ドゥカティ徒然日記 チューニングか?
FC2ブログ

チューニングか?

アドレスV125Gの走行距離が1年と3ヶ月で1万3千キロに。

メーター照明での出来事は忘れて、オイル交換とウエイトローラの

交換。

別にこだわってないので、デイトナ17g×6個の重量にしました。

ノーマルの重さです。デイトナじゃなくていいんですがライコで

さっと買えるので・・。

オイルは安心のスズキ純正。いいんすよ、純正で。一番安いし。

で。

アドレスV100から感じていましたが、ランププレートの仕上げに

疑問がありました。

       ランプレ

左上二箇所が素のままの状態で、バサバサ。

ウエイトローラの磨耗状態を見ると、ランプレに接している所が

相当磨耗しています。

とりあえず空研ぎペーパー#240のみ研磨しました。

研磨目を移動方向にしただけで、鏡面までには持っていきません。

鏡面が理想ですが。そのー時間がかかるんです。

 

自動車のヘッドライトの中のマルチリフレクタ。

ソイツを造る為の金型を作ってましたが、マシニング加工から

上がってきた状態から鏡面にするんですが

そーですね、片側だけで実働40時間位でしょうか。速くて。

けっこう辛かったのを思い出しちゃうんすよ。

 

脱線しましたな。

その内に部品取って、頑張って鏡面にしてさらにTiコートか

DLCをやってみようと思います。

したら、1式3000円のウエイトローラが3000キロ以上保ってくれるかもしれません。

あれっ、メッキのコストで相殺される?! うーむ・・。

ならば、やはりペーパー→鏡面で十分かもしれない。

 

スポンサーサイト



テーマ : メンテナンス&ケア - ジャンル : 車・バイク

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)