ドゥカティ徒然日記 干渉

干渉

 ヘンなバイクを作る!てな時はですな・・・。

こういうトコに足を運びだすのですよ・・・。

   CA3K0085_20160515225135c7d.jpg 


   oiso.jpg 


まあ交換はしてなくて販売ッスけどね・・。

初めて行ったので、とりあえずぐるっとまわってったら二周目には「あれッ!無い!」

ってなっちゃってちょっと悔しかったりして。

    CA3K0086_201605152251423ad.jpg 

一発目は、ボルティのパーツリストだけ購入しました。

また行こ。

    CA3K0087_20160515225144ed1.jpg 

さて、友人に頼んでタレパンで抜いてもらった、試作一号。

    CA3K0089_20160515225145adb.jpg 

シリンダー、ヘッドを載せてみた。

前らへんがヤベーですな。

    CA3K0088_201605152251462f9.jpg 
ヤベーのは後ろもでした。 ギリギリ過ぎるー!

    CA3K0091_20160515231441b29.jpg 

う~~~ん。

    CA3K0090_20160515231441ce2.jpg 

はい、カット決定ね。アンダーフレームの取り付けは、ボルトオン式にする、しか

ないな~。

    CA3K0094_20160515231445cae.jpg 

こうだもん。アカンです。エンジンマウントと同一線上だし。

切って、上に移動させれば・・・。

    CA3K0092_20160515231447c6d.jpg 

なんとなく測定だけど、あとで差し金で測ったら16mmだった。

    CA3K0093_20160515231448f6d.jpg 

クラッチカバーが無いと、全く違和感なく収まってる気がする。

右は、先日ドミネーターとやらを購入し、見せびらかしに来た、某グッチ乗り。

 暑いのにツナギ着てる・・。(なんでだろう)
  
    CA3K0095_20160515233612db5.jpg 

タンク載せてみたりして・・。ヘッドの上がスッカスカですね。

    CA3K0096_201605152336177ec.jpg 

プレート方式は、どうにかなりそうではあります。ただ、板厚2mmでは

薄いですし、曲げて補強しないとですね・・。

    CA3K0098.jpg 

ほんで、確実に排気部分と当たりそうなフレームを切断することに。

   
  
    CA3K0102_201605152340027a9.jpg 

雷鳥0.8で切った。ヤッパ良いね、雷鳥。スパッ!っと切れる。抵抗の少ない

のも良い。

    CA3K0106_201605152340069e4.jpg 

更に、使う部分の調整。

    CA3K0107_20160515234006359.jpg 

とま、こんな風になれば、いいんでね~がな~。その為には、まんず

中に入れる芯金(外径Φ30.8のパイプ)が必要だす。

    CA3K0108_20160515234008bc9.jpg 

ふう・・・。

    


スポンサーサイト

Comment

No title

ドミネーターと聞いて、ホンダのバイクの方を思い出し
リンクをポチったら何じゃこりゃ?(笑)

このカテゴリーってボルティなのかガンマなのかグレーゾーンですねぇ〜。

>桑原茂一殿

わしも同じリアクションでした。
「ドミ?今?良く見つけたね~。え?違うの?」

>カテ
フレームいじってる時はボルで、エンジンの時はガンにしとります。
完成したら・・どうしよう。

グッチ乗りのお方には、そんな趣味あるのですか?

>ぷー太様

そうなんです。2D大好きないわゆる「大きなお友達」です。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)