ドゥカティ徒然日記 2016年05月
FC2ブログ

黄色

昨日は珍しく休日出勤(ヤスリ掛け)したので、今日だけ宮ケ瀬・・。

    CA3K0131_201605292116293e7.jpg 

なんて綺麗なんだ・・・。

    CA3K0132_20160529211632be7.jpg 
なんてゆー花かな?無知ですんません。

詳しくなくても、心が洗われます(汚れてるので)。

    CA3K0133_20160529211638332.jpg 

XLR氏、starrise氏、わ氏。

少しの時間でしたが、お話しできて楽しかったデス!

 
スポンサーサイト



五百

FC2が、投稿画面が新しくなったというので使ってみた。

シンプルなようで、よく解らないですけど。

えー、またゴミあさりに精をだす用になりましたので、今度は

湘南ジャンクヤードに行ってみまして(13年ぶり)。

ある人のブログ画像を見て、「!これは、まだあったりして、

値段次第なら購入しようか。」と思い、アドレスV125でゴーですぜ。

1時間走行し、結果買えたシナモノはこれ。

    CA3K0119_2016052222125978e.jpg 

RG250ガンマ(GJ21B)のスイングアームと、ボルティの

ザムスプロケット付ハブ。

ウチのモノより全然程度が良かったので、買い。ちなみに全部で1080円。

  CA3K0122_201605222213125d4.jpg    CA3K0123_201605222213089d6.jpg 

ザムの38丁。そこそこ使ってるけど、まあ。で、ハブだけど加工予定だから

スペアって意味もあるしね。

そうそう。ガンマのリアアクスルシャフトのΦ径ってね~。

   CA3K0125_20160522221412827.jpg  

ボルティと同じなんだよね!そんで、この点だけはムカシから感心するのが、

「シャフトは冷鍛のままではなく、研削仕上げで作られている」

のです。つまり、径の精度が良い。さらに、曲がってない。

コスト掛けてます。ガンマです。スズキです。(バブル期だからか?)

TZR250(1KT)は研削ではなかった記憶。SDRも。

なんでだ鈴木。

    CA3K0124_20160522221413b9d.jpg 

ハブは、スタッドではなくボルト&ナット。半分削るので、それで良い。

    CA3K0126_20160522221413b66.jpg 

洗って、並べてみた。長いな~。なげぇよ。

グラトラと同じ長さぽいけど、このショート感が良いのにな。

まあ、使うと決まった訳じゃないから。でもフィッティングを

見てみよう。

   CA3K0127_20160522221409cfe.jpg 

約50mm程長い。サス受けもどうにかしないと。

   CA3K0128_2016052222141200a.jpg 

ボルティよりだいぶ狭い。こりゃイカン。

うーん・・・。軽くはしたいけど、難儀かな~。


  

百円

 某ヨシムラツーリングブレイク。たま~に本社で行われる、地元民向け?の

交流会みたいなもん。 で、更にたま~に、ガレージセールもやるんです。

レースゴミが出てくるので、面白そうだなと今回も行ってきましたが。

    CA3K0110_20160521225148dd2.jpg 

今回は整理券が必要だという事と、一人3品まで、とゆー制限が付きました。

わしは、レースゴミや要り物が無かったので、コレ一品のみ。

    CA3K0111_201605212252022f4.jpg 

!? これは・・・・。 パーツリストやサービスマニュアルの山の中で

要らない子扱いされてました。かわいそうなので保護。ちなみに100円。

    CA3K0112_20160521225206f60.jpg 
どうやら、83年当時の資料(スクラップした物)ですね。誰が集めたモノなのかは

不明ですが、中に入っていた見積もりのコピーの内容が・・・どうもYシムラ宛てみたい?

ゴミを買いに来たつもりが、とんでもない物を見つけてしまった!


    zeni.jpg  

どおしよお。

・・・ど~もしね~べなw

他にも、生写真がいっぱい。これはアタリですw

え~、あとですね、さすがレース屋と思わせる一品。

   CA3K0109_20160521225203df5.jpg 

終ったJBマグタン(歪んでる)の、再利用。なななんと「傘立て」。

16.5インチ、超ワイドリムのなせる業。 「これは欲しい。」

シリーズ化して売ってほしい。(1万円位で)

レース屋ってダメになったホイールとかタイヤとか、いっぱい出るから

割と作れそうとは思うんですけど。

こういうのを売ってこそ「ガレージセール」と思いません?

