ドゥカティ徒然日記 2017年08月

肉氏

試用期間ですが仕事が始まって数日。ひとまず落ち着いたかもです。

掃除機ばらしたり・・・
    
    CA3K0058_201708282143146d5.jpg 

意味無くRZ125で走ってみたり・・・

    CA3K0063_20170828214316f97.jpg 

宮ケ瀬に行ってみるも、水はあまり増えてなかったり・・・

    CA3K0065_20170828214321cea.jpg 

いろんな意味ですごいNS250Rさんがいたり・・・・

    CA3K0067_20170828214317f6a.jpg 

休み明けのカイズさんが大忙しだったり・・・・

    CA3K0066_2017082821432429b.jpg 

SEKIが46ワークスのリアフェンダを付けてご満悦だったり・・・

    CA3K0093_2017082821432158b.jpg 

やけにSDR-Fの後ろタイヤが減ってたり・・・

    CA3K0068_20170828214324bd9.jpg 

辛抱タマランチ!とシートステーを付ける気マンマンだったり・・・

    CA3K0074_20170828214320685.jpg 

  あれ!?そういえば!と、何時買ったか覚えてないような

MINIMOTOのスタンドが、ガンマダウンチューブに使えるんじゃないか!?

と妄想してみたり・・・・

     CA3K0098_2017082821442242a.jpg 

あてがったら穴位置がずえんずえんでガッカリしてみたり・・・

     CA3K0100_2017082821442534f.jpg 

付いたらコンパクトだなあ、とか思ったり・・・

     CA3K0101_20170828214427cb0.jpg 

で、結局進んでるのか進んでないのか、解らなかったり!!!!

      CA3K0102_20170828214423c2f.jpg 

 と、気づいたら8月終わっちゃうよ。

時間は大切にしようと思ったり・・・。 



スポンサーサイト

下骨

御盆休み。今年はひどい。雨続き、就活・・。なんとかもぐりこめたが、

はやり目でまぶしくて目が見えない。もうすぐ治るけど。

そんな今でも!出来る事はやっとこう!

     CA3K1061_2017081421563714b.jpg 

ガンマフレームから部材を切り出す。

     CA3K1062_20170814215641f35.jpg 

幅は49mm。

ダウンチューブの補強に使うのです。

手ノコで切りだした部品を仮止め。ライン的におかしくないと思われ・・。

     CA3K1064.jpg 

右はまだしも左が美しくない。

     CA3K1063_20170814215643582.jpg  

オフセットしてるカタチになってしまったから。

そんでエブリィに積み込むのですた。

     CA3K1065_2017081421564521a.jpg 

向かった先は、横浜の師匠。
     
246は空いてるかと思ったけど、意外と交通量多かった。

着いてすぐ作業開始。

      CA3K0002_20170814215234a52.jpg 

クランクケースが付いた状態で点付け。

その後、ケースを下してダウンチューブ単体にし・・本溶接開始。

     CA3K1066.jpg 

鋳物と展伸材の溶接なので、開先を深めに取り、捨てビードを鋳物方向に多く

付けるやり方にします。(全くの自己流です)

     CA3K0008_201708142152369dc.jpg 

隅肉は、盛りたい所ですがあんまし盛ると引っ張られるのでここらへんで

ガマンします。
    
      CA3K0010_201708142152410be.jpg

この段はいくないなあ。

理想は三角プレートを貼りたかったけど、7N01の厚肉が無かったので

ひとまずは、で盛りました。

    CA3K0011_20170814215245239.jpg 

ボルティの車体側。

まあ安い車体なので、色んなところが適当。

CA3K0014_20170814215307801.jpg  CA3K0015_20170814215309b23.jpg 

この二か所のパイプですが、ラインでの溶接ですでに曲がってました。

座面が傾いた状態だったので、面の平行を出しました。

     CA3K0016_20170814215310dbf.jpg 

なんかバイクらしくなってきたぞ~ 。なんか後ろが低いような気がする・・。

      CA3K0017_201708142153111a9.jpg 

いいねえ自画自賛。仕上がりや理論は置いといてくだされ!

      CA3K0018_201708142153122e0.jpg 

切り出した部材はここに貼りつけた。結果、かなりガッチリした。

     CA3K0019_2017081421534998b.jpg 

段は、三回盛り付けて、こんくらいに。まあ~、良いんじゃないかな。

これら部材を溶接した結果。

     CA3K0020_20170814215351b5e.jpg 

ねっ、ガンマのサイドスタンドが使えるようになったですよ。

鍛造スチールのガッチリして重いやつ。シュっとしててカッコいい。重いけど。

 これでやっと、ボルティのスタンドを切断できます。
 
     CA3K0021_20170814215352b1d.jpg 

最初、手ノコでギコギコ・・・してたけどらちがあかないので、雷鳥0.8で。

一気に。全部は、刃長が足らなくて届かなかった。でも少しなので、残りは手ノコで。

     CA3K0022_2017081421535449c.jpg 

たまらずケースを載せてみる。何度も載せてるけど、しっかりした気がする。

 うう、なんか載せたくなってきた。

     CA3K0030_20170814215421ee4.jpg 

ゴミシリンダーを・・ぽんと・・。排気デバイスが邪魔だ。

     CA3K0031_201708142154235de.jpg 

なのでデバイス有のヘッドは乗らないっす。

エンジンの位置が決まったので、スプロケットの位置も確認。OK!!!

近所迷惑なのは、重々承知。すみません!!ごめんなさい!!!!

