ドゥカティ徒然日記 2015年01月
FC2ブログ

尾管

チャンバー製作も、もーすぐかもです。

今日は、テールパイプ&サイレンサーです。

      CA3K0354_201501302227123b3.jpg
 
機械の廃材で作った、サイレンサーシェル(アルミ)と、ホムセンで買ったφ6の

しんちゅうパイプ。横穴は開けますが、グラスウールぽいのは入れないです。

内容積少ないからね。

      CA3K0355_20150130222715b8c.jpg
 
角度を直したので、なんとなく良い感じ。

      CA3K0357_20150130222716ab7.jpg
 
軽く圧入なので、ろう付カンタン!バッチシよ!

      CA3K0358.jpg
 
仮組みしてみた。良いんじゃないかな。

そうだ。チャンバースプリングに、カインズに良いのが無かったので、

作ってみた。

      CA3K0356_20150130222715c32.jpg
 
そこらへんにあったチタンで作った、スプリング。ラジペン+Φ3の丸棒でこさえました。
 
スポンサーサイト



四本

新兵器「新富士バーナーRZ832」の導入で、一気にチャンバー製作がノリ気に。

角度調整もそこそこに

今日現在!

こうです!

        CA3K0350_20150129224132843.jpg

進行していますよ~。
 

道具

何日か前に、ろう付がうまくいかない!と泣き言をもうしておりました。

わしはセンスが無い、とも。

確かにセンスはありませんが、いいかげんバーナの炎の不安定さにイヤになり、

新たに導入しました。

       CA3K0348_20150128065455a1c.jpg
 
今まで使用していたのが、左。

炎が消えたり、勝手に強弱したり・・・。ホントにイライラしてました。

で、以前の仕事場で使っていた縦型のバーナ。強力なのは知っていたので

もう嫌じゃ!と購入。

結果は・・・・

なんで最初から、このタイプを買わなかったのか!?と反省するくらいの

パワー差!!ハンパないです!ろうなんか一瞬で濡れて、付けるのが楽しく

なります!

そんなに高価じゃないので、カセットガスタイプなんか買わないで

こっちを超おすすめです!!

極楽

1時間ばかし、時間貰ったので、走りにいくよ!

しばらく行ってなかった宮ケ瀬。

3:30スタートと、遅い時間。もうなんか、山は冷えてくる時間ですが、

久しぶりなので楽しい!

オギノパンT字路から、ランサーエヴォリューションGT-Aの後ろに。

       GTA.jpg※参考画像

「こりゃあ、玄人だなあ。速そ。」

タイトで食いの良くない道だと、こっちの方が楽に速く走れるのかも。
(オートマで270馬力)

で、案の定、トンネル2個目から踏んだ!速ェ!ついていく2バルブ20馬力の

ヘンタイバイク。当然、GTAのミラーのかなたですが・・。

でも楽しくなっちゃって、ぬわわkm位で走ってるとカーブでシューズが接地。

思わず「あははは!」って笑ってしまった!!超楽しい!!エンジンも良く回る! 

後半、他のクルマでペースが30kmになり、そろ~っと、いつもの駐車場へ。

       CA3K0340_20150125192539840.jpg
 
西日がまぶしい。あ~楽しかった。カヘオレ飲んだら帰ろう。

※帰りも同じペースで走れてご機嫌ナリ~。
カイズさん手振ってくれてありがとうございます。

帰宅するとちょうど長男もいたので・・・。

        CA3K0343_20150125192541bab.jpg
 
乗せてみた。なんという事でしょう。こんなにバイクが似合う年頃に。

乗せたいけど、まずは原付からだね!

