ドゥカティ徒然日記 弁祭

弁祭

ボルティの、車体ばかりヤってますが細かい部分も点検・確認しておく

必要があるのです。

    CA3K0085_20170122183946b21.jpg 

手前の汚ったないコックが、ボルティ(グラストラッカータンクに付いていたから

実際は何のかはよく解らない)のコック。

左はRZ125のコックです。

    CA3K0086_201701221839470a3.jpg 

固着していて、角度的に外せなかったコックを回して

M3のビスを外すと、この通り。ゴムバルブがむしれました。

まあこんなん、交換すりゃいいべな、とボルティのパーツリストを

ペラペラと見ると・・・

   CA3K0088_20170128174007522.jpg 

ん?

   「 1 」

ん?

ASSYじゃあねえかあ・・・。てかカタチ違うな。やっぱり。

    CA3K0089_201701281740095dc.jpg 

並べてみた。左から・・

多分グラストラッカー  RZ125(13W) TZ250(年式不明)

スズキコックの中身・・・。

   CA3K0091_20170128174012b9a.jpg 
 
本体の孔位置・形状は、なんかヤマハの知ってるカタチと同じくさい。

ちなみにこれだけ本体がアルミ製だった。(ハンドル部は3個とも

全て亜鉛合金製)

んで、TZ250のコック。

   CA3K0092_20170128174015075.jpg 

本体は一緒、だけどハンドルの方に違いが。バナナ形状のくぼみが

二つありますね。オンとオフしかないので、こうなのです。

 
    CA3K0090_2017012817401784a.jpg 

で、交換が必要なゴム部品は3種。

しかし、スズキでは出ていない・・・。んだばどうする?

まんず、モノを見る・・・。   

TG(?)のマーク。

  CA3K0099_201701281741376a3.jpg 

ここにも。

  CA3K0098_201701281741407e7.jpg 

ここにも・・、。

  CA3K0101_20170128185010232.jpg 

同じメーカー製ですね。ということは・・。

    CA3K0102_20170128185013eb2.jpg 

タンク側の、取り付け形状も同じです。・・てことは!!だ!!

    CA3K0105_201701281850162dd.jpg 

ヤマハの部品。全て単品で購入可能です。

    CA3K0104_2017012818501640a.jpg 

ねっ同じでしょう。

    CA3K0106_201701281850402ed.jpg 

グリス(シリコンではない)をさらっと塗って組み込む・・・。

    CA3K0107_2017012818504291d.jpg 

バッツスよ。(南部なまり)

ついでに言うと、RZ125や、RGV250ガンマのコックに

使われている、樹脂の円錐コックも、中身だけ部品交換できるように

探してみたいです。



 
 
 
スポンサーサイト

Comment

正統な流用部品だね

お疲れ様です。
正統な流用部品の仕方ですね(^^)✌

流用部品探すの楽しいよね😃
調べてデータ揃えると色々助かるからね。

俺の流用は・・・・ですね(-_-;)

No title

円錐コックはオイラも探してるんですけどねえ
なかなか見つかんないです

>あきら氏

こういうのは解りやすいので良いんですが・・・。

>ponkotu40様

円錐タイプ(太陽呼称)の、オーリングは出るんですけどね。
円錐自体は出ないんでしょうか・・。

懐かしいコックと感じてしまうのは、比較的新しい車体しか手元に無いと再認識。

>ぷー太様

90年代でも新しいとか!!あれはFIだし~w

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)