ドゥカティ徒然日記 7年振り

7年振り

運動不足なのでチョイ乗り。

具合のいい場所にある宮が瀬(ふれあいナントカ)に走ってきたです。
セロSDRで。軽くて出し入れがラクなんで。

んで、実は昨日も夕方(4時過ぎ)にちょろっと走ってきたノダ。

その時からガソリン少ないなぁ~と、思ってはいたのですが、
セローエンジンだから大丈夫だべ、とモンブランケーキのような甘~い
考え。

そんなことをしれっと忘れて今日も朝早く行ったらば・・・・。

      BAKA
だっはっは!ガス欠でやんす。ここは宮が瀬湖畔のトンネルの近く。
よりによって、コックを回す為に必要な、3mmのレンチも忘れた!アホだ。

とにかく、押すしか無いね~。

ふれあいPの自販機で、120円入れたらなぜか「500」円と表示され、
ちょっとばかし喜んでたらこの有様。

バイクが軽いから良いものの・・・。

      yatta
赤い線の道順で押し&またがって下り。
結局、右端の郵便局の辺りで、通りすがりのXR223氏にガソリンを
分けて頂きまして。500ccのペットボトルで復活!

本当に、ありがとうございました!!!!!!!!!!!!!!

汗だくメットはもうこりごりです。

ガソリンは、入れときましょう。

ちなみに、ドゥカティM1000Sでもやってます。
インジェクション車は初めてで、どこまで走るのかな?と
思ってると、キルスイッチでも切ったか?みたいに止まりましたね~。

2km押した。2003年でした。  
スポンサーサイト

テーマ : ♪今日も、バイクで… - ジャンル : 車・バイク

Comment

これは辛い。。。

幾ら軽いセロSDRとは言えこれはキツいですよ。

宮ガセって何処で走れば良いのかサッパリ解らんのです。。。


やはりガソリンは走る前には必ず給油ですね。
糖尿病の様な甘い考えだと必ずやられます。
(CB1000SFでガス欠やらかした時は死にそうになりました。)

>桑原茂一殿

いやー参った参った。
トンネルの中で押してる時「出たらどうしよう?」なんて
考えてましたよ。

>走るところ
ミャーガセは、「疾る」エリアじゃーないと思われ。
ご存知のように減速帯は多いし、鉄板継ぎ目が
カーブの入り&立ち上がりにあるし。道狭いし。
あそこらへんは「ちょろっと寄ってダベリング」ポイントと
思われます。

大型バイクで「アケテハシル」んであれば、やっぱり
「回路」になっちゃいますよね~。
山は危険です・・。恐いです・・。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)