ドゥカティ徒然日記 三四

三四

・・・・。

5万キロも乗れば、アチコチ交換部位も出てくるってもんです。

       ニードルベアリング
 
これは、アドレスV125の後ろプーリーの軸部、のニードルベアリング。

「ゴー」って音が出てきて、帰宅ごすぐに分解したら臭いのなんの・・。

こりゃ交換だべな~って、反対側を見ると34mmのデッカイナットが。

ドレ、と工具箱を見ると、32mmまでしか無い!!うわあぁぁぁ。

買う金、無い。

しかも!ベアリングの内径、20mmじゃん!!

ウチには17mmまでしかアタッチメント無いぞ~。

くっそ~・・・・・・。


・・・・・・。


       自作工具はデンジャラス
 
作ったわい。
スポンサーサイト

Comment

No title

おお、早速作りましたか。さすが!

>石川様

買った方が早いし安いし(アストロで850円)品質的にもいいと
思うのですがね~・・・。その850円が・・。
必要に迫られて、ですよ。とかゆーと、これ作るのに
何時間掛かったのか!?とか、あ”あ”あ”~ってなるんですな・・。

仕事早いですね~。

M900・アドレス迄休眠となると実動機はSDRFで通勤でしょうか?

>ぷー太様

いえ~、まだマジェスティ250(4HC)てのが居ましてデスネ。
イザとゆー時に活躍してくれる「頼りになるおばあちゃん」的な存在!?

やること早や!!

>starrise様

月曜からちょっと忙しくなるのが解っていたので、ヒマなうちに!と
思いまして。ベアリング抜き用の奴は、すんげー使いにくかったしw

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)