ドゥカティ徒然日記 2016年08月
FC2ブログ

脱力

本日は20分程早く会社が終わる日でしたので・・。

    CA3K0493_20160831235224a86.jpg 

ブレブレピンボケで大変申し訳ありません。

カラーとかキャリサポとかクランクケースとか

サッサと付けてみた。帰宅後にいじれるのはいいねえ。

この後、すぐに暗くなりましたが・・。

     CA3K0494_20160831235229a21.jpg  

何やら、チェーンラインが絶望的に合わないんじゃね~???

おかしいなあ。

以前見たときは、数ミリハブを削れば良さそうだったのに・・・。

まいったな。オフセットスプロケを自作・・・・か?

こっちも問題。

    CA3K0495_20160831235235b7c.jpg 

リアブレーキの突っ張り棒の取り付け方法・・・。

ん~~~コイツやめてピロかな~。

 
 
スポンサーサイト



開時

タイトルは「カイジ」ではなく・・・。

「あいたじかん」です。

午後から別部署の手伝いの予定だったので、お昼までの30分

ちょっとヒマが出来たのです。

カチョさんに「時間までに(仕事)作る物あります?」と問うと

「あ~、ん~、なんかやってて♪」

と!いうので都合の良い解釈を致しました。

この時のわし ↓ 

   mario.jpg 

いいのね?と思い、汎用旋盤へ向かう。

結果~。

     CA3K0476_201608302219562f9.jpg 
 
カラー二個。作ることに成功。(製作時間は5分未満)

      CA3K0479_20160830221958110.jpg 

いや~7075アルミってほんとに良いモンですね。

それではまた来週~。


 

間違

やべえ。

スイングアームのリブ厚さを無視してた。

    RGTS.jpg 

CADにするときに、外寸法で描いてたんだっけ・・・。

スプロケ側のカラー、作り直しだよ~~~。

他にも、亜鉛合金溶かして押印作んないといかんし。


 

夏終

台風が近づいてる?のに気にしないでダムに向かったら、案の定

トンネル超えたら雨ザー。即Uターン。

んで帰って朝ごはん食べたら、しばしぼ~ッとする。「あれもこれもやらなきゃいかんな・・。」

とりあえず、スグ出来る事を。

      CA3K0461.jpg 

呼ばれたので、見るとそこにはバッキリと折れた掃除機君。

嫁は「今の新しいのはいくらかね~♪」などと楽しそうだが・・・。

いやいや、治すでしょ。(暫定的ですけど)

