ドゥカティ徒然日記 2017年09月18日
FC2ブログ

一過

18号さんが、そこそこの雨と風をふるって行ったあと・・。

バイクカバーを取って、バイクから湿気を取るべきだと思うんです・・・。

    CA3K0169_20170918232401dc1.jpg 

こいつらは特に。

今日は朝から日差しが強くなりつつあって、家事を済ませたら

子守と言いつつクルマで宮ケ瀬に来た。

   CA3K0172_201709182324047fb.jpg 

エアコン効いた建物の中でアイス食べたり・・・

   CA3K0180_20170918232411b17.jpg 

バイクPから階段(長~~~いの)を降りて、ずんずん行くムッスメ。

あのー、きみきみ。降りたら上がらんといかんのよ?解ってる?

   CA3K0176_201709182324124c8.jpg 

流石に水増えたようです。

CA3K0182_20170918232416061.jpgCA3K0181_20170918232417260.jpg 

ガイジンのメンズ2名が、観光してた。

予想どおり、帰り(上り)は、途中でバテて、抱っこして上がることに。

しんどかった・・・。すると、見覚えのある2型ガンマが。

    CA3K0187_201709182324195f4.jpg  

おや?cocoさんのだ。

     CA3K0190_20170918232425690.jpg 

元気だな、この人。いっつも走ってる。探しても見当たらないので、

屋内かな、と行って見ると何やら怪しい秘密会議を行っていた!?

ちょっと挨拶してテッシュ。

・・・・・・午後にまた来た。SDR-Fで。やっぱりバイクの乗りたいし。

するとこんなイカスバイク。

   CA3K0194_201709182324253fb.jpg 

CBR改。紙一重に見えるけど、当時の鈴鹿4Hはこんな感じだったんじゃないかな。

   CA3K0191_20170918232432130.jpg 

MB-8も、今見るといいなあって思うね。回顧趣味かと思う(自分が)。

   CA3K0192_201709182324334d7.jpg 

このS30Zもノーマルルックで良い。良く見るとドアミラーだ。逆車?よく解んない。 

帰りにカイズさんに寄って仕事のジャマをしてしまう。すんません。     

   CA3K0195_20170918232433c84.jpg 

3MAさんまたよろしくです。

帰ったらすぐにSDRの書無しフレームを出して、採寸。

    CA3K0196_201709182324293a5.jpg 

なんの寸法?大したことじゃないです、ステップ取付け部の寸法です。

鉄板を入手せねばならんので・・。

   
 

   
スポンサーサイト



三年

    CA3K0144_20170918225229187.jpg  

それは、わしが五十の齢を重ねた日の事じゃッた。

「ハアやっと、すごど終わったじゃ~、帰るが~。」

と、良い夕焼けを見ながらスーパーに寄り道し、帰ろうとしたその時。

       CA3K0145_20170918225233a0a.jpg 

キュルル、ぴた。 しーん・・・

ん?

スターターが回らなくなった。リレーの音もしない。

おやおや、バッテリーですか?ヒューズですか?

キックすると照明とFIランプが点くので、ヒューズではない様子。

しかしキックでも始動しない。うーん、どうしようか。

家から8km程のスーパーまで、嫁が工具とラダーレールを持ってきてくれる

と有難い事を行ってくれてるその時。FIランプが点灯しだした。

「お、キックすれば掛るかもしれん!ちょっとまって!」

なんとか始動した!「わりい、何とか頑張るから、来なくていいよ!」

とサルベージを断ってしまった。

案の定、1km位走ったら、クルマの後ろに付いてた為に一時停止でそのまま

エンスト。再始動は叶わなかった。

いったん断って置いて、また来い!などと言えませんがな。

なので、押すことにした。

   CA3K0148_201709182252343eb.jpg ちょっと疲れてstarriseさんとお話ししてます

数年前に、大雪の時、八王子から相模原までアドを押した記憶が蘇る。

もう二度と押すまい

そう固く誓ったはずなのに。

    CA3K0153_2017091822523526c.jpg 

キャタピラ教習所前。ふう。押すのもともかく、クルマが怖い。

カイズさん前まで来たよ。もうすぐっす。

    CA3K0156_20170918225237368.jpg 

・・・家に着いてすぐにバッテリーの電圧を計った。

キーオフで12.45V。あれ?あるじゃんね?と

キーオンにすると、途端に6.3Vにドロップ。おあーなんぞこれ。

6Vって、タミヤのニッカドかよ!と思った。
 
    201307192200 (9)-800x600 知ってる? 

 幸い、頂きものの、台湾ユアサがあったので、夜のうちに充電しとく。

次の日の朝6:00。交換作業。

     CA3K0158_20170918225238f23.jpg 

これは、SPタケガワ販売のバッテリー。3年もったんだなあ。まあいんじゃないかな。

いやちょっとまて、ジワジワなら解るけど即死はまずいだろー?

FI点滅の兆候があったにはあったけど!!(解ってたんなら換えとけってハナシ)

    CA3K0160_20170918225238fc7.jpg 

ほぼ新品状態で貰ったんだけど、たまに充電しつつもう8か月放置品。

車載したら勢いよくセルが回り、始動成功したので一安心。

全波整流のハンダがもげたのかとか、台湾レギュがお亡くなりか!?とか

考えたけども、単に電池終了、と思う。

しっかし汗でベッチョベチョのヘルメットは本当にキモい。