ドゥカティ徒然日記 酉年

酉年

明けましておめでとうございます。なんとか人並みな正月休みを

送らせていただいております、わしです。

今年も当ブログを生暖かい目でよろしくお願いいたします。

・・・で、元日の朝、シャッターをガラガラと開けると、そこにはRZ。

カバーかけ忘れた。

    CA3K0945_201701030841457fc.jpg 

ごめんな寒かったろう。あとでたっぷりアブラをくれてやるわい(BY永井一郎)。

家族が起きる前に、やるべさフォークの組みたて。

   CA3K0950_20170103084143f53.jpg 

メタル。フッ素樹脂が外側のコイツは、フォーク先端に付くのですが、

SDRには、この先端メタルが無いんだよね。太さの問題?(33と37)

   CA3K0951_20170103084143ae0.jpg 

アウターに付く、内側樹脂メタル。付いてたのと、樹脂の色が違う。

なんだろう?機能向上か、コスト問題か。

  CA3K0952_20170103084141570.jpg 

純正オイルシール(アリートは買わなかった)に、とある白いグリスを塗布。

シリコンではないです。 

  CA3K0953_2017010308413930c.jpg 

組みたては、既出画像が多いので割愛。自作スライドハンマーでシールを

打ちこむのだが、シール外側にもグリスを塗り、アウター内側も、スコッチで馴らし

洗浄しつつグリスを塗ると、ストレス無く入って行くので、面倒くさがらず

やりましょう。

    CA3K0954_20170103084217520.jpg 

フォークオイル。なんも冒険せずに10番。ちなみに圧側のピストンの孔は

Φ6mmと、大き目。だが2か所なので、一個塞ぐと50%マイナス。それは

一気に効きすぎるので、そのまま。溶接で塞いでΦ3に開けなおす、

とか考えたけど「ボルガンマにそんな頑張ってどうする~」と正気を取り戻したので

ナシ。そのまま。

    CA3K0955_20170103084215ec1.jpg 

ええとボルティの容量は390cc、レベルは104mmかな。

んだが、これはボルガンマ。

410ccに増やし、空気を減らしてブレーキングの前のめりを防ぐ。

    CA3K0957_201701030842120da.jpg 

??なんか他の記事とかみると、ド初期はクリップ式のキャップみたいなんだけど?

これはネジだった。プリロードアジャスタにしたいね。

Φ37のって・・なんかあるかな。

    CA3K0956_201701030842140b0.jpg 

ともかく出来た。白いのは、グリス。

お次は2日。

時間が出来たので、ボルティの三つ又を分解。目的はステムベアリングの確認。

ていうかダメなのは確実なので交換前提。

    CA3K0961_2017010308430920f.jpg  

ありゃ、自作フックは小さかった。んだば、これか。 

    CA3K0962.jpg 

なんだか解らないときには重宝するアジャスタブル。 

抜けたその後は・・

    CA3K0965_2017010308430351e.jpg  

うん、だろうなって言う感じ。

上はまあいいのよ、荷重はそんなじゃないから。問題は下側。

    CA3K0964_20170103084305c52.jpg 

錆びてる。ガラガラゴトゴトな訳です。ベアリング下の、シールが空しい。

そんなの要る?てくらいグリスの塗布が少ない。造りが簡素なんだから、

交換がすぐできるようにしとけ。設計。グリスもケチるようならシールも省け。

ちなみに、ドゥカティモンスターには、日本車には必ずある、ホイールベアリング部

のオイルシールが無い。ステムベアリング(下)にも無い。そんかし、交換がすごく

簡単にできる。そうだよな!

    CA3K0963_20170103084306bb0.jpg  

ここでプチ情報。知ってる人も多いかもだけどね。

純正のステムベアリングは高価です。では社外は?

RCエンジニアリングは有名ですねえ。わしもSDRーFに使ってます。

価格は6000円。   

ネットで見かける、KIWAMI(株式会社インペックス)

どうなんでしょう、ガスケットは使いたいと考えてます。

ここも6000円位だったと思います。

なかなかしますが、仕方ないか・・・と寸法チェックはしてました。

・・・部屋の本棚の、NSKのカタログがふと、目に留まりました。

「バイクのステムベアリングは、規格外だからある訳無い・・」と

思いつつも、ボルティのサイズを探したりして・・。

すると

!??

えっ??あるじゃん??

内径  外径  幅
25   47  15   上側  HR32005XJ
 
30   55  17   下側  HR32006XJ

うおお。て言うことは、普通に買える??

調べてみよう。モノタロウ・・・@740円位。
他のベアリング商・・・同じくらいだわ。

てことは、また仕事場で頼めるな。やた。やた。

良い気分です。

・・・・・

夜明け前に起きて、部屋の中にチャックその他を持ち込む。

    CA3K0966_20170103084335f0c.jpg 

 ボルティのフロントホイール。スポーク張り開始。

    CA3K0967_20170103084334844.jpg 

旋盤のチャック、貰っといて良かった!めちゃ捗ります。やりやすい。

    CA3K0968_20170103084332f19.jpg 

久しぶりのスポーク張りは楽しい。芯ブレ、センター、バッチシ。

1mm以下。ダイヤルゲージ使ってないけどいいよね。トースカン代わりに

スプレー缶の注意書きを目印にww

さあ、せっかく組めたので、タイヤもハメちゃおう。

   CA3K0969_20170103084332361.jpg 

うむ、リムを黒くしようと思ってたんだけど、シルバーで正解。

古いTZ250(84とか85)みたいになった??

     84TZ.jpg 

ほど遠いが。

・・・ところで気づいたのですが、この矢印。

逆じゃ!!

はあ、やっぱりやらかした。石川さんの期待通りでしたww

    CA3K0970_201701030843308d1.jpg 

気を取り直し、再度組み直し・・・・。

     CA3K0971_20170103084440cbe.jpg 

べろん。

    CA3K0972_2017010308443921f.jpg 

いいね。ナロータイヤ。

この流れで、モンスターも4.50ホイールに・・・??

 




 
スポンサーサイト

Comment

正月気分で

おめでとう。
正月気分で作業してるから
ローテーション間違えたのか(笑)。

しかし共用のベアリングが有って良かったね~(^^)
まぁ有っても脱着の面倒くささは変わらない❗
確かにメーカーが設計の段階で作業性を考えてもらいたいよね⁉

棄てムベアリング。

748もしなければと思い一年が過ぎました。

是非ともマゾチック900で見せて下さいませ。

No title

あけましておめでとうございます。

先述のOリングの件、材質がNBRなんですけど大丈夫ですかね?
(AストロPロダクツの注意書きにガソリンいやぁ〜んって書いてあったので)

ナローなタイヤがセクシーですな、
できればもっと立ってる三角形みたいなのだと最高です(笑)

公爵、そろそろタイヤがご臨終、サイズが微妙でご臨終、財布もご臨終ぅです。

>あきら氏

なんも考えてなかっただけよ~。

>ぷー太様

年式考えるとそうでうね、見なくとも
交換しても良いと思います。
モンスター?もう交換してますし記事にも・・。
http://900ss7151.blog95.fc2.com/blog-entry-1048.html

>桑原茂一殿

あけおめでとうございます。
NBR?ガソ全然おっけなはずです?
3x1.5ぽいかなと。
細いタイヤ、いいですねえ。歳かな。
あの三角タイヤはすごい。どうやって形状を保ってるんだろう。
>公爵;早くない?どこでそんな使ったの。

No title

ぐしし!

>石川様

逆に組んだのがわかったt瞬間
「石川さん!」って思いましたww

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)