ドゥカティ徒然日記 生材

生材

頂き物の、たぶん大陸製の製品。  

      200mm
 
アドレスV125用のブレーキディスクですが、頂いた時はレーザーカットされたままの

状態で、ヘソ(スタート&エンドに付くでっぱり)も取ってない、バリもそのまま。

一応窒素で切ってるので切断面は綺麗です。

ガッ!!

意味のないウエーブ形状や肉抜き穴?なんか要らないっす。

そんなことより、ディスクの材料に大問題ありです。焼き入れしていないどころか

焼きの入る材料ではありません。(ムリすれば可能)

従って、普通のヤスリでガンガン面取り出来ちゃいます。(画像参照)

圧延のまんまレーザーで切って仕上げも無し。これでメタルパッドつかったらアンタwww

スゲー勢いで減るでしょうねえ。柔らかいから効きは凄そうw

インナーのアルミは2017のようですが。

ま、ちょっと使ってみます!


本日アルマイトが上がってきました。モンスターのフォークトップ他。

       anadised
 
腐食してる所は、やっぱり一皮削らないとダメですねー。汚くなっちゃった。


スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

Comment

御子息が『ニンジャりバンバン』したがったのを聞いて手裏剣作られたかと思いましたがローターなんでしょうけど鮮やかな手裏剣に見えてしまいます。

金アルマイト・・・。

インナーチューブもアルマイトをして是非とも黄金バットにしてください。

>ぷー太様

アッざやかにコーいしてにんじゃりばんばん
なーんだかにんじゃりばんばん。
好きですよヤスタカ。

アウターにはカシマを奢りたい今日この頃です。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)