ドゥカティ徒然日記 空調

空調

先日、ブラスト中に止まったコンプレッサーの様子を伺う。

予想はしてましたが。

    CA3K0543_20160911224439d8e.jpg 

中央に赤いスイッチ。横に注意書き。そうですコイツです。

    CA3K0544_20160911224436cd0.jpg 

「プロテクター」温度ヒューズというかサーマルスイッチ。

何℃で作動するのかはよく解らないけど、高温になったんだろうなあ。

この手の安価なレシプロ機は、「吸気部に消音器が無い」ので超うるさい。

逆に、サイレンサーをどうにかすれば圧倒的に静かになるのです。

んでわしは樹脂製のサイレンサーを取り付け、更にコンパネで囲みつつ

グラスウールを中に突っ込んで置いたのですが・・・。

ただ詰め込んでおいたので、シリンダーを強制空冷する際の

吸気取り入れ口&排気もふさぎ気味だったのですね~アホですね~。

       CA3K0538_201609112244325d6.jpg 

きちんとタッカーで張り付けた(今更感。)

吸気部と排気の通り道を確保して、直しました・・。

ついでに水抜きを。最近雨ばっかなので、溜まってました。かなり。

    CA3K0545_2016091122443946c.jpg  

ドジャァァァァァ

ストレート製のレギュにも溜まってる。エアガンを吹くとまるで

水に漬けたエンジンクリーナーみたいに水を吹く始末。

     CA3K0546_201609112244450a5.jpg 

キャブを打とうと思いましたが、微妙に不調で打てず。

泥(ガラスビーズ#200+水)を吸い込む風呂ポンプも、イカれたようです。

 

 
スポンサーサイト

Comment

風呂ポンプ代替え品の登場楽しみにしております。

職場近所にバックフォー使って井戸掘りされている方いらっしゃいますがDIYされてるのを見ると楽しくなりますね。

>ぷー太様

代替え品も何も、ま~たホムセンで同じのを買うしかないでしょー。
安いんだもん。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)