ドゥカティ徒然日記 4HCのキャブ

4HCのキャブ

昨日は持ち物不足で、出先復活が出来なかったマジェスティ4HC。

今日は朝からじっくり出きるぞい・・。

     地味顔
地味だね~。でも、巷に溢れてるツリ目よか良いかな・・。

     開帳
なんとなくココまでは外装を外せました。

でっ、さーキャブを取るべか!とキャブ側ナットとエアクリーナの
バンドネジを外しますが、キャブ単体では取り外しは面倒なので、
マニホールドごと取り外した方が圧倒的にラクです。

     臭いのよ 
ヤマハ純正キャブレタークリーナー(泡タイプ)をブーブー吹いて
ガシガシやってこんくらいにはなりました。いつものように緑色でした!

それにしても、キャブクリはクサイ・・・。

     大きい電池
バッテリーは終了(7Vしか出なかった)でしたので、モンスターから拝借。
セルは元気良く回ったのですが、始動しません。

プラグを見るとビショビショ。

わしは、濡れたプラグを見て「よしッ!これでいい!」と判断しました。
なぜなら、先日の状態では、フロートチャンバまでガソリンが落ちて
来ていなかったのです。

実際、プラグを外した所まったくガソリンが来てない雰囲気でした。

エアクリーナエレメントを外し、パーツクリーナを吹きながらセルを回したら
「ボン!ボン!」と燃焼したので「電気はOKだな。」と。
あとは燃料です。ガソリンさえ、燃焼室に来れば始動する、と判断できました。

なので、「濡れたプラグ」はもう解決したようなもんだ!と思いました。

新品は持っていなかったので、カーボンを落とし、パーツクリーナで脱脂し
アースしてセルを回しプラグ電極から火花が飛ぶのをチェック。

意外と元気な火花が飛んでいます。

取り付けて、セルボタン・・・「ぼぼぼぼぼ~」

へへっ、掛かったな!良かった。

ま~、当りまえなことしただけですが、いいもんですな。不動車が目覚めるのは。

       YP250
おっさんクサイな。白に塗ろうか・・・。 

 

  


スポンサーサイト

テーマ : メンテナンス&ケア - ジャンル : 車・バイク

Comment

No title

確かに今のビッグスクーターに比べると地味ですなぁ~。
今のが無駄に派手とも言いますが。
この車体は軽症みたいですねぇ~。

Re: No title

カタログの謳い文句が確か「新スポーツセダン、始まる」。
セダンって・・。セダンが似合うのはトシ坊くんだね!
おんしゃとしたい!
それはともかく、250でTMAXのような車体構成が
あってもいいのでは?と思える構造でした。
(シンプルだったので・・)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)