ドゥカティ徒然日記 早回

早回

ちょっと仕事に開きが出来たので、こんなもんを作ってました。

     CA3K0769_20161117223453540.jpg

早回し出来る、Tレンチ(六角8mm と10mm)。

サイズで色違いにする為、白をペイント。

      CA3K0770_201611172234550e3.jpg 

黄色と赤に塗り分けて・・・。
 
     CA3K0771_20161117223449b72.jpg 

完成。

     CA3K0773_20161117223447a18.jpg 

買った方が早いし、品質も断然良いと思う。

先っぽのボールポイントはなんと新品のWIHAです。 

久々の溶接はへったくそだし。

でも楽しかった。
スポンサーサイト

Comment

Tレンチって

Tレンチって
日本独自の工具だったはず!!!

アメリカやイングランドではTレンチではなく
道具を組み合わせるかクランク状の早回しになるはず。


 話変わる懐かしい話だが
日本の軍手が鈴鹿の8耐メカニック(海外team)に
好評だったの想いだした(・∀・)
軍手(木綿ね)の良さは
使えば解る!!!!!!!!!!!!!!!!

 んで俺の好みのTレンは
シャフトが少し太めで長くてT字の長さは短いのが好き
なぜなら
速回しができるからね(⌒∇⌒)

柄の部分が長いだけでは安定しない(トルクはかけられるがね・・)
よってシャフト部分の慣性がないと
速回し状態を維持できない。

俺はKOWAのTレン好きだな

少しずつ芸術光線の頃に戻られているのは気のせいじゃ無いはず。

日頃猫様ばかりさわり倒し、先日久し振りに工具触ったら懐かしささえ感じました。

そんな輩ですから使いやすい工具が、欲しくなります。

>あきら氏

今回作ったTレンですけど、実は
作業工具というより特殊工具だった!のです。
詳しくは次号。

>ぷー太様

>すこしづつ
いやいやいや、そんなコトありませんて。
3DNCを自由に使えりゃ、そら~、前のように・・
ですがね~。ココではありえません・・・。
>使いやすい工具
これ、実は現場から「使いにくいっす」てダメ出しされましてんww

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)