      CA3K0462_201608280820569f8.jpg 

プラリペア。直すって言ってもこれも良い値段するから、モノによりますよね。

この掃除機、まあ高かったので・・。

      CA3K0463_20160828082056088.jpg 

開先付けて、たっぷり盛りました。

      CA3K0466_201608280820586c0.jpg 

作りを確認してみると、「こりゃ割れるよな・・」って感じの構造。

デザイン重視でしょう。日本製ならもうちょっと違うのかな。

      CA3K0465_201608280820574a2.jpg 

プラリペアの偉い所は、「ほぼ瞬間接着」な所。ほんと早い。

手でぎゅ~っと押さえてるのが、辛くない時間で固まってくれる。

もうちょっと値段が抑えられると、いっぱい買うんだけどなー。

さてと・・次は・・

     CA3K0467_20160828082148852.jpg 

・・・・・。TS125Rのリアキャリパー。ほんとは、イカとかカニとか

の軽い対向ピストンのキャリパーにしよーかと、考えてはいたのですが

なにやらスポークに当たりそうなのと、サポートを作るのがメンドっちい

ので、1000円しなかったので安易な方向で・・。

ベークライトピストンは、FTR250以来で懐かしい。

ただ・・ホイールを外さないとパッド交換できない構造は嫌だなあ。

オフ車に多いよね・・?こういうの。なんでこうするんだろう←メーカー

次はボルティのノーマル1ポッドキャリパー。

    CA3K0469_20160828082148c1b.jpg 

なかなか抜けなかったので、状況が想像できます。

ワッカを外すと・・・

    CA3K0471_20160828082149498.jpg 

カッサカサのガビガビwww

久しぶりに会えましたね、お前さん。

    CA3K0472_201608280821518e8.jpg 

シール溝のがびるんるんは、ほじほじするとこ~んな感じでコ汚い粉になります。

う~んブラストで一気にやりたいな~。

    CA3K0473_20160828082153538.jpg 

次・・・。

まーたムスメにキートップをむしられたので・・・

部品取りのキーボードからパンタグラフを取って、移植作業。

これ小さくて見えない。1.0のローガンじゃイマイチだ。1.5にしないとかな。

ああもう夜だ。土曜が終わっていく。

すぐ目の前で合法爆弾が始まった。二階の窓から見れる。

    CA3K0474_2016082808230533d.jpg 

なんて綺麗な爆発物。

    CA3K0475_20160828082306b48.jpg 

ガラケーだとこんなんが限界でござる。

ちなみにムスメは、爆発音が超怖いらしく号泣。

なのでほとんど見れなかった。 

 

組調

天気が安定せず、平日だろーが土日だろーが、まあ怪しい天気が

続きますな・・。洗濯物とかバイク乗り&いぢりに影響しまくりです。

今朝は、ちょっと路面が濡れてたので時間をずらして行きましたが。

      CA3K0420.jpg 

!?結構降ったと思うのに、そんなに変わらないのね、水位。
(いきなり変わるもんじゃないか)

で、最近PWKの操作に違和感を感じてきてました。

全閉からチョイ開けの際に、張り付き感が激しくなってきたのです。

物理的なもの?それとも他のナニカ?

ゴミが詰まってスローが薄くなったのか・・とか。

ともかく。

    CA3K0430_20160821212309e89.jpg 

タンクをおっぱずし・・・

    CA3K0435_20160821212311648.jpg  
 
スロットルバルブを外しに掛る・・。(サービスホール作っといてよかった!)

    CA3K0437.jpg 

メンテ性良いな、これ。(自分で作ったんだからアタリマエ)

    CA3K0449_201608212124423a4.jpg 

自作レンチ(17x10)でドレンをきゅきゅっとな・・。

    CA3K0438_20160821212309a9c.jpg 

外してみたら案の定ゴミ。(砂?サビ?)フィルター、要るな・・。

    CA3K0439_20160821212355750.jpg 

スロットルバルブを確認すると・・おおう。アタリが出てるなあ。

キズっぽいのも無くは無い。ペーパーでアタリ取りをしよう。

   CA3K0443_20160821212357559.jpg 

フロートバルブに、線。特にフロー気味ってことは無いけど、

交換時期かな・・。なんぼだべな・・・。

   CA3K0440_20160821212358509.jpg 

ベークライトで削り出した、スワールジェネレータは健在!!