一方的意見ですみません~~(⇒Yシムラ)

干渉

 ヘンなバイクを作る!てな時はですな・・・。

こういうトコに足を運びだすのですよ・・・。

   CA3K0085_20160515225135c7d.jpg 


   oiso.jpg 


まあ交換はしてなくて販売ッスけどね・・。

初めて行ったので、とりあえずぐるっとまわってったら二周目には「あれッ!無い!」

ってなっちゃってちょっと悔しかったりして。

    CA3K0086_201605152251423ad.jpg 

一発目は、ボルティのパーツリストだけ購入しました。

また行こ。

    CA3K0087_20160515225144ed1.jpg 

さて、友人に頼んでタレパンで抜いてもらった、試作一号。

    CA3K0089_20160515225145adb.jpg 

シリンダー、ヘッドを載せてみた。

前らへんがヤベーですな。

    CA3K0088_201605152251462f9.jpg 
ヤベーのは後ろもでした。 ギリギリ過ぎるー!

    CA3K0091_20160515231441b29.jpg 

う~~~ん。

    CA3K0090_20160515231441ce2.jpg 

はい、カット決定ね。アンダーフレームの取り付けは、ボルトオン式にする、しか

ないな~。

    CA3K0094_20160515231445cae.jpg 

こうだもん。アカンです。エンジンマウントと同一線上だし。

切って、上に移動させれば・・・。

    CA3K0092_20160515231447c6d.jpg 

なんとなく測定だけど、あとで差し金で測ったら16mmだった。

    CA3K0093_20160515231448f6d.jpg 

クラッチカバーが無いと、全く違和感なく収まってる気がする。

右は、先日ドミネーターとやらを購入し、見せびらかしに来た、某グッチ乗り。

 暑いのにツナギ着てる・・。(なんでだろう)
  
    CA3K0095_20160515233612db5.jpg 

タンク載せてみたりして・・。ヘッドの上がスッカスカですね。

    CA3K0096_201605152336177ec.jpg 

プレート方式は、どうにかなりそうではあります。ただ、板厚2mmでは

薄いですし、曲げて補強しないとですね・・。

    CA3K0098.jpg 

ほんで、確実に排気部分と当たりそうなフレームを切断することに。

   
  
    CA3K0102_201605152340027a9.jpg 

雷鳥0.8で切った。ヤッパ良いね、雷鳥。スパッ!っと切れる。抵抗の少ない

のも良い。

    CA3K0106_201605152340069e4.jpg 

更に、使う部分の調整。

    CA3K0107_20160515234006359.jpg 

とま、こんな風になれば、いいんでね~がな~。その為には、まんず

中に入れる芯金(外径Φ30.8のパイプ)が必要だす。

    CA3K0108_20160515234008bc9.jpg 

ふう・・・。

    


調整

 先日加工した、ボルティフレームの梁。なんとか入るようになりました。

    CA3K0063_20160508212614696.jpg 

後ろ側は・・・
   
    CA3K0064_2016050821262549e.jpg 

こんな感じです。ここ埋めるの、半自動でもりもりかな~。板貼った方が早いか?

    CA3K0065_20160508212619030.jpg 

さて、ここまで来ればエンジンマウントに近づきます。印刷した、とおりの板が必要なんですが

薄い鉄板でディスクグラインダーで切り出さなくてはなりません。

    CA3K0066_201605082126184ea.jpg 

レーザーで切りたかったな~。

って、カタチをシンプルにしたらタレパンでいけね?

 

現合

 まあ、やらなきゃ始まらんので・・・

近所迷惑なのは承知してます・・

すんませーーーん

   CA3K0056_20160507204637e66.jpg 

ディスクグラインダーでギャーーして、円弧に削った。こんな感じかな。

   CA3K0058_201605072046418f9.jpg 

反対側は、こうしないと入らないので仕方がない。

20mmのエアーベルトサンダーは、ものすごくエアーを喰うので、うまいこと

使わないとすぐタンクが空になるよ。

    CA3K0057_20160507204640e87.jpg 

両方円弧だとこんな。上からの叩き入れは、良さそうな方法だったけど

スグ上が曲がってて狭いので、方法を変更。

    CA3K0060_201605072046409e1.jpg 

と、片方を削ってはみたものの、まだだね。もう、2~3mmかな。


  


角管

 なんだかんだでバイクいじりはあんまし出来てないこの連休。

台所のシンクはディスクグラインダーにバフ付けて鏡面にしてやりましたが。

(これはかなりポイント高かったようで、けっこう機嫌良くなりましたな・・)

