さに気づかないハズないもん。

> というかアエラに売り
なんてったって、S帝Mのピストンリングも即パクリましたからね~。
(でも、あのような構造のピストンには、昔からピストンリングは在るもんなんです。
ソレノイドで開閉する、CKDとかKITZとか。)

> どういう使い道
んーとですね・・わしが好きな年式のプッシュロッドの長さと高年式とでは
全長が10mm程違うんです。その長さ調整用のコマなんですよ。
ロッドは部品で取ると、9000円位します。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)