本題行きましょう。

アドレスV125ですが、スワールジェネレータ(PPS版)を取り付けて、しばらく

経ちました。燃費は44.5km/Lと、それほど良くも無い?のです。

気になることがあって、こないだウエイトローラの清掃などを行いました。

わしの、ランププレートは内側が鏡面にしてあって、ウエイトローラがスムーズかつ

素早く移動するハズ。んで、スワールジェネレータで実際感じていた、

ゼロからのレスポンスアップにより・・

「まるでセカンド発進!?のようだ??」だったんですね。

そう、例えるなら、マウンテンバイクのペダル側のディレーラを、さっさと変えて

走るような・・・。更に、予想ではへたっているであろう、センタースプリングも

影響して、変速タイミングが早すぎるようになってるのだと思います。

さて前置きが長くなりましたが、作業です。

       CA3K0344_20150125192542f8b.jpg
 
晩御飯まであまり時間が無いので、エアインパクトでダダダっと一気にここまで。

自作工具でクラッチ分解し・・・・。

       CA3K0345_20150125192543e25.jpg
 
センタースプリングの交換です。左=56000km使用。右=新品。

全長は、マニュアルですと105㎜。

使い込んだ左は、101.3㎜。 右の新品は104.3mmでした。

3㎜の差は大きいと思いますので、また気持ちよく走れると期待できそうです。

老付

わしの不器用さが、改めて解る製作でしたねえ・・・。

       CA3K0332_20150123232940410.jpg
 
V4エンジンの、真ちゅうチャンバーをろう付けしようと、バーナであぶってたら

このありさま。もうほんとにがっくし来て、なんてヘタクソなんだろう!センス皆無!

と、めそめそしていたんです。

が、アキラ氏が「俺もやってみたい」などと言うもんだから

まずわしが形にしてみんとなあ~って思いまして。リベンジ。

       CA3K0334_201501232329434ad.jpg
 
どうせ飾りだから!となんとハンダで作製してしまいました。

これは前バンク側・・・。エキパイがCADとはずいぶん違う形になってしまっています。

       CA3K0333.jpg
 
ハンダは付けやすいけど、取れやすくもあり。ムカつきながら作業。

       CA3K0335.jpg
 
エンジンをそばに置かずに作った結果・・・付かないじゃーん!あ・ほー。

しかし!

なんかその気になってきたよ、わし。

       CA3K0337_2015012323294798a.jpg
 
後ろバンクのストレートチャンバーは、全部ろう付けで作製できました!!

IYH!!!!!

ろう付けの汚ッタないのは見逃してね!

贅沢


ベンダーの件は、いったん忘れて。

余った材料で、作るのよ。 アレを。

      CA3K0327.jpg
 
ロッドに印刷してある、文字見えますか?

いわゆる「64チタン」です。φ8と、後ろのφ10。

これを・・・・


      CA3K0328_20150121070247faf.jpg
 

溶接。3年ぶりのチタン溶接、へったくそ!

     CA3K0329_20150121070808382.jpg
 
全長約460mm。 これはいったい!??


ふっふっふ・・・

これはですね~・・・

      CA3K0331_20150121070918713.jpg
 

なんと!!! スタンドの差し込み棒!!!無駄遣い!!!

どうですか、この、バカバカしさ。でも軽くていいよ!

Jトリップのステンレスも3500円しますしね、似たようなモンかと。

「もったいない!」という声が聞こえてくるようです。


でもこのままあっても使い道ないし、イケてる旋盤も切削油もないしで、

これを思いつきました。





















道具

V4エンジンのエキパイ作りに、難儀しているが。

         CA3K0324.jpg
 
チューブベンダーをアストロで購入。くっそー2000もするんだよ。

これでできなきゃアフォだ!

なまして、砂詰めて・・・・・


おおりゃああ 

         CA3K0325.jpg
 
あれっ

      CA3K0326.jpg
 

うおおおん

端子

バイクに乗ってないので(=ネタが無い)、エンジン物が続きます・・・。

          CA3K0322.jpg
 
みなさんご存じのように、今作ってるV4エンジンは、グロー燃料で動く予定です。

グロープラグは、はじめだけ電池で赤熱させる訳ですが、4個あるので市販の

ヒート装置を4つも購入するのは得策ではありません。

ので・・・・

上の画像の、「専用端子」を作ってみた。

バネ用リン青銅 H材 t=0.5 曲げ型も作って先っぽを曲げました。

これで4つのプラグに、並列に繋いで電気を流せるハズ・・・・。

あれ?もしかして、これって、市販されていない部品・・・?されてる?? 

