ドゥカティ徒然日記 2015年09月
FC2ブログ

半田

突然、ハンダ付けしなきゃな・・・って、ようやくコレに着手。

      CA3K0929_2015092622371698c.jpg
 
アクセルワイヤー、やっと機能するようになったですよ。時間掛けすぎだね。

ステンレス用フラックス(超強力)を使用して、ワイヤー線と、タミヤのタイロッド(SUS)

をハンダ付け。

       CA3K0930_20150926223721d4e.jpg

燃料タンクも、真鍮で新造した物を、キャブと高さを揃えて設置。

        CA3K0931.jpg
 
ここまでやっておきながら、コイツは、売ろうかと思ってたりして・・・。

需要はとてつもなく無いと思われますが。


あ。アドレスV125のメーターケーブル。切れてました。抜けただけじゃなく。

        CA3K0932.jpg

きっちりと。原付の部品が6万キロも使えりゃ文句無しっすね。

キタコの互換品を購入し、無事ハリが動いてホッとしましたねえ。

そうそう。

時間が取れて、今じゃ!と宮ヶ瀬に。

行くと、ちょうどstarriseさんが来たばかりで。

更に少ししたら、奥のSR。いつもはモトモリーニでいらっしゃる方が登場。

申し合わせた訳じゃないけど、偶然いつもの人が同時に現れて面白かったです!

       CA3K0928_201509262237118e5.jpg

バイクで走るには良い季節ですね。雨ふらなきゃもっと良い。


 

  
スポンサーサイト



怪人

なんの意味もありませんが、何となく思いついたので・・・。

仮面ライダー(ドライブ)から、仮面ライダー(ゴースト)に変わるそうです。


       goost.png
 
シンプルで好感が持てるデザインですねえ。・・・今の所w

でもなんでハト胸??

初代ライダーをリアルで見てきた世代としては、やはり敵側のキャラクターが

気になります。

現代のソレは、造形技術的には素晴しいものですが、どうもなんか、「怖くない」

んですよね。

怪人つーたら、これですよ。コレ。

       imagesCA85VC9E.jpg
 
さそり男。これには参りました。マジ気持ち悪かったし。

今でこそ、怪人はこうでなきゃ、なんて思ってますが石森氏のデザインは

図抜けてますね、やっぱり。無二のデザイン。

あと、特に!印象的なヤツ。

          tb.jpg
 
テレビバエ。時代背景なのか、生物と無機物の融合。

でもハエとテレビをくっつけるというのはかなりハジけてます。

次!



         img_0.jpg

ガマボイラー。ガマ(カエル)はなんとなく解るが、なんでボイラー???

けっこうV3は苦戦したような記憶。

どおくまん。

           sb.jpg
 
すんません、ちょっと貼りたかっただけ。でも怪人ぽいでしょ。カメバズーカみたいで。

        cb.png
 
カメバズーカ。名前の音感がカッコよくて好きでしたねえ。


今度のゴースト。

どんな敵キャラが出るんでしょうか。オバケ系でしょうから、怖いのかなあ。



  

止計

金曜の夜。

刑務を終え、帰宅の路の途中。

んっ?

       CA3K0878_20150920112456902.jpg
 
スピードメーターの針が動いてないぞ。もーこいつめ!バン!バン!と叩いてみる。


おおっ、反応しないぞ!いつもなら軽く叩くと動き出すんだけど。

んじゃオドメーターは・・・・

動いてねえ~。

こら~、ワイヤーが切れたか抜けたか、本格的にメーターが終わったか。

しかし、現状からして、オドも動いてない→ギアが回ってない、てことは駆動されてない、

事なので、まず!ワイヤーだろう。

ワイヤーにしたって、わしの手が一度は入ってるので、一番に疑うべき項目。

つわけで、土曜に見てみると・・。

      CA3K0879.jpg
 
ほらな。

って自分の作業不良を再確認してどうする。数万キロで抜けるとは!根性無しめ!

イヤもちっと締めとけば良かったんだべな。

せっかくなので、ゾイルスプレーをちゅー。

        CA3K0880_20150920112523d1a.jpg
 
かつて、東北自動車道で、モンスターのスピードメーターケーブルをですね、

まるでカマキリの尻から出るアレのように噴出した経験のあるわしとしては、

切れてくれるな、と願いたい訳です。

(そんときはオヤジのビラーゴからケーブル奪い取って帰りましたw)

ちゃんと締めて・・・(KTCのペンチで。プライヤーよか喰いがいいですよ)

        CA3K0881.jpg
 

完了。ふう・・・・(ため息)


日曜。ちょっと早め(でも9:30)に宮ヶ瀬IN。

いい天気だ・・・。割りとカラッとしてるし気分いいぞ。

ただし、大型連休とお彼岸てこともあり、道中クルマの多いこと。すさまじい。

わしの今居る会社は、連休アリマセンので、フツーの土日っす。

        CA3K0883.jpg

スロットルバルブが、ちょっと開け始めに硬いような、感じになってきた。

メッキのアタリが出てきたのかな。

そこでWPC+DLC処理をぶち込みたい!と感じる所存でございます。

(何時になるやら)




八十

直しました。すみません、どうぞ!

