ドゥカティ徒然日記 亜亜

亜亜

先週は雨で引き返しましたが、今日はなんとか。

     CA3K0505_20160903214937f9e.jpg 

珍しいタイミングで右のStarriseさんと出会いました。ほぼ同時合流w

ちょっと先に、凶悪そうなVMAXが・・。

     CA3K0506_20160903214944a8f.jpg 

うわあ。ロックアップクラッチにしてる?シャフトでロンスイ。

カムカバーは国内っぽい。

こりゃ速そうだ。


     CA3K0512_20160903214947287.jpg 

ボルガンマ(仮)の様子を見よう。マジでチェーンラインを調べないと。

     CA3K0511_201609032149481be.jpg 

ぼへ~としつつホイールをシャー・・。

     CA3K0514_20160903214952330.jpg 

キャリパーサポートは、ディスクセンターにドンピ。ここは、いい。別に。

     CA3K0515_201609032151068e6.jpg 

作ったカラー「16.9」と平ワッシャ(t=2.1)で構成・・。

リブのせいで組みづらい。リブ、要るの?ほんとにこれ。

     CA3K0516_201609032151076bd.jpg 

さて・・アルミのアングルを固定して・・・って、なんですと??

やけにスプロケットと開きがないかね?おいおいおい。

ちなみにアングルの内側がハブ座面。これは実測せねば・・。

    CA3K0517_201609032151148bd.jpg 

なんとかフラットバーをスプロケ内側にあてがって測ってみた。

すると

    CA3K0518_20160903215115a19.jpg 

・・・絶句。

6mm?とか約3mm程?とか言ってたのはどこのどいつだあ~(泣

(後で15.5位と判明)

     CA3K0519.jpg 

ちょっと軽くめまいがしたので違うコトしよう。

ダウンチューブを付けるとしたら・・・。

こうか?MDF材で・・・。え~?こうなの?

    CA3K0521_201609032152083df.jpg 

エンジン位置、低いなあ。あと10mm上げたかった。

    CA3K0522_20160903215209a19.jpg 

突っ張り棒は、別途ステーを介して付けようかと考えた。

スプラインのDXFデータは、なんか探せてない。

し、今ワイヤーカット使えてるけど、どうも「ヤルタイミング」がね~。

作図はなんとなくしてるんだけど。

    520-15.jpg  

・・・。

この後、オフセットスプロケ&スプラインの互換性探しの旅に

ナップス相模原に。

すると、意外とスプラインはなんとかあるようです。

で、 7.8mmオフセットの!XR650Rのがイケそう!安い。¥2580。

帰宅し、ヤフオクで探したらあった!のでポチったら

なんとスプロケ出品ではなく「カラー」だったとゆー、アホを

やらかしたのは秘密なのだ。




 

 
 
スポンサーサイト

Comment

クラッチ内を見える化するの最近流行ってるのでしょうか?

年に二回位給油に来るお客さんのRZも見える化してたり先日見たパニガーレも乾クラになっていたのでそう思った次第です。

>ぷー太様

流行っているかは!?解りませんけど、ムカシから一定数
そのようなカスタムはあるのだと思いますね~。
ベベルギアが見える、ドカに憧れてた中学生時代。
プライマリーぐるぐるのハーレー。
乾式クラッチシャー!の84TZ250。←カスタムじゃないw
オレンジ時代には、「ロッカーカバーとタイミングプラグに、窓付けろ」って
言われました。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)