ドゥカティ徒然日記 科学ってスゴイ
FC2ブログ

科学ってスゴイ

寒い時期や、雨の通勤にはかなり神経使ってしまい、せっかくのバイクが

辛い物になってしまいます。

実際危険ですしね。

そこで

ついに、コイツを試す時が。

      CCI

CCI製 Mrグリップマン。

これをタイヤのトレッド面にスプレーするとアラ不思議、グリップしますよ、と。

良くある胡散臭いケミカルかと思われがち。

でも、メーカーが「CCI」、メタルラバーの会社だ。これは?多分本物かも?と

ずっと思っていた。

今年の初め、V125で町田街道と16号の交差点近くの橋で転んでから

フロントの接地感には気を使ってきた。

やはりというか当然というか、雨や気温が低いとかなり接地感が薄い。

いつかは試してやろう・・と。 前置き長いですね、結果をお伝えします。

        ぷしゅ

濡れ雑巾でタイヤを拭いたら、ただプシューっとな。1~2周まんべんなく。

しばらくほっといて、ドレドレと走り出す・・んッ?

押し出しがあるような!?気のせいか・・?

交差点や、ちょっとタイトなカーブを構えず走ってみる・・おお!

        エキパイ

フロントタイヤの「切れ込む瞬間」が違いますぞ。まるで「真夏」のよう。

表現変かな。でも、そんな感じですよ。恐くない!

エキパイガリガリ言ってリアタイヤが浮いても恐くない。

こりゃ・・良いやつだなぁ。気に入った。

 

※記事文は、あくまで主観によるものです。うのみにして無茶な走行は

しないでください。 

スポンサーサイト



テーマ : メンテナンス&ケア - ジャンル : 車・バイク

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)