珍しく、集まりに参加っていうか、してきました。

      CA3K0870_2015091322282605a.jpg

なんか見慣れた感があっても気にしないでw

皆さん、とても大切にしてるのが感じられます。ほんとです。

     CA3K0871_20150913222830cf9.jpg

GSX-R系。イイヨ イイヨ~!この頃のSUZUKIは大好きだ!(今も大好きだ!)

      CA3K0872.jpg

気を引いたヤツ。GSX-R400.確か?87年式の角目の後に出たデュアルライト。

こりゃ結構好きなんだよね。東京タワー(インパルス)は来なかったなあ。

せっかく乗りやすいのに、奇抜すぎて全国民に「さすがSUZUKI」と言わせた。(ウソ)

そうだ、思いついた。’80も良いけど、その中でも特にオカシナバイク「マニアックバイク」に

絞れば面白いんじゃない?ゲストに濱矢フミヲ氏呼んで。(ボランティアで)

きっと笑顔や笑いが絶えないと思うなあ~。勝手な妄想だけど。

      CA3K0873.jpg

ちょっと後で来場した、RZ。・・・・・・・

のようなもの。

良く見れ!

      CA3K0875_20150913223624b8a.jpg

NS400のV3エンジンだべ。

つか、ベースは何だろう。解らなかった。RZなのかなあ。

来たときは、R1-Zのマフラーかあ、位にしか思わなかった。

      CA3K0874_20150913222842d3f.jpg

カイズさんのてろてろSDRと。

まあ、面白かった。こういうのは時間経つの早し。

帰宅し、時間を見計らって・・・。

      CA3K0876.jpg

XR80モタードの、スプロケットを交換。するのだ。

13→14へ。ハイギアード化。

      CA3K0877.jpg

サンスターのもそんなに使ってないのにもう交換。

ロックプレートはワイヤーカットで作った自作品。

何でワザワザ作るのかって言うと、付属た純正は、プレスで作られているから。

ダレ面とバリ面が出来るのが嫌いなんだ。

きっちりエッジが欲しいんだよね、こういう使い方する部品は。




ああ、今度は厚木で働くコトになりそうです。

続きを読む »

口頭

ちょっとバタバタした土曜の午前中・・・の後に。

ブッた切ったマフラーその後。

明日は、宮ヶ瀬で’80ミーティングあるですたい。

      CA3K0868.jpg
 
・・・・・4.8のリベットで~・・・バッチンバッチン、とな。

      CA3K0869.jpg
 
ネバ~ダルでシコシコ。

特工

先日、StarRiseさんとクランクベアリングの話しになって、「そういえば・・」

とその場で探したけどちょっと見当たらず。

んで今日めっけたのでお見せしましょう~。

     CA3K0863_20150906211610e96.jpg
 
SDR(2スト)の、クランクベアリングを抜くツール。

もちろん自作ですが、作ったのは必要に迫られてです・・。2003年だっけか。

フツーに売ってる、クサビ型のベアリング・ギアプーラーでも

全く歯が立たないほど、手強かったからなのです。

ヤグラも手製。(7075製)

      CA3K0864_20150906211616d24.jpg

ベアリングを側面でガッチリ押さえてしまう方式。コレは効きました。

「ググッ」と動いた時の感動は忘れられません。

お次。 

       CA3K0865_201509062116212da.jpg
 
こりゃ何だ?

これはですね~、ドゥカティのカムプーリを締めたり緩めたりするツール。

2002年製作。

       CA3K0866_20150906211626615.jpg

こうやって使うんです。二本のピンでプーリを止めといて、中のクラウンナットを

回すのです。

そのナットてのが、1個850円もしたんだっけな~。今ナンボだろ。

こういった、特殊工具を気軽に造れていた頃が懐かしい。

いや、過去の事にしたくはないので、またどうにかしたいと思います。





細工

SDR-Fのマフラーを後先考えずに製作後20年・・・・。

今度は後先考えずに切断!

切ってから、「ん~~どうすんべか~」なんて考えてる・・・。

これは、「まーどうにでも出来る」と、以前の職場感覚が

まだ残ってるんだと思われ。

現在は、ボール盤でΦ8.5の穴1個明ける事すら出来ない環境。(私物ね)

汚ッたねえ仕事場で、刃物の管理すらしてないのに。

フン、まあいいや。

兎に角、スプリングフックは無いので、作る事に。

家で作るので、ツールは知れたもの。誰でも再現可能な手法ですよ。

その前に・・・

      CA3K0852_2015090521343945f.jpg

雷鳥で切りっぱなしだった、端面のバリ。を取らなくては。

      CA3K0853_20150905213443762.jpg
 
超硬のアヤメでさらっと。してから、ゴム砥石(青)で仕上げる。

ホントならサイザルで磨きたい。

まあいいか。(とあるモチベうp会社のポスターには「まあいいか。とか言ってない?

