ドゥカティ徒然日記 ガラコの使い方
FC2ブログ

ガラコの使い方

バイク通勤されている方、雨の日はヘルメットのシールドに

雨粒が付いてたいへん見づらく、危険ですよね!!

本来の使い方ではありませんが、イイモノ見つけたんで。

          ガラコ

ガラコのドアミラー用撥水剤ですよ。

能書きには「ドアミラー専用です」とか他の用途には使うな、とか・・・。

          ノズル

付属のノズルですと水鉄砲みたいにジャーって出ちゃうので、よろしくないです。 

そこで、 ペイント(ソフト99)のノズルに付け替えます。

最近の缶スプレーのノズルは良く出来てて、非常にきめ細かい塗料が

出るんです。

実際は、取り付けには径がチョット違うんでピッタリとは行きません。

でも使用には問題ありませんでした。

          ぷっすー 

ヘルメットのシールドに直噴じゃ!

塗料を乗せる感じでさーっと吹くといいです。二回でいいかも。

この効果たるや、雨が降っていない!?ような錯覚です。

まったく雨粒がシールドに付きません。今までの雨天バイクの

イヤな感じは無く、雨上がりで路面が濡れている、といった所です。

高速道路でも使いましたが、最高!です。

すごいです!サーキットでもかなり有効と思います。

欠点というか、見た目汚くなる?曇った感じになりますが、夜間では

全く気になりませんし、なにしろ雨が降っていない?!ようになるのです。

 

スポンサーサイト



テーマ : こんなのどうでしょうか? - ジャンル : 趣味・実用

Comment

No title

アルコール系溶剤が入っているのでポリカーボートが侵されるはずですが
シールド自体が侵食されて曇ったりしませんでしたか?

アルコール

>ポン吉様
大丈夫でしたよ。細かい霧で、薄く吹くのでアルコール分は
スグ飛んじゃいますから。
それに、シールド表面は処理されているので尚更大丈夫です。
しかし、外からの見た目が汚いのがナニです。

ポリカーボネイト自体の耐溶剤性は、エタノールの入ったビンに
漬けておくと、若干の影響がありますが「条件」により十分使用に
耐えるレベルです。身近でマズイのはアセトンで、微細クラックが
入ってボロボロに割れます。

安いキャブクリーナに入っているMEK(メチルエチルケトン)も
ポリカボにとっては最悪で(ABSには良い接着剤代わりなんですが)
、高いキャブクリに入っているイソプロピルも良くないです。

No title

ポリカーボネートとアルコール類の相性を調べたところ
イソプロピルは確かに良くないようですね。
自分はSIVを使っていたのですが、値段の割に使用回数が少なくてコストパフォーマンスが悪いので、ガラコミラーコートは気になってたんです
チタンコーティングのシールドを愛用しているので、そっちへの影響も若干気になりますが、SIVみたいに一旦ウェスに取って施工するのもアリかもしれません。

今度買って自分も試してみますね
ご丁寧にありがとうございました。

SIV

>ポン吉様
実は私もSiVを使ったことがありました。
モーターサイクルショーの現場で購入、確かに効果はスンバラシ!
でした。ただ、容量と値段が・・でしたよね。
クルマのドアミラーに、と購入したガラコが「あれ?これってSiVと
同じじゃないか?」と思い実験した所思いのほか良かった訳です。

まあ欠点もありますけどね。

ノズルを交換できるなら、ウエスorスポンジは不要に思えます。
原料のシリカの微粉末が殆ど吸い込まれちゃうので・・。
チタンコート、どうでしょう?自分はメッキシールドを使ったことが
無いので何とも言えませんが、友人SのSZは「剥がれた!」とは
今の所言ってないです。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)