またやりたいなあ。それには・・・・。

    CA3K0444_20160821212359cab.jpg 

バルブが当たる本体側も、当然こうなってる。

双方共に、ペーパーでアタリ取りをする。

     CA3K0445_20160821212403f9f.jpg 

クロムメッキの施されている、バルブは大して削れない。けども、

山は落とせるだけ落とし、角のメッキを剥がさないよう注意しながら

コスコス。CRC556で濡らしながらヤリます。

     CA3K0446_20160821212434adc.jpg 

本体側も。こちらは同じ番手(#2000)でも切削感はありますね。

逆にコチラは、角を意識してダラす感じ(伝わるかしら?)でコスります。

えーっと、この作業内容はですね、わしの個人的な考えでの内容なので~

「この方法がヨイ!」と言う物ではない、とゆー事を一応記しておきますね。

     CA3K0448_2016082121243857e.jpg 

山はまあまあダレてくれたようです。黒っぽいスジは、意地になって落としては

いけません。削れない=谷なので、これを落とすには相当の切削量が要ります。

つまりはガタが出る(増す)レベルになってしまうので、ここら辺でオッケです。

     CA3K0447_201608212124414c8.jpg 

バルブも同様。無くすまで!って頑張る必要は無いと思います。

    CA3K0450_20160821212442bc9.jpg 

そーしたら、手持ちで一番良い潤滑剤で濡らすだけにしといて組み直し。

    CA3K0451_20160821212514474.jpg 

・・・・。

    CA3K0452_20160821212520e9c.jpg 

スコ!うむ・・・。良いんじゃないかな。走って見ないと解らんけど。

ここらへんで本当は、WPC+DLC処理するといいんだろうなあ~。

でもコストが・・・。

 
すあって・・お次は・・・・。

    CA3K0455_2016082121252245a.jpg 

ボルガンマでも進めるかい~。

安物だが新品のリアサスを、修正して取付け。

どこがどう修正?

   CA3K0456_20160821212520a69.jpg 

それはですな・・スイングアーム側の受け(バリオス 2用サス受け)が

M10ネジなんですね。ほんでボルティはΦ12の「ピン」なので・・・

M10で組めるようにする+ブッシュの寸法調整です。

さすが安物、潰れてるしL寸法が4つとも全部違う。

ディスクグラインダーと100均ヤスリで全て20±0.05に納めてやったわ。

     CA3K0457_201608212125219ba.jpg 

チェーン引きを差し込み・・・。

    CA3K0458_201608212126054b2.jpg 

これまた内径17⇒15にできるスペーサーを作ってもらったのです!!

超感謝です。ベアリング6203と6303の内径違いが存在しないので、

長さが一緒の17ミリシャフトを探すより簡単と判断したものです。

     CA3K0460.jpg 

ちょっとづつ、進行・・・。

 
 

 


  

 

 

缶塗

連休最終日も走りに行ってカヘオレ飲んで帰ろう・・。

     CA3K0393.jpg 

今日は月曜だからか、閑散としてますね・・。

3日連続で来るわしもどうかと思うけど・・。

      CA3K0394.jpg 

まっ、バイクに乗れる事自体が楽しいし嬉しいし有難いコトなんで。

そう、帰りにビーバープロ寄って、あの缶スプレーを探そう。

・・・・。

     CA3K0395.jpg 

結果を言うと「売ってないよ!!」くっそう~・・。

残る近所のホムセンはくろがねやか・・。

     CA3K0397_20160815205150bdb.jpg 

脚立にブラ下げて、塗装スタンバイ。ええそうです。

ありましたよ!くろがねや。髙かったけど車内。

シンナーでめっちゃ拭いて脱脂して・・・

ミッチャクロン吹いて・・・・

    CA3K0396_201608152051557f2.jpg  

ちょっと(30分)待ったら・・ 

    CA3K0398_20160815205245997.jpg 

吹きます 吹きます

    CA3K0400_2016081520524685c.jpg  

良いや~こんなレベルで~

    CA3K0399_20160815205247a02.jpg   
 
臭ェ~~~~~ww

     CA3K0402_20160815205249933.jpg 

1時間程、シンナーを飛ばしたら屋内へ・・・・。

天気ヤバ気だったし。

     CA3K0401_20160815205251fc6.jpg 

作業場、汚すぎる。

そりゃ嫁様に「この小屋があるせいで風が入ってこない!」とか

「ウッドデッキ欲しいなあ~バイクなんかいらないなあ~」とか

言われる始末。
 

三連

会社の休みは5連休だったのですが、二日間休出したので帰省せず。

なんか相模原での3連休になりました。

夏休みに実家にバイクで必ず帰っていたので、コチラがどんな状況かは

解りませんでしたが・・・。

のんびりしてますね~。どこも。

宮ケ瀬も、どんどん水位が下がって来てるけどまだ取水制限言ってこないですね。

     CA3K0381_20160814230020406.jpg  

ダム側の・・。

     CA3K0382_2016081423002538f.jpg 

帰りの山側は16秒でした。何が?気にしないで下さい・・。

(14日はダム側で11秒)

     CA3K0384.jpg 

少しステップが滑り気味になってきたので。

ブラスト掛けます。パワー無いから知れたもんです。

掛けた後は・・・バッチシ!靴がグリップしますよ!乗り易い!

