ドゥカティ徒然日記 これが中華
FC2ブログ

これが中華

件の。白/黒線ですけど・・・。
       カブ左
スイッチボックス見れば解ることじゃん!
て気づいたのは最近よ~。やーねー。
んで、テスターで確かめてみるとですね、ミドリに-。白/黒に+を
つなぐと、ライトスイッチ?で赤丸のポジで導通します。
つまり・・・・これは、ライトのアース??違?ま、ライト系ってコトでヨロ。

次いってみよ~。
       ダメダメ
すいません。うっかり中華部品買ってしまいました。
MINIMOTO取り扱い商品です。メーターコミで数千円。ゴミ買いか・・・。

それより、画像を良く見て!ナンダコリャ!!
学研の教材のほうがもっとマシな接触端子だぞ!!
バネリンの先端しかバルブの尻に当ってない。こりゃ~だめだろ。
大陸の皆さんよ、モノをコピーして作っちゃう能力は認めるけど
物事の理を無視しちゃいかんぜよ!

        謎
ほれ、訳わからん球。今にもポン!て破裂しそうだべ。
白いハウジングは、それなりに作りこんであるだけに残念すぎ。
コピーするなら徹底してほしい。日本製にこんなのは無いと思うし
見たこと無い。

と言うわけで~

       ニコイチ   
左は古いミニトレのリフレクタ。多分PH7のモノ。
反射面は錆びてて使えないのよ。
真ん中切り取ってくっ付けちゃおうか・・・。

それとも、いっそのことH4がハマるようにしようか?
レンズ溶けちゃうな、きっと。

※よ~く調べたら、このバルブ。M&Hマツシマの言う所の「H4BS」って言うらしいです。
欧州とかで使われているようです。勉強不足ですんません。
でも、そこらへんで買えるモノじゃなさそうなので、ホムセンでも買えるPH7化に
しようと思います。
スポンサーサイト



テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

Comment

MINIMOTO

中華買っちゃいましたね。
私も同じ物モンキーを始めた頃に買いました。
バルブが12Vなので6Vのバルブを探したんですが、合う物が全くない。
店員さんも必死に調べてくれたんだけど、「似たような物なら・・・」と不安げに。
あきらめて純正の中古ASSYを買いました。
本当の「安物買いの・・・」ってやつですよね(笑)
作りがひどすぎです・・・。

>くへどん様

買っちゃいました~w
なにしろオクでも純正は高価で・・。
メーター込みでこの値段なら無いよりマシ、かと
思いまして。
開けてビックリ、レンズとリフレクタのシールも無し、
接着も無し。蒸着メッキには指紋ベタベタ、ホコリ巻き込みだらけ。
リフ本体の成型金型もスライドのバリまみれ。仕上げ一切無し。
さすがです。本来ならBMC成型で行いたいトコロですが。

No title

やっぱり照明系の配線でしたか (^▽^;)
細かいトコはすっかり忘れてますね

中華パーツのクオリティというか設計思想にはびっくり! です
絶縁とか耐久性とが考えてないんですね
恐るべし中華パーツ・・・

>ponkotu40様

耐久性って発想自体ないんでしょうねー。
せっかくモノ作れるのに残念です。
料理と一緒で、手にした人が感動するようなモノ造りすれば
良いとおもうのですが。


 

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)