ドゥカティ徒然日記 握り手
FC2ブログ

握り手

V125以前のアシだった、アドレスV100(CE13A)も
お別れの日がやってまいりました。

手渡す前に、これはやっておきたかったコト。

     PROGRIP
 
グリップ交換です。
実はあまり知られていないかも?V100のグリップって
「細い」んですよ。ほとんどのバイクのハンドルの太さは、22.2mm。
しかしコヤツは19mmなのだ。

つまり、グリップ交換を社外品で済まそうと思っても、
ガバガバなので具合がよろしくない。

なので、減ったグリップゴムのまましばらく乗っていた訳だが。

何気ににゃっぷすでうろうろしていたら、おや?あるじゃないですか。
といっても選べる程はありません。

で購入したのが↑これ。
スロットルパイプには、回り止めのリブが設けてあるので
100均ヤスリでしこってヤスって落とした後、ずぶずぶと挿入。
奥までイレたら、ぎゅぎゅうと、ワイヤツイスタでシメます。
「ゴム」系接着剤は使わんのです。

と言う訳で、買ってくれた方は新品のグリップにて乗り出しです。
過走行だけど、ガンバレよ、V100!



スポンサーサイト



テーマ : メンテナンス&ケア - ジャンル : 車・バイク

Comment

自分も

フリーウェイをドナドナすることにしました。
理由は通勤が都内なのでスクーターを持つ必要性が無くなってしまったことです。
とりあえず、これの売却資金を黄金色のダンパーの購入資金の一部にし
更にフロントフォークのOHも敢行する予定です。

まぁ、最近企業で流行の「選択と集中」ですねぇ。

>tm_x2002 様

>フリーウェイ
そうですかぁ~。サイズ的には大きすぎず、アシに良いと
思うのですが、色々考慮されたんですね。

>金棒
TL用は普通のシリンダ&ピストンになるんですか?
TL-Rのはやたら太!短!の記憶が。
中古品でしたら、ヤリミズのASSにOH依頼すると
すんばらしく良くなりますよ。

>選択と集中
そう。まさにそんな感じですね、わしも。
原点のM900に・・・。

金棒

リヤの北欧の金棒ですが、普通の茶筒にコンバートするタイプなんですよ。
http://www.tlplanet.com/forums/showthread.php?t=44622
↑こんな感じです。
あの回転金属塊は無駄なウェイト以外何の役にも立ちませんからねぇ~。
(冗談抜きにマジで重いです。)

当初、何かの純正ダンパーを組んでしまおうと思ったのですが、
北欧の金棒屋さんの付属ブラケットの寸法が解らずに断念しました。
(作るにしても、ひゅさしさんにお願いする様な加工が必要なんで。)


>tm_x2002様

>金棒
ほ~。これカッコイイじゃないですか!
ちょっとチェーンにギリギリな感じですけど。

ステーは、何とか測っちゃえば後はなんとか・・。
ウチに、何のヤツか分からないドカ純正がありますが。
過去記事に確かのっけてます。SDR2ストかな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

芯間は305でした。スフェリカルの幅は22.8。
ボルト径は10です。リザーバタンクは45度曲がっとります。

どうでしょう?こんな情報で。後は材料の問題ですかね~。

No title

スフェリカル22.8mmは理想かもしれないです。
スイングアームの受けがおよそ30mmですので、問題ないです。
ボルト径は・・・・計ってませんので何とも。。
リザーバーは曲がっている方向次第で逃げが出来そうです。
(その方が良い可能性も有ります。)
芯間が305mmと言うのが気になります(ちょっと長過ぎ?)
まぁ、車高調整幅が20mm増えたと思えば良いのかも?
後は詰め込めば何とかなりそうな気もします。

後は材料の問題とダンパー代及び材料+工賃がいか程と言うところですね。

ダンパー

長い分には、スペーサを造って噛ませば
芯間の調整は出来ると思います。
海外サイトのTL画像から判断すると、結構大きな
材料を購入しないといけないと思います。
安全面からも、7075が安心できるかと。
PGM&MC費用の方は、今は考えない方向?
とにかく、可能か?否か?という事で・・。

No title

長さに関しては、車高調整用のターンバックルがスプリングユニットに
組んであり、しかも現在車高を上げ気味なんですよね。

材料については詳しくないのでその方向で良いかと思います。
(7075って響きはよく聞きますし)
まぁ、ぶち砕けなければ何でも良いです(笑)

とりあえず北欧の金棒より安く上がらないと何の意味もないので
加納か田舎と言うことですね。
(一度現物をお見せしないことには始まらんでしょうし。)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)