ボルティいじりの時間も取れた。

    CA3K0043_20160505211104eba.jpg 

設置する梁の寸法決める為に、また仮置き・・・。

    CA3K0044_20160505211354eac.jpg 

レーシングスタンド(今はメンテナンススタンドって言うんだっけ?)で後ろが

上がってるけど関係無いよな。ドライブシャフトの位置はこんなとこか。

    CA3K0046_201605052113572d3.jpg 

貰った角パイプを、使う長さに切り、ソケットで円弧をなぞってケガキ。

ただ・・・両方円弧にすると、フレーム内側に入れられないんだよね・・。

    案 

上から見て、こんな感じになるんだけど・・。片方に切込み入れて、パカっと開かせて

セットしーので閉じて溶接、かな。

その、溶接はどーすんのって話しだけど。今はどうしようもないですねえ・・。

機械は持ってないし仕事場に持ち込んで、は249%不可能。ロー付けはアカンでしょう。

       PAP_0029.jpg 

チェーンラインの確認。このタイヤは、120幅。こんな幅、要らないんだよな・・。

その流れなのか、チェーンの位置がやたら外にある。ハブを削り込む必要があるな。

       CA3K0041_201605052110598ea.jpg 

アルミ棒の左側とスプロケの左側が一致しなければならない。その差は・・・。

       CA3K0047_2016050521140306e.jpg 

この画像ではおよそ18mmだけど、たぶん15mm。エンジン自体をオフセット

すれば済むハナシだけど、できればシリンダーピッチの中心とフレーム中心は

合わせたい。叶わなくともズラシは10mm以下に済ませたい。

とゆー訳なので、ハブは10mm追い込む事にスル。

       CA3K0042_2016050521105873a.jpg 

これ、なんの流用だろう。からまり防止板あるし。ハブ厚さ20mmなので

半分にしたって10mmあるから大丈夫でしょう。ボルト貫通だしね。

スタッドだったら、イヤだったかも。

      CA3K0039_2016050521105189a.jpg 

・・・・。!? 4型とかのガンマって、確かリアタイヤ太かったよな・・。ドラシャ、流用

出来るかも・・・? 

      CA3K0043_20160505211104eba.jpg 

他は、ドラムハブでディスク化だな。 

川崎のお店(のブログ)で、店主さんが自分のボルティにそのよーな改造してたのを見て、

ああ、可能ではあるな・・・よすよす。と思ったのよおぢさんは。

問題は旋盤加工をどうするか、だ。

 
 

  

舵棒

 ボルティの、メインスイッチの取り付けネジ(ブレイクボルト)は、ドリルでもんで

取っちゃいました。

組み立てネジのM4までもブレイクボルトだったので、それももんじゃってフツーのM4に。

ヤマハ車のキーシリンダーを多く触ってたので、M6かと思い込んでたらM8でした。

しかもべったりネジロックも塗ってありんぐ。

   PAP_0028.jpg 

残ったネジ部、ネジROCKでキツイので、バーナーでぬぐだめでから回せば抜げるんで。

   CA3K0007_20160503205950902.jpg 

でハンドルは、ドゥカティ M1000S モンスターに使っていたディライトの物を

仮に付けてみた。

   CA3K0008_20160503205943652.jpg 

座ってみると、「おお・・意外と良いかもしれん」

幅は6センチ位幅広になる。詰めるか?

純正のスピードメーターを外したけど、なんであんなに重いんだろ・・。

使わないの、決定。

キーシリンダーもずっしり。付けたくないけどコレは仕方ない。

キタコのφ80タコメーターあるから、それをド真ん中かな~。

観山

 う~む・・・。

2スト車のツーリングだっつーのに、SDR-Fで参加とか、KYにも程があるというか。

     CA3K0999_2016050120353857e.jpg 

西湘BPのコーズPAで小休止。・・・・つーか、なんだこのバイクの数は!!

80年代かよ!ってくらい居ます。ここだけじゃなく、とにかく溢れんばかりのバイク、バイク。

すげえ。すげえよ・・・。

オヤジどもの我慢ZEALが限界突破モエロクロニクル。

まあ、今回は大観山で、RD2ストミーティングがあるからというのもあるけど、それにしても。

     CA3K1009_20160501203540429.jpg 

スーパーカーもいっぱい見せびらかしに(マジで)通り抜けていきます。

ナンバーが25thアニバなのもオタっぽい。

さて、椿を上がって(撮影する暇ナシ)、山だす。

     CA3K0002_20160501203604ab5.jpg  

うご。なんぞ、これ・・。めっちゃいるぞ・・。

     CA3K0003_201605012036067f3.jpg 

殆どの駐車スペースにバイク。もう2輪専用か?!と。

あのすいません。バイク大杉て、個々のバイク画像はないんす・・。

そりゃもう、2スト連中の、バイク愛はすごかったですね。

みんな、すごくきれいにして乗ってきてました。(チタンチャンバーが意外といた)

80割RZか、RZR。 ガンマ居たか?台 NS-R2台 MVX1台・・。

あ。KR250いなかった。 KR-1もいなかった。

     CA3K0004_20160501203611fa3.jpg 

この列が、3つあるです。

     CA3K0006_201605012036126ce.jpg 

カイズチームの3台。(計12台?)    

      CA3K0005_201605012036143c5.jpg 

うすーらフジヤマも見えてた。
    
バイク、乗ってて良かったあ。