ドゥカティ徒然日記 椿線

椿線

 高校の同級生が「走りに行こう」とゆーので・・・。

     CA3K0256_20151130224812d6b.jpg 

来ましたコーズPA。すっごい久しぶり。10何年来てないな~。

ドゥカティM900 BMW K100 HDスポーツスター1200。

何気に全部ガイシャ。
 
    CA3K0257_20151130224809355.jpg 
お話もそこそこに、海岸線をのろのろ走ってたらもう、お昼。

伊東マリンなんとかでメシ。

    CA3K0259_201511302248069b4.jpg 
桜エビかきあげのAセット。旨かった・・・・。ほんとに旨かった。

今のわしなんかが食って良いもんなのか。

    CA3K0262_20151130224807247.jpg 
店内はこんな感じ。桑原さんなんかはここで何か買ったりしてるのでは?

    CA3K0261_2015113022480680c.jpg
いいねえ、こういう雰囲気・・。

たまにはマスツーも良いもんだ。

     CA3K0263_20151130230628431.jpg
ちいさな子供たちが、ソーラン節を踊っていました。かわええ。

もっと見ていたかった。

     CA3K0265_2015113023062071c.jpg
ふね、船。
  
ええのーぴちぴちじゃのー(謎

   CA3K0269.jpg  
十国峠を上って、えーととにかく、大観山まで来た。寒い。7度だった。

鼻水がクチに入ってしょっぱい。命の紙(てっしゅ)が足りない。

   CA3K0268_2015113023062076d.jpg 

なんか富士山が面白いことになっていたようですが。解らなかった・・。

もーマジ寒いし、帰るべ!と、どう帰る?

わし「箱根新道が良いと思う」
A「椿ラインだべ!」
わし「」

とゆーワケで椿。二度目です。以前はFZR1000で通りすぎただけ。

その、タイトなカーブが続く道をまあまあ、下っていったのですが・・・。


 K100と、わしモンスターが下りきった、温泉宿の所でHDを待っていましたが・・

来ない。

A「3分経っても来ない。ヤバイぞ!」と戻ります。数分後連絡。

A「HD、こけた!来て!」

戻ったそこには、右コーナーで転倒した、K氏とHD。

ケガの度合いは、意識ははっきりしているがそれなりなダメージ。

救急車を呼び、警察の対応後、帰宅。

・・・・・。残念な事態でしたが、それでも「生きてて良かった」と思います。

ケガしてもいつかは笑い話になります。

レスキューに当たってくれた、通りすがりのライダーの皆さん、

本当にありがとうございました。

                            CAR9RLB1.jpg
K氏、早く良くなる様、願っとるよ。

帰りの真鶴道路、激混みでやんなった。





スポンサーサイト

Comment

No title

ジャパンカップ取り損ねてふてくされてます(笑)

そうですねぇ〜その道の駅の手前のマンタの壁画の向こうの建物で
微妙なラインのサブレとか温泉とかですをねぇ・・・買ったんです。

帰省以外でかなり久しくこの距離を走ったのでは????

次回は私の次期導入バイクで三段逆スライド式のところで
微妙なサブレ買いに行きませう。

本当は

 本当はターンパイク降りたかったんだよん。


 椿は南側の道だから、この時期だと2時過ぎると路面に

太陽が当たらなくなるからね・・・路面温度上がらん。

だからそんなに飛ばさんかったんだよ(椿15年ぶりだしね)


Kも乗り慣れてる人間だからコケるとは想わんかった・・・
まぁ~そんなKから
治ったら走りに行くぞ!!と強いコトバ頂きました。
よって、ひゅさし春になったら行くべー。

VMAXに松葉杖ホルダー作らんとな( ´▽`)
あと、サムブレーキシステムだな。

海沿い有料道路のSAバイク停車場所ですね。

乗ってる分には気にせず乗りがちですが気を付けて乗らなければなりませんね。

>桑原茂一殿

損ねましたかw

そーですね、エッチング剤売ってる会社に似た名前のですね。
ですよ、東北道以外ではあまり走らなくなってるんです。
なので、カーブが更にヘタッピに・・・。

次のマスンが何かは?ですが、ぜひ行きましょ~。

>あきら氏

>ホルダー サムブレーキ
そういうのを作って売る仕事したいです。させて。

>ぷー太様

いえ、一般道ですよ。道の駅。
向かいにしまむらがあります。

>気を付けて
ですね、それにつきます。
途中で、先がブラインドなのに黄線無視で
追い越していくSS乗りがたくさんいました。
「こりゃ二輪通行禁止になってもおかしくないなあ~」
って思いましたね・・。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)