失敗

自作V4エンジンの、マフラー(チャンバー)作りが停滞しているので・・・

進めねば!とホムセンで真ちゅうパイプを購入。(φ10)

リアバンクは直線なので、そのままでOKなんですけど、問題はフロント側。

内R15で、70度に曲げたいんだが。

      CA3K0313_20150114232812ff3.jpg
 
曲げる為のジグというか、作った。

      CA3K0314.jpg
 
パイプを、ストーブで焼きなまして。

      CA3K0315.jpg
 
サンドブラスト用のメディアを入れます。

      CA3K0316.jpg
 
ジグにセット。

      CA3K0317.jpg
 
ハンドル側を付けて・・・・

      CA3K0318_20150114232848683.jpg
 
ぐぐ、ぐいっとな

      CA3K0319.jpg
 
がちょ~ん。

      CA3K0320.jpg
 
全部失敗。 泣きそ

車体

RG35Xが、初めてエンジン始動してからナント、1年経ってしまった・・・。

もうすぐ走るべ!なんてのんびりしていたら、時の経つの早さといったら・・。

とゆーわけでもないんですが、クラッチ周りとかエンジンマウントの

ヘリサート加工とかでこんな状態。

       CA3K0291_201501062302072b3.jpg
 
エンジン無い状態のバイクもカッコイイ。(いいか・・・?コレ)

他にやってるコトはですね~

       CA3K0285.jpg
 
こんな改造を・・・・。

これ、泥ブラストに使ってるお風呂用のポンプ。

今までは、取り込み口のメッシュ穴を大きくしていただけ、でしたが

黒い部品を作ってホースを繋ぎ、直接メディアを吸い込めるようにと。

       CA3K0286.jpg
 
こんなもんです。

高圧洗浄機のポンプを使い、エアすらも使わない、改造ブラスト機を

製造しているお方も素晴らしいアイディアです。

でもこれも捨てたもんではありませんよ~。なんせコストはポンプ代1000円!

+シリコンコーキング位ですもん。

切貼

先日、クルマ用に、デカールのマシンカットをお願いした訳ですが。

せっかくなので、機械の有り難さを知るためにも・・・

      CA3K0284.jpg
 
デザインナイフで、手切りしてみた。定規ナシ!

今回の材料は、スコッチカル(3M製)を使用。以前にサンプルで貰った物。

サイズが版下とピッタンコだったのはミラクル。

カットに2時間位掛った・・・。

カスタムペイントショップは、20年位前までは、こうやってロゴとかを

切ってたんですよね・・・。大変なお仕事ですよこれ。

ヘルメットのような局面仕事が高価だったのはしょうがないですよ。

でも、その作業の手早いことと言ったら、軽くチャッチャとやってるように

見えるんですからね。尊敬します。

             

螺旋

バイク仕事は、時間掛かるので、家の事をほったらかしになってしまう。

ので、この連休でできそうな事・・・・というと・・・

       CA3K0262_20150103232323112.jpg

コレの進行を進める?ことぐらいかな・・・。

M4のヘリサートを打つです。

       CA3K0263_20150103232324133.jpg
 
クランクケース(下)をパッカーンと割ると、こんな感じ。

       CA3K0264_201501032323257cb.jpg
 
エンジンマウントにヘリ打ってます。なぜ最初からネジ切らなかったのか?

それは・・・

ボルトXナットの方が、構造的に良いかなと、思ったんですが

設計が悪くて場所が狭くなってしまったとゆー・・・。

つまり自分が悪い訳!サーセン!


雪道

相模原、元日に雪降ったんですが・・・

         CA3K0259_convert_20150103161920.jpg

2日には、家の前はもう全くないので、さあて走りに行くべ~、と

宮ケ瀬にGO!

すると

オギノパン近くのT字路から、路面はアイスバーン!雪まだビッシリ!!

リアタイヤずる~~~~!! こっ怖ェ~~!!

帰りましょ・・・・。

新年


新年 明けまして おめでとうございます!

今年も当ブログをよろしくお願い致します。

      2015_201501010036252c7.jpg
 
もーちょっと気の利いたのを作りたかったなあ。何時もとおんなじ絵ですみません。