ドゥカティ徒然日記 組調

組調

天気が安定せず、平日だろーが土日だろーが、まあ怪しい天気が

続きますな・・。洗濯物とかバイク乗り&いぢりに影響しまくりです。

今朝は、ちょっと路面が濡れてたので時間をずらして行きましたが。

      CA3K0420.jpg 

!?結構降ったと思うのに、そんなに変わらないのね、水位。
(いきなり変わるもんじゃないか)

で、最近PWKの操作に違和感を感じてきてました。

全閉からチョイ開けの際に、張り付き感が激しくなってきたのです。

物理的なもの?それとも他のナニカ?

ゴミが詰まってスローが薄くなったのか・・とか。

ともかく。

    CA3K0430_20160821212309e89.jpg 

タンクをおっぱずし・・・

    CA3K0435_20160821212311648.jpg  
 
スロットルバルブを外しに掛る・・。(サービスホール作っといてよかった!)

    CA3K0437.jpg 

メンテ性良いな、これ。(自分で作ったんだからアタリマエ)

    CA3K0449_201608212124423a4.jpg 

自作レンチ(17x10)でドレンをきゅきゅっとな・・。

    CA3K0438_20160821212309a9c.jpg 

外してみたら案の定ゴミ。(砂?サビ?)フィルター、要るな・・。

    CA3K0439_20160821212355750.jpg 

スロットルバルブを確認すると・・おおう。アタリが出てるなあ。

キズっぽいのも無くは無い。ペーパーでアタリ取りをしよう。

   CA3K0443_20160821212357559.jpg 

フロートバルブに、線。特にフロー気味ってことは無いけど、

交換時期かな・・。なんぼだべな・・・。

   CA3K0440_20160821212358509.jpg 

ベークライトで削り出した、スワールジェネレータは健在!!

またやりたいなあ。それには・・・・。

    CA3K0444_20160821212359cab.jpg 

バルブが当たる本体側も、当然こうなってる。

双方共に、ペーパーでアタリ取りをする。

     CA3K0445_20160821212403f9f.jpg 

クロムメッキの施されている、バルブは大して削れない。けども、

山は落とせるだけ落とし、角のメッキを剥がさないよう注意しながら

コスコス。CRC556で濡らしながらヤリます。

     CA3K0446_20160821212434adc.jpg 

本体側も。こちらは同じ番手(#2000)でも切削感はありますね。

逆にコチラは、角を意識してダラす感じ(伝わるかしら?)でコスります。

えーっと、この作業内容はですね、わしの個人的な考えでの内容なので~

「この方法がヨイ!」と言う物ではない、とゆー事を一応記しておきますね。

     CA3K0448_2016082121243857e.jpg 

山はまあまあダレてくれたようです。黒っぽいスジは、意地になって落としては

いけません。削れない=谷なので、これを落とすには相当の切削量が要ります。

つまりはガタが出る(増す)レベルになってしまうので、ここら辺でオッケです。

     CA3K0447_201608212124414c8.jpg 

バルブも同様。無くすまで!って頑張る必要は無いと思います。

    CA3K0450_20160821212442bc9.jpg 

そーしたら、手持ちで一番良い潤滑剤で濡らすだけにしといて組み直し。

    CA3K0451_20160821212514474.jpg 

・・・・。

    CA3K0452_20160821212520e9c.jpg 

スコ!うむ・・・。良いんじゃないかな。走って見ないと解らんけど。

ここらへんで本当は、WPC+DLC処理するといいんだろうなあ~。

でもコストが・・・。

 
すあって・・お次は・・・・。

    CA3K0455_2016082121252245a.jpg 

ボルガンマでも進めるかい~。

安物だが新品のリアサスを、修正して取付け。

どこがどう修正?

   CA3K0456_20160821212520a69.jpg 

それはですな・・スイングアーム側の受け(バリオス 2用サス受け)が

M10ネジなんですね。ほんでボルティはΦ12の「ピン」なので・・・

M10で組めるようにする+ブッシュの寸法調整です。

さすが安物、潰れてるしL寸法が4つとも全部違う。

ディスクグラインダーと100均ヤスリで全て20±0.05に納めてやったわ。

     CA3K0457_201608212125219ba.jpg 

チェーン引きを差し込み・・・。

    CA3K0458_201608212126054b2.jpg 

これまた内径17⇒15にできるスペーサーを作ってもらったのです!!

超感謝です。ベアリング6203と6303の内径違いが存在しないので、

長さが一緒の17ミリシャフトを探すより簡単と判断したものです。

     CA3K0460.jpg 

ちょっとづつ、進行・・・。

 
 

 


  

 

 
スポンサーサイト

Comment

No title

この土日はお山行かなかったなぁ・・・・

あっ、スポーク加工急いてくれる所行ってきました。転造工具持ってました!!
おいらもほすぃー

No title

ご無沙汰です。10時くらいに行ったのですが会えませんでしたね~。

フロートバルブはお高いけど駄目になると辛いのでお早めに交換を

>starrise様

転造ダイスありましたか!そうするといずれ17インチにも
できるかも!?つか今したい位!だってタイヤの種類が・・。

>石川様

どもです~。最近わし8時開園に合わせるように行ってるので、
10時だと食器洗ってる頃ですw
時間を気にせずゆっくり会いたいですね~。

>ぷー太様

使用距離にすると3000km位の使用ですかね・・。
そもそもレース用キャブなので交換時期なのは至極当然になりますね。
ナップす~で買おうっと。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)