会社が弱くなるよ!」とか描いてある。やかましいっての。)

フック作るべ。

         CA3K0854_201509052134486bc.jpg
 
ホムセンで買えるSUS304のΦ3ロッドを、15x3で罫書きカット。(雷鳥で)

         CA3K0855_201509052134533e1.jpg
 

曲げは、こうします。2本のバイスプライヤで、ぐいっとな。

         CA3K0856_20150905213458338.jpg
 

ここまでは楽に曲がるのです。

んで、Uの字にしまする。

          CA3K0857_20150905213619726.jpg
 
内側にM10のボルトをあてがい(ガイド代わり)、バイスプライヤで押さえつつ

ウオポンで締めると・・・・

          CA3K0858_201509052136231de.jpg
 

ホレ、一応カタチになったべ。

通常の市販マフラーのよか足が短いけど、気にしないで。

          CA3K0859.jpg
 
今度は、立ち上がり角度をつけないといかん。

          CA3K0860_20150905213636af0.jpg
 
さすがに、ガッチリくわえてハンマーでガンガンするので、無傷という訳には

行かなかった・・。口幅125のバイスか、精密バイス&石定番欲しい。

つか、ケトバシ欲しい。(ケトバシとは!?これです ↓ )

                けとばし※拾い画像・・・・

フートプレスのこと。これがまた便利な道具なんですよ。

精密板金屋には必ずあると思います。
  

          CA3K0861_20150905214208eef.jpg
 
突然ですが、ホンダZ。

ほぼレーシングカー。(ほぼカニ、と似た表現ですいません)

          CA3K0862_20150905214211c60.jpg

楽に10000rpm回ります! 踏んだ時の音もサイコー!です!

カックイ~~!






鍵盤

普段使いのPCは、ダイナブックでした。

しかしキーボードの調子がおかしい?と思いながら使っていたら、今度は

キートップのパンタグラフが壊れるとゆー。3か所。

部品で出ないのは想定内。メーカ修理だと3~4万とゾアの人。

くぅ~~~~。

「推奨することは(立場上)出来ませんが、他の人なんかは、市場で出回ってる

キーボード購入して交換していますね」

と言われ、オクではなく楽天の方で購入。3609円。おお、10分の一ではないか。

ダメモトで行ってみよ!


         CA3K0827.jpg
 
バッテリーを抜きます。一応。氏んでるけど。んで、見えてる小さいネジを取っておきます。

このネジは表のカバーを止めてるネジです。

      CA3K0829.jpg
 
互換品の裏にあったラベル。ん?9月って今じゃんね。

      CA3K0828.jpg
 
こんな。軽いもんです。

      CA3K0830.jpg
 
開封前に見比べると、すぐに発見。ゼロのフォントの違いと、「ほ」のシルク失敗。

でも、ドゥカティなんてバイクに乗ってるからか、こんなのは可愛いとさえ思えて

しまいます!?

     CA3K0831_2015090321320094c.jpg
 
こんな感じで異なってます。

     CA3K0833_2015090321331000d.jpg
 
上部のカバーを、PBのマイナスを使ってヒョイとめくります。ネジ、ありますね。

ここらへんからめくると楽です。

     CA3K0834_201509032133119b9.jpg

ドライバーは00番だと小さいので、軸細の1番で。

     CA3K0832_2015090321331120d.jpg
 
4か所あります。

     CA3K0835.jpg
 
こらまた無くしそうな、小ネジ。生意気にネジロックしてます。

     CA3K0836.jpg
 
上部を手前に引き起こして・・・下側は、抜くだけ。

ああ、両サイドに4か所の爪があるので、ウリャ!とやるとバキってなるです。

やさしく行いましょう。

    CA3K0838_20150903213353385.jpg
 
なんか繋いでるヤツのコネクター。のロックをくりってあげると・・・。

    CA3K0837.jpg
 
抜ける!?

    CA3K0839.jpg
 
するっとにゅるが出たかのように取れます。 

    CA3K0840_20150903213359ea4.jpg
 
純正の裏側。これは・・・・

「I M F」

イミフ。

ドコの国でアセンブルされたかもわからん。 


     CA3K0841_20150903213359079.jpg

まあこんなもんでしょう。空冷周りもブローしたいなあ。

      CA3K0842_20150903213427309.jpg
 新しい方の、なんかを同様にするっと差し込む・・・。

      CA3K0844_20150903213430e6f.jpg
 
両サイドの爪ってこれ。

見えてるので大丈夫です。怖くない。

      CA3K0845_20150903213434de3.jpg

小ネジ締めて・・・・完了!

試しにテキスト入力やブログ書き。

いんじゃない?今のところ。クリック感も、全く違和感無し。

コピー商品なら、良くできましたってもんだし、何しろ安い。

た~だ、ドライバが自動で入るんだろーけど、まさかもしやバイドゥなんかを

入れられないか!?なんて余計な心配をしましたが。

あ~でも、よかった、なんとかできて。