     CA3K0385.jpg 

んで~、サス受けを・・・溶接しに横浜へ・・・。

    CA3K0386.jpg 
 
(今回は、師匠の都合上でわしは作業しませんでした。)

ありがとうございます。師匠。

    CA3K0389.jpg 

他の要らないステーとか切り飛ばして、洗って、組んでみた。

    CA3K0390_20160814230146814.jpg 

ぬふふふ。

おっとそうだ。アドレスが64000kmに達したので~。

オイル交換。(3000㎞毎だが、もっと早くても良いかもね・・)

    CA3K0392.jpg 
ブローバイが多いんだろう、真っ黒じゃ。
   
 流石にオイルフィルターも換えた。(数万キロ換えてなかったよ)

この後、スイングアームを黒塗装したくてカインズに。

しかし、お気に入りのスプレー塗料が売ってない。

コレ→ sabidome.jpg 

どの店にも無い!なんでだ?「このスプレー缶」が欲しいの。

これは、臭いけど、一液のくせに耐ガソリン性がスバラシイ。

良く売ってる「アルミカラースプレー」は、パーツクリーナーにすら

一撃でどろりんちょ。なのでコレ一択!

塗膜もウレタンよか硬いと思う。ツヤとか特性はウレタンに及ばないけど

今回のボルティ+ガンマには十分。

ど~こ~にあるんじゃ~。

(明日ビーバープロにも行ってみよう。)





準備

うん、暑いですね。毎日。

朝早いのに、暑い。けど宮ケ瀬に走りに行くのであった。

     CA3K0351_20160807201246c3f.jpg 

StarriseさんのCB、久しぶりっす!

     CA3K0353_201608072012449c2.jpg 

4輪の方に行きますと、初めて見る形式のポルシェ。 と!

ディーノ!なんか普通に現れてます。乗ってます。

こんな濃い駐車場って、珍しいんじゃないかな。

しかもディーノのお向かいには・・・

     CA3K0354_20160807201245c88.jpg 

NSUがGuten Morgen. お見合いしてました。(この方も常連です)

ホント良いなあ、クルマ。

さて、帰って作業すっぺか。

     CA3K0355_20160807201249ebf.jpg 

ざっくり切り出した、サス受けを仕上げて、溶接できるように

位置合わせとか。

     CA3K0358_2016080720125372a.jpg 

ピントが中々合わないけど、はみだし量は8mmで。

けれど、2型ガンマの特徴のリブがジャマであーる。

     CA3K0359_20160807201325bab.jpg 

位置決めして、リブを削り出す・・・手ヤスリで。

これがまた、捗らないのなんの。いつまでたっても取れない。

エアーベルトサンダーで荒削りしてみたが、あんまし・・。

      CA3K0360_20160807201326dfb.jpg 

位置はこんな感じ。STDボルティより長くて、取り付け部も

車軸より離れてるので、少々レイダウン的になります。

      CA3K0362_201608072013304ab.jpg 

んじゃってコトで、塗装を剥離します。ワコーズのアレで。

顔に気を付けろ!!!

