ドゥカティ徒然日記 劣化

劣化

修理中のアドレスV125ですので、ついでに日にヤケてみすぼらしくなった外装(PP材)

をど~にかしようと思い・・・。

        V125カバーRH
 
すっごく白くなってます。隠れる部分は元の材料の色ですが、7年もカバー無しで

乗るとこうなります。ベンジンでウエスゴシゴシすると、なんか落ちてる!?と

思い、スコッチブライトでガシガシやってみました。

      削れちゃうPP
 
・・・・なんかプラサフでも砥いでるかのような状態。下に素地が出てます。

正に一皮むいてるんですが。

      どろどろ
 
どろどろです。これ、やった方が良いのかやらん方がいいのか、悩みましたが

もう手を出してしまったので、この部品自体はやり抜くしかありませんです。

いっしょけんめい砥いだら、洗剤で洗い、またベンジンで拭く。

ミッチャクロンで一吹きしたあとは、染めQ(ブラック)で3回吹き。

結果・・・。

      なんか・・・
 
遠目には、なんとか色が付いたように見えますね。

でも下地がアレなので知れたもんです。色よか素材表面のムラが出ちゃうので・・。

      シボ加工
 
ここはマシな所。グレーもいいけど、少し遊んで見た。

スポンサーサイト

テーマ : 地味にコツコツやってます - ジャンル : 車・バイク

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)