ドゥカティ徒然日記 時期

時期

先日まで仕事がヒマで、こんなものを作ったりしてましたが・・・。

     simahomo
 
しまむらくんと、アレ。(色つきのアクリルの方がいいな)

ですが、本日・休日出勤が必要なほどのタイトスケジュールの仕事でした。

まあ、と言っても他の人よりはラクな仕事かと思います。鉄板に穴開けて、

機械に乗せるだけ。あとマシニングで面取りと。加工は良いけど、時間がね。

んで、仕事場から帰ろうと大通りにでるとなにやらV125がオカシイ??

     FI
FIランプが走行中に点きっぱなしになって、アイドリングが不安定です。

信号で停まっても、カッテに「ぶいんぶいん」と空ふかしをしています・・。

ともかく、帰って昼飯食ったら見てみよう・・。

     SAND MAD
左が進行方向。アイドリングで、あたかもアクセルを開けているかのように

回転が上がるのだから、ガソリンが出てるかエアーが入ってるんでしょうか?

ならば、アイドルエアなんとか(画像中央下)を見てみよう・・。

     軽いけど・・

真ん中のゴムバルブがソレノイドで動いて、アイドリング時のエアーを調整して

いるんだろーと思います。汚れてもいるし、掃除しときます。

     ミクニキャブクリン
 
動き自体は軽いですけれど・・。実際コイツが原因なのだろうか?

     スロボ側
 
こっちにもクリーナーを吹いて掃除しますが・・組みなおしてエンジン始動!したら

一瞬、治ったか?!と思うアイドリング。が、間もなく「ぶいんぶいん」が発生。

あれ~、他に原因があるみたいだな。今日はここまで。後日検証しよう・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 修理 - ジャンル : 車・バイク

Comment

No title

インジェクション車ってこういうときの原因がピンときませんよね・・・。
もちろん普段のトラブルは格段に少ないのでしょうけどDIYには困りますよね~。

今晩は!

えーといつもブログ見てますよーー バイク乗りたいでーす!

No title

自分も最近アイドリングが上がり気味になる現象が起きてます。

取りあえずFIランプは点灯しっぱなし状態ではないので
様子見してます。

単純にスロットルボディの汚れとかならいいんですけどね。

嫌い

電気制御は嫌い←本職ですが…?だから?

No title

FIのトラブルをアナログ方式で治すのはメンドーですな
専用テスターがあれば一発なんでしょうけど一般ユーザーが持ってることは無いでしょうからね

FIのトラブルで多いのはセンサー関係だと聞いたことがありますよ
断線とかを疑ってみるのも方法かもしれませんな
それとゴム関係・・・ って結局アナログ方式 (^▽^)

>石川様

Fi車の良い所はほぼメンテフリーで、アカン所は部品交換になり、部品価格が高価とゆーとこですかね~。5万キロ近くも走れば元も取ったかなとは思いますけど!

>XLR井上様

いつもどうもです!早く道路が復活してくれるといいですね。わしも待ち遠しいです。

>桑原茂一殿

同じような症状ですか?この部品、調べたら4000円以上もするので
わしもとりあえずスロボを洗ってみます・・。

>starrise様

>本職
その反動がZやCBなんですねー♪

>ponkotu40様

とりあえず、片っ端からコネクタの抜き差しをやってみましたよ。
効果はありませんでしたが。

マニュアルはK5までのがあるんですが、結局専用の器具を用いる
必要があるっぽいですね。

電磁弁の抵抗値が低いとなんでだめなんだろう。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)