ドゥカティ徒然日記 新年

新年

もう5日ですけど 明けましておめでとうございます。

本年も当ブログ、ゆるく行きますのでよろしくお願いいたします。

連休中でも、大した事は出来ません。少しづつバイク達の整備っぽい事を

出来る範囲で行っていきます。

アドレスV125。7万キロを目前にしてバッテリー脂肪。

通勤で使う為、今すぐ必要!!なんです。がネットでも次の日来るとは限らない。

しかし!偶然にも大磯でエクスチェンジマートがあったので、即入手。良かった。

元旦の朝からは・・5000キロごとのプラグ交換。

     CA3K0565_20180105063900059.jpg 

問題が出る前に交換するギリギリの距離だと思う。

実際掛かりが良くなる。と、オイル交換。

     CA3K0567_20180105063905b8d.jpg 

この前に10分程走って来たから、オイルが暖かくて抜きやすかった。

その後、元日から宮ケ瀬行ったりする、暇人・・。(ヒマじゃないけど)

     CA3K0571_20180105063910446.jpg 

寒ーい!良い天気。こんな日(寒い&元日に)にくるアホバイクなんか

いねーべなー、と思っていたんだが・・。

    CA3K0570_20180105065441cfd.jpg 

真っ黄色な3MAとか、後からRnineTのS氏とか、RZR改の顔見知りさんとか

他にもまあ、そこそこヘンタイさんが居たり来たりw

こんな日にココに居るわしらも相当だね~とか話してると、ずぼぼぼとV8の音が。

    CA3K0568_2018010506390802d.jpg 

うおっベルエアだ。まるで映画「ザ・カー」みたいな出で立ち。
    20150915211853a3d.jpg 古い映画です。知ってる?
     DVD化されてるみたい。
 
後ろのタイヤがなんかデカいぞ。前はほっそい。

    CA3K0569_20180105063905072.jpg  

ドラッグ車かな。

    CA3K0573_201801050639096d5.jpg 

運転手も雰囲気ある人でした。

この後は、S氏とオギノパン寄って、コーヒー飲んで、んじゃ股ね~とお別れ。
 
      CA3K0576_20180105065447560.jpg 
揚げたてのパンをゴチになりました。ありがとう。

    CA3K0578_2018010506391485e.jpg 

コーヒーはわしがおごって・・。 

次の日は、SDR-Fのチェーン掃除。

     CA3K0579_20180105063910ce6.jpg 

自作スプロケもそんなに減ってないすね。もう少し頑張ってもらうべ。

今度は、(日は違うよ)アドレスの改造というか何というか。

仕事帰り、真っ暗なので荷物入れる時になんか、寂しいので・・。

V100には行燈のような照明がありましたが。

アドには無い。のでアップガレージで@100円で購入したLEDテープを

付けようと思います。

    CA3K0583_20180105063912448.jpg 

いきなりロッカースイッチが付いてます。はじめ、シートを上げたら

スイッチオンみたいな構造を考えていたんですが、プッシュOFFという

のが、そこらへんに安価に無かったのでホムセンで買える120円のに

しました。

角穴は、リューターにΦ3のドリルを付けて開始穴を開けて、んでアヤメの超硬で

ガバガバと広げただけ。 

     CA3K0584_20180105063914b23.jpg 

色は、何色なのか、解らないまま売っていたので不明です。 

このLEDテープ。導線が極めて細くて、被覆をムクのに一苦労。

気を付けてカッターで切り込み入れても、ぐいっと引っ張ると中の線ごとむしれてしまう。

結局どうせギボシ付けなきゃなので、もったいないけど0.75sqの線(手持ち)に

途中追加してごまかす。

バッ直電源なので、スイッチオンで点灯。

    CA3K0586_2018010506391537c.jpg 

エロいムラサキでした・・・。

 
モンスターも、やらなくては。と重い腰をあげてチェーンの掃除とかやるかと。

ひとまず、新年の発始動えおば。と近所迷惑を顧みずチョーク引きつつ始動。

掛るね、いいね!とおもいつつ、ジェネカバーのタイミングホール窓を覗くと

     maxresdefault.jpg 

!!!!?? まるでこの噴水型ジュース自販機を彷彿とさせる、ゴボゴボなオイルが!

