ドゥカティ徒然日記 三年

三年

    CA3K0144_20170918225229187.jpg  

それは、わしが五十の齢を重ねた日の事じゃッた。

「ハアやっと、すごど終わったじゃ~、帰るが~。」

と、良い夕焼けを見ながらスーパーに寄り道し、帰ろうとしたその時。

       CA3K0145_20170918225233a0a.jpg 

キュルル、ぴた。 しーん・・・

ん?

スターターが回らなくなった。リレーの音もしない。

おやおや、バッテリーですか?ヒューズですか?

キックすると照明とFIランプが点くので、ヒューズではない様子。

しかしキックでも始動しない。うーん、どうしようか。

家から8km程のスーパーまで、嫁が工具とラダーレールを持ってきてくれる

と有難い事を行ってくれてるその時。FIランプが点灯しだした。

「お、キックすれば掛るかもしれん!ちょっとまって!」

なんとか始動した!「わりい、何とか頑張るから、来なくていいよ!」

とサルベージを断ってしまった。

案の定、1km位走ったら、クルマの後ろに付いてた為に一時停止でそのまま

エンスト。再始動は叶わなかった。

いったん断って置いて、また来い!などと言えませんがな。

なので、押すことにした。

   CA3K0148_201709182252343eb.jpg ちょっと疲れてstarriseさんとお話ししてます

数年前に、大雪の時、八王子から相模原までアドを押した記憶が蘇る。

もう二度と押すまい

そう固く誓ったはずなのに。

    CA3K0153_2017091822523526c.jpg 

キャタピラ教習所前。ふう。押すのもともかく、クルマが怖い。

カイズさん前まで来たよ。もうすぐっす。

    CA3K0156_20170918225237368.jpg 

・・・家に着いてすぐにバッテリーの電圧を計った。

キーオフで12.45V。あれ?あるじゃんね?と

キーオンにすると、途端に6.3Vにドロップ。おあーなんぞこれ。

6Vって、タミヤのニッカドかよ!と思った。
 
    201307192200 (9)-800x600 知ってる? 

 幸い、頂きものの、台湾ユアサがあったので、夜のうちに充電しとく。

次の日の朝6:00。交換作業。

     CA3K0158_20170918225238f23.jpg 

これは、SPタケガワ販売のバッテリー。3年もったんだなあ。まあいんじゃないかな。

いやちょっとまて、ジワジワなら解るけど即死はまずいだろー?

FI点滅の兆候があったにはあったけど!!(解ってたんなら換えとけってハナシ)

    CA3K0160_20170918225238fc7.jpg 

ほぼ新品状態で貰ったんだけど、たまに充電しつつもう8か月放置品。

車載したら勢いよくセルが回り、始動成功したので一安心。

全波整流のハンダがもげたのかとか、台湾レギュがお亡くなりか!?とか

考えたけども、単に電池終了、と思う。

しっかし汗でベッチョベチョのヘルメットは本当にキモい。
 
 
 



 
スポンサーサイト

Comment

No title

おつかれっす!!

>starrise様

ありがとうございます~。元気頂きました!

そんな時もあるさ

おつ

7キロ位
余裕だろ(笑)。

まぁ
ひゅさし
助けに行こうか!と
メール送ったら
帰宅済み・・・・(>_<)。

無事でなにより

ちなみに俺の最長押しバイクは
・・・・
ビビるよ(笑)


>あきら氏

山の中で「誰かぁ~~!」な状況だったりしたら、
マジで助けを乞うと思います。
が、ぬまたから三農に行くくらいの距離だったからね。
>最長距離;大垂水から「ねりま」ですかな?

惜しい!

惜しい!(笑)

答え

大垂水峠の麓から
世田谷の用賀です。

某漫画の真似みたいだが
某漫画みたいに750じゃなく
50ですが(爆)

今じゃ
絶対しないよ!!!

>あきら氏

原付にしても例え手ぶらの徒歩にしても、普通じゃないな。
さすがあきら氏。そこシビです。
(知らないかもなので説明URL)
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%BD%A4%B3%A4%CB%A5%B7%A5%D3%A4%EC%A4%EB

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)