でもーやらせてください~。

     CA3K0033_201708142154255b4.jpg 

530スプロケットをディスクで削って、520化。

手持ちなので、すっごく熱い。

1/37程削って、雨降ってきたので終了。あーここまでしかできなかった。

休みはアホほどあったのになあ。使い方ヘタすぎ(そんな場合じゃないでしょ)。

  

紅眼

幼稚園→娘→わしの両眼、とやってきた「アデノウイルス」さん御一行様。

1週間くらい滞在しくさった結果、こうなりましたよ。

       me.jpg 

邪悪すぎる。これは少しマシな方で、もっとドス赤黒くなってた。

朝は目やにで瞼が開かない。こんなろー!と気合で開けるともー

眼がバリバリ伝説。 

眼科に薬出してもらったから、その内治る・・べ・・・。

さて先週は面接祭りでした。結局、最後の会社にサルベージしてもらって(感謝)

7日(明日)から出社なんだけど、こんな状態で良いのかなー。とりあえず朝連絡だ。

で、RZ125ですが・・・。

     CA3K1029.jpg 


割れたハウジング。カケラを見ると、まるでユリア樹脂か!と思う破断面。

経年劣化でカッチカチなのかな。

ま、直すから・・・。
 
     CA3K1031.jpg 

電動リューターで開先をいっぱい付ける。容赦しなくていい。

   CA3K1032.jpg 

プラリペア。うまく使うとすごく有能。うまく、だけど。

   CA3K1033.jpg 

ベッタベタに塗りまくって終了!かなり大目に盛った。穴周辺はあとで

平に修正しなきゃならんけど。

粉がもう少なくなってきた。あの白い粉ってどうやって作ってるんだろう?

宮ケ瀬。朝は出れなくなったので、午後。すると・・・。

     CA3K1036_20170806223240415.jpg 

モリーニ125のT氏に見つかるw いやいつ見てもシブいわこれ。

     CA3K1037.jpg 

マニホールドの位置がなんかすごい。これは、元々Vツインエンジンなのを

リアバンク取っちゃったから、このレイアウトのままなのかな。

でもケースやミッションは専用なんだし・・。

ヘッド作り直すまで必要性感じなかったとか? 

 
 
 

予報

無職で日中時間あるハズ?いえいえ嫁さん帰ってくるまで家に

こもってます。ムスメの世話見て掃除洗濯洗い物、ゴミだし犬の家掃除・・・。

世間のお母様がたの苦労をリアルで体験中です。

マジ疲れる。これ毎日だもんな~。すごいわ。趣味なんかやる時間茄子。

出来て、ホンのちょっとだな。

嫁さん帰ってくると、ハロワにダッシュ。面接の予定を取り次いだりして・・・

宮ケ瀬にやっと行けたのは、PM2:30頃かな。

     CA3K1002_201708011341215b6.jpg 

雨降るって言ってたけども、近所だから行けるべ!と。

しかし、水、無いね~~。ヤバイんじゃないか?

取水制限言ってこないから、まだOKなのかも知れんけど。

     CA3K1003_20170801134122a60.jpg 

土曜で雨予報だから、二輪も四輪もこんな感じ。

 

錆筒

野外放置幾年か・・・。

しかも海に近いという。

そんなRG250γ(4型)エンジン。腐りに腐っててお店の人も

「どうすんのそれ・・」と。

とにかくばらします。

しかし!シリンダーはガッツリ錆びついてて、プラハンで良い所を叩いて・・

なんて言ってられない状況に。

    CA3K1007.jpg 


ケースとシリンダーの間に、ベッセルタガネを!ガーン!とぶっ刺し!!

1mm程スキマが出来たら、場所換えて!ガーン!ガーン!繰り返し。

タガネのシャンクが刺さる位のスキマが出来たら、今度はアルミの端材を

介してハンマーでシリンダーをガッツンガッツン殴りまくる。

上の画像は、かなりの時間殴り続けて、ようやくピンが現れた所。

「やっとここまでキタ・・」とものすごい量の汗をかきながら少し感動。

     CA3K1008.jpg 

ここまで来ると、一叩きで動くのが解ってくる。「よし、よし、もう少し・・」

     CA3K1009_20170801134127f1f.jpg 

リングが見えた。もう手で抜けるだろう!? 否!! 全く動かないww

もう少しハンマーさんお願いします。「こんこんこんこん」

ずぼ。

    CA3K1010.jpg 

抜けたあああ。

こん時のわしの心境は

   C_YDcdQVwAABNOv.jpg 
もしくわ
   
    iei.jpg (古いな・・)
就活中でイヤな気分が続いてますが、この一瞬はイェェェェイ!

でした。

   CA3K1021.jpg 

反対側のシリンダーも、同じようにタガネをブッ刺してからの

シリンダーガンガンでなんとか・・両方取った。ピストンピンも

もう容赦なく横からディープソケットでひっぱたいてやった。

さてこれをどうするのか?と言いますと、分解組みたての練習に使います・・。

使う予定です・・。 


 




円盤

RZ125のボルト等が再メッキ完了したので、ディスクも再塗装しました。

例によって門扉用のカンスプレーで・・・。

    CA3K0981_201708011340171cb.jpg
 
裏側の抜きバリをヤスリで落としたら、茶色いスコッチブライトで

バリバリこすりサビ取りと足付け・・・

    CA3K0984_201708011340171c9.jpg 

家の裏でぷすー。これは臭い。ラッカー、ウレタンなんかメじゃない程臭い。

半日程乾燥させたら、ガスバーナーで焼き入れ。

    CA3K0986_20170801134019c4b.jpg 

少しはツヤが出たっぽい。

      CA3K0987_20170801134020d5c.jpg 

丁寧に組み立てたつもり・・だけど、さてどうだろう。

フォークは、点錆が結構あった。1500番のペーパーで擦って

づぽんの白いグリスで組みたて。

バッキリと割れてたフェンダーは、開先をバッチリ付けて

こんもりとプラリペアを盛りました(裏に)。 

早く動かしたい。