そうそう。剥がしたフル・フローターのステッカーは・・・



    CA3K0361_201608072013322e8.jpg 

エブリィワゴンに貼った・・。誰か笑ってくだされ・・。



     CA3K0373_20160807201624ba6.jpg 

さてと溶接準備出来てきたっぽい。長ネジとナットで平行出してっと・・。

     CA3K0375_20160807201624088.jpg 

うーん、いいかな。そういや8mm厚のスペーサーはどうしよう。

職場のゴミ箱にあったような気が。

     CA3K0374_201608072016225be.jpg 

なんとかなるっしょ・・。

そうだ、時間ある(数日間)から、キャリパーもやろう。

     CA3K0367_201608072014505a9.jpg 

初期型の1POTキャリパー。後期の2POTも良いけど

もうなんかめんどくさいのでコレで行く。

メタルラバーでビショビショにしてますが、ガッチリと固まってて

動かないんです・・。手ではね。

コンプレッサーでもビクともしません。

でもこーゆーのは、もう慣れっこですので・・

    CA3K0369_20160807201456950.jpg 

本来ならご法度のウオポンです。MDF材をカマして、「ちょっとだけ」

Z方向に動かします。対象に二か所。きっかけ作りです。

     CA3K0370_20160807201456757.jpg 

そーしてから、今度は内掛け工具で回転方向にCW・CCWと・・・・

始め5度づつ・・10度、15度位と、増やしながら回転させます。

回るようになったらもう「勝った」ようなもんです。

んで、トドメにエアーでポン!です。

   CA3K0371_201608072014542c7.jpg   

 「シューポン!」

ふははは

   CA3K0372_2016080720161855a.jpg   
 
さて、超音波洗浄機の出番だ。(続く)


 
 

 


押出

ガンマアームにサス受けを付けた~い!

とほざいてましたが・・・

やふぽくでバリオス2のアームを100円でゲットだぜ!

しかし送料は15倍とゆーカオス。はこBOON使ってくれると

オッサンは嬉しいなあ。

     CA3K0337_20160805205119658.jpg 

アルミなんだけど、ものすごく重い。メインパイプの肉厚な事・・・。

     CA3K0339_201608052051278ba.jpg 

建材か!て位、すげえ厚い。

SDR-Fに使ってるTZ250のアームは薄いんだ。めっちゃ軽い。 

     CA3K0338_20160805205125b54.jpg
  
このサス受けを、頂きます。

     CA3K0340_201608052051290a2.jpg 

この、綺麗に引かれてるビードをですね・・・。

     CA3K0341_20160805205135758.jpg 

ウラァァァ

     CA3K0343_201608052052121e7.jpg 

内側もガッツリ盛ってますww それでも

ウラァァァァ

     CA3K0342_2016080520521682f.jpg 

ここは手ノコで・・・ギコギコ・・・

     CA3K0344_201608052052183f1.jpg 

ある程度、切り込みを入れたら!ベッセルタガネとプラハン。

     CA3K0346_20160805205218a03.jpg 

ガツン!と一発で綺麗にクラック入りました!天才かわし。

     CA3K0347.jpg 

ぐいっとこじると・・・

     CA3K0348_201608052052499c8.jpg 

ぽろり!(大磯ロングビーチではありません)

ひゃっほう。メーカーが大金はたいて金型こさえて作った、

アルミ押し出し材を入手。削りや、板金でも作れる(妄想)けど

やっぱ純正品は間違いない。

CA3K0350_20160805205257701.jpg CA3K0349_20160805205257ca8.jpg
 
仕上げてガンマアームに溶接だね・・・。


 
 

 


日産

ええまあ、毎度宮ケ瀬に走りに行くんですけどね。


     CA3K0323_2016080320440184f.jpg 

MAX駐輪、この時点までは100%ですた。もっと浸透してほしいです。

のんびり暑がっていると、なにやらドシブなクルマがやってまいりました。

     CA3K0327_2016080320440662f.jpg 

うほ。何やら雰囲気良いぞ!!

     CA3K0324_20160803204406513.jpg 

ボンネットを開けてます・・・すると中には。

     CA3K0325_201608032044046c9.jpg 

L28 改 3リッター ミクニソレックス ファンネル 

バンテージ巻タコ足 その他もろもろ。

バカでかいアルミラジエターがゴイスー。

 いいね~~。好きっすよ!こういうの。

少し離れた所では、いつもの方々が。

    CA3K0326_2016080320440927c.jpg 

週末にはまず居ますねwこの3台。いいなあ、クルマ趣味。