ドゥカティ徒然日記 2019年04月
FC2ブログ

合体

本日は用事があって有給。とても暖かいので・・・・。

用事を済ませたらFRP工作します。
 
   57572748_1970723186390420_1443101435133689856_n.jpg  

ボルガンマのオイルタンク。天板と底板の合体作業です。

タルク7・ポリエステル樹脂3に、チョップしたマットを程よく混ぜました。

良い感じのドロパテ感。良いぞ。

150mmのステンレススケールでネチョネチョと、スキマを埋めつつ接着。

   58864937_1970723196390419_752177665498152960_n.jpg  

多めに盛って、後で仕上げるつもりなので、こんな鼻くそ状態で良しです。

   58766053_1970723206390418_2683606518430957568_n.jpg 

色が。正にあれだ。

   57678135_1970723286390410_7888485678588100608_n.jpg 

あれですな。

暖かいので、すぐ固まってくれる。助かるわー。それでも2時間位は放置して・・・

シートレールにあてがったら、やはり当たるのでヒタチ(現ハイコーキ)の

ブラシレスで仕上げます。最スローで削るんですが、すげえ静かでしかも

バリバリ削れる。最高だ!

    58639055_1970723326390406_5837469104885202944_n.jpg 

高いけど、絶対満足する。

     siage.jpg 

こんな風に仕上げまして・・・・・
    
    57548394_1970723309723741_5629961938982141952_n.jpg 

無事装着完了。あとは~穴あけと塗装すかね。
 
スポンサーサイト



孔板

いきなりGS750Eですけど、こういうのがしれっと現れる宮ケ瀬って・・。

癒されるなあ~ってつくづく思うンですよね。
    
     58629807_1967864316676307_8811931555925590016_n.jpg 

わしらが子供の頃の、憧れを通り越すような存在「ナナハン」。(センヒャクは、バケモンだった)

過去のそういう記憶を呼び起こされるワケですな。

でっ、本題のハナシ。ボルガンマのサイレンサー製作が止まって1か月近いww

パンチングメタルとグラスウールが無かったんですが、運よく両方入手。

Y田さんありがとうございます。

    57491780_1967864306676308_6173057169127112704_n.jpg 

左の、φ25のSUS304棒にプラハンで叩き付けて丸めます。

こんな、感じ。 別にSUS製にこだわったんじゃないんですが、SUSは硬いです。

鉄(SPCC)で良い。

    58374994_1967864286676310_2328784834723315712_n.jpg 

二本丸めた。 バリ面を外側にしたんで、手が痛い。

両端を鼻曲げした後、手でグイグイと曲げて行ったのです。硬てーし痛てーし。

     57503428_1967864396676299_409811120660938752_n.jpg 

Tig溶接で閉じたい所ですが、あいにく無いのでワイヤーで縛ります。

本体に差し込んでみます。医院で内科医。

    58079825_1967864403342965_7322464913744461824_n.jpg 

確認出来たら、グラスウールを巻きつけてINします。

    57368848_1967864446676294_6364573574786711552_n.jpg 

うひひ、楽しいなあ~。
KE45でもなければ1215でもなく、最安のバスコークを塗ります。

   57382217_1967864483342957_8049421985819656192_n.jpg  

本当は耐ガソリンの1215で行きたいんですが、ちょっと行方不明になったので・・。
 
   57433588_1967864500009622_8103110292495400960_n.jpg 

マジックで買いといた、合わせマークを合わせて挿入。4.8のリベットもちゃんと入ります。

この時だけは、エアーリベッター欲しくなりますね。

    58380320_1967864566676282_3741972050273632256_n.jpg 

できました。10本バッチンバッチン。一本当たり、3回握ってバチンでした。
(20本X3=60回握った・・・。)

まだ完全ではないですが、付けたくなったので。

   57358173_1967864590009613_7059387133093478400_n.jpg 

落っこち防止にワイヤリング。

バイクらしくなってきました。

   57343577_1967864623342943_6109530183297925120_n.jpg 

オイルタンクのふた。は、こんな感じになっております。

   説明図 

北国の、家の外にある灯油タンクの空気抜きを参考にしました。