ドゥカティ徒然日記 華麗臭

華麗臭

落札していた、モンスターの赤タンクの準備を行いました。

      爺
 
定番の花咲かGでタンク内の錆び取りです。

バイクのタンク錆び取りは何回やっても面倒です。
んで完璧かと言うと、中の様子は完全にはわかりません。

「いんじゃね?」

で終わるのが定説。今まで所有したバイクでは、94年以降、全ての
タンクを錆び取りしました。

と言っても、ドゥカティM900、SDR、SDR、SDR、SDR、SDR、YSR、
TZM、モンキー、(他人の)ウルフ250、ドゥカティM900(イマココ)
位のもんですな。

交代する黒タンクを外したらば、ビックリするくらいの「泥水」が
出てきました。(グロかったので画像無し)
スゴイのは、タンクに付いてたガソリンフィルターで、
完全にサビと水を止めていたことです。イタ公の割りには良いもん作るじゃん。

また新品に替えようと思ったらば・・・・・
取り寄せだと、「1オーダー12個だって!」
竹田さんから連絡。そんなぁ~。・゚・(ノД`)・゚・。

んで、一通り終わって、「部屋」で乾燥をしようとしたのが大きなマチガイ。

取り置きのキレイな花咲かGで処理したタンクを、ストーブの温風で
強制乾燥~!

すると・・・

「クサイ!ナニコレ!」

家中が花咲かGの臭いにまみれてしまった!

メチャ怒られた。外でやるべきだった。

スポンサーサイト

テーマ : サビと闘う - ジャンル : 車・バイク

Comment

No title

もう「錆取りマスター」ですね(笑)

エリミタンクの乾燥は納戸に持ち込んでドアしめて窓全開!状態で行いました。
タンクの口にドライヤー突っ込んで。
もちろん独身時代に使ってた作業用ドライヤーですよ^^
嫁も使ってるやつにしたら殺されますから。

SDRが何回も続くのには笑いました。

タンクの錆び取りはやったこと無いですねぇ~。

オフの場合、車種によってはレーサーのポリタンクが載りますからねぇ~。
錆び防止と軽量化になりますし。

>マコヤンちゃん様

エリミもやってましたかw
ホント、イヤですよね~。といっても放置できないし。
水まみれになるし、スグ終わらないし。
重いし疲れる。もっといい方法ないもんかね?

>ドライヤー
以前やったらば・・(SDR時)、ドライヤーがコゲましたw
それからは、コンプレッサーで中をガンガン吹きまくりです。
流れ出なかったサビもバンバン出てくるので快感♪

>桑原茂一殿

>SDR
も~飽きましたよwマヂで。
100%腐ってるんだもん。
ラメ号のはPOR15打ったから、もうサビないよ!

>樹脂タン
国産はダメでも外車はOKなんですよね~不思議。
オフは樹脂がいいですね!ダメージに強いイメージ。
CRM50入手計画発動中。(実家用)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)