なっ、なんだ???と思うやいなや、エアクリーナBOXのドレンホースから

えらい勢いで茶色い汁が!どじゃああ~~~!!

あまりの大惨事に画像撮る暇ありませーん。

    CA3K0588_2018010506404355c.jpg 
ふき取った・・。

これは、ガソリンの臭い。色はオイル。つまり・・ガソがクランクケース内に

落ち込んでるという事。んで、エンジン掛って、ケース内圧が上がり、

ブローバイからポンピングされてエアクリーナーに強制圧送されてドジャア~とな。

て流れでしょう。オイル窓を見ます。

    CA3K0587_201801050639172a4.jpg 

はい、満タンでしかも透けてます。そうとう入ってますね。

抜くしかない。CA3K0602_201801050640558b8.jpg 一回目。

ドレンボルトを抜いた瞬間、しょう油のような感じでジャバアーーー!

あちこちにはみ出ました。くっせー!

   CA3K0598_20180105064056525.jpg  二回目。

概ね9リットル程?かな。出た。オイルはもう古いから良いけど入れたばかりの

ハイオクがもったいない。

んで原因は何か?タンクからの、負圧コックが終わったのか?
     CA3K0591_20180105064046535.jpg BOX内はビショビショ・・ 
ポンプ?キャブのフロートバルブ?
    CA3K0593_20180105064052dd6.jpg この負圧コックか・・?

     CA3K0594_20180105064054888.jpg またはポンプか・・

    CA3K0597_20180105064051c20.jpg  キャブか・・
まあ、 順を追って確認するべ。

    CA3K0603_20180105064057b5d.jpg 

ポンプとキャブの間のホースを抜いた所、止まってる。

ここで、負圧のホースを抜き、オイラーで引っ張ってみる。

    CA3K0604_2018010506405921b.jpg 

じゃー。ピタ。おや、負圧コックは作動してるなあ。

するってーと、もうキャブのフロートバルブしかないね。

    CA3K0605_20180105064100319.jpg 

新年そうそうおもらしですが、今年もよろしくです。

 

 
 

スポンサーサイト

Comment

乗れる地域が羨ましくなりました。
S氏の稼働率も高いご様子。
娘さんも大きくなられましたね~。

オイルネタ

ダウンタイプのキャブは気を付けないとね~
燃焼室がちゃぽちゃぽ状態でクランキングすりゃウォーターロックするもんな(>_<)。

アドVのオイル交換写真見て、おっ!流石だな~と油温管理キッチリしてんの。
あそこまで蓋しないと油温上がらないんだ!!( ; ゜Д゜)

>ぷー太様

ですね、乗れるだけ恵まれてます。寒いけど。
青森では、アスファルトさえ出てれば、ワダチだろうと乗ってましたね・・。
若かった。(=バカだった)

>あきら氏

始動したから大丈夫かとは思うけど・・。
ウオーターハンマーはシャレならんです。
アドの冷却性能は良くできてて、夏場で75℃を基準にしてるみたい。
が、冬場だとオーバークールなのでこうなるですよ。
90%塞ぐと、良い感じで油温が上がります。

ウォーターハンマー

ウォーターハンマーは
元々は船の言葉です、船を波に向かったり
して船底と水面がおもいっきり平手打ち状態になる事を言います(ジャンプも含む)!
これやると船にかなりのダメージ喰らいます(>_<)。
家のボートもそれで船底にヒビが入ったが(>_<)その後補強しました(^^ゞ

>あきら氏

>船;へえそうだったんだね。知らんかった。
言葉通りのイメージで覚えてました。
ていうか、船もってたんだ!?セレブじゃん!

関係無いけど、某黄色とうもろこしの服によく書いてある、
スレッジハンマーとか、スパムの缶詰の悪魔トレードマークとか
よくあったよね・・。

⚪⚪ハンマー~

そんな服着てる人いっぱい居たな~
ハイウェtheなんチャラとかね。

でも
懐かしいなぁ。

ハンマーネタで
ルシュファーズハンマーは好きだな。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)