ドゥカティ徒然日記 2014年05月
FC2ブログ

刻印

めでたくアドレスV125の、後ろからの「ゴー」音は治った訳ですが。

      suzuki parts
 
スズキ純正部品、物によっては意外と高価でして、4千円近くなってしまいました。

もちろん、通勤用なので「必要経費」でお金貰いましたが。

ところで、組み立てにチョットしたミスがありまして、2日間そのまま通勤しましたが

も~イヤでイヤで。6速のミッションが2速までしか上がらない、みたいな。

それは・・・・。

      クラッチ分解前
 
これは、バイクから取り外した直後のクラッチASSY。大きなナットの内側、

ダブルDの端面に、小さな〇があるのがお分かりでしょうか?

時計で言う2時辺りにありますね。(HLの刻印が12:00として)

この場所を踏まえまして・・・・。

      クラッチ誤組
 
通勤直後、取り外したアッチンチンのクラッチ。

お気づきでしょうか。〇ポッチが、8時の方向です。そうです。120°間違えて

組み立てていたのです。解ってて組んだのですが、想像以上にダメ状態です。

多分ですが、マニュアル通りに、「ムーバブル側を時計方向に回して組む」てのを

守ったら、この位置に。

そもそも、「回して」と言うのは気にしないでいいと思われ。

それよか重要だったのは、トルクカム(3個のピン)の位置関係でしたね~。

2時の方向に来るように、ピンをフィクスドフェイスの孔に差し込まなきゃ

いけなかったのですが、テキトーなわしはどこでもいっしょだべ!と

勝手な判断で組んでしまったのですね。

その結果、めっちゃ回転上げなきゃいけなくて、おかげで燃費極悪。

加速は良かったけど。

検証。

バネを捩じって組んだ結果、異常にプリロードが掛かった状態だった。

ウエイトローラーが外側に移動しようとしても、後ろプーリーが

開かない(固い)為、変速できず。

なので、ローラー&ベルトに負担を掛けてしまいました。

教訓 「ちゃんと構造を理解してから作業するべし」

おまけ

      seki+ktc+motoguzzy
 
Sekiの、オーバーホールに出していたオーリンズフォークが上がったので

組み付けに。大汗かいてレンチ回してます。KTCのデジラチェ。

ピッピッピピピピーとゆー、カッチン派のわしには?な感じ。面白いけどね。

フォーク先端のピンチボルトのトルクは1.5kgf/mで良いんだべ?


スポンサーサイト



蓄電

せっかく朝早く起きて、バイクで出かけても・・・。

       氏~ん
 
ゲートが開かないので、こんなん状態。

しかし、実際には・・・

       怒られ忍者
 
ふりむくと、結構バイクが来ています。バスの転回所にまで居る為、

運ちゃんに怒られてる始末。

       一部って
 
なんか更に追加されてない?

お願いですから、もっと早く開いて欲しいです。

       やっと自分のバイクがいじれる
 
ウオタニの白い3Pコネクタ。メス側を一個だけ無くしてて、デイトナので

代用してましたが、見つかった!のでやっとオリジナルの姿に。

そして、終わったバッテリーを交換しますよって・・。

       ウエストコとウエストコ
 
オレンジがNEW。青が終了電池。かなーり前に購入してあったのに、やっと出番。

新しいのには、会社の事務の「お姉さん」(←ココダイジヨ)にテプラで作ってもらった

日付シールを貼り付け。

       損失は1.2V
 
損失が多いのか、デジメーターは11.4V。でも期待。

あっさり一発始動!嬉しい~!!

そだ。こいつもバッテリー終了だ。

       SDR-Fは7S
 
スーパーナットの7S。シート下にあります。

       2年ですね
 
日付からして、2年で終了ですね。安いし、十分でしょ!

だがしかし。今回は買うお金が無いので、これで代用。

       By Kakimoto

幼馴染が作ってくれた、アレです。コンデンサ祭り。的な。

エンジンの回転数が上がるとウインカー点かないので、これでなんとか

なるといいな。

おっしゃ、今日最後の作業、やるべ・・。

       G2 850cc
 
XR50モタに、オイル注入ゥ! ホンダG2を850CCです。

しっかしさー。

ステッププレートのボルト取らないとキックペダル(の割締めボルト)

が取れないってどうなん?別に良いけど!


軸受

V125のトルクカム周辺のメンテ続き。

      20mm
 
ニードルベアリングは、Φ12→Φ20へのアダプタをこさえて、引っこ抜き。

この工具、当時相当の清水の思いで購入した「ハスコー」製。20年以上前ですな。

フルセットが欲しかったけど、さすがに6万円超えは、ムリだった。

でも、かなり助かってますよ。Φ17までですが、なんとかなるもんです。

      サークリップですけど
 
奥に、サークリップがあるので抜きますが、グリスが汚ッタない!おえええええ。

更にその奥には、今回の主原因のボールベアリングが・・・・。

      ゴリゴリでした。
 
えと、画像は綺麗に拭いてありますが、分解時は臭い真っ黒の終わったグリスが・・。

指に差し込んであるベアリングが、そうです。ゴリゴリ。サイズが特殊っぽい?

どうやらコイツと、プーリー両端にある、オイルシールがヘンなサイズなので

高価みたいです。ま、でも、5万キロ使えたんだからヨシとしますか。

トルクカムの斜めミゾには0.2mm位の段が一か所ありましたが、

ヒドくはないので、ダイヤモンドヤスリで段だけ取り除きました。


ここからXR50モタ記事。

       ヨシムラ復活
 
夕方、急いで曲がったスタッドボルト(6x32)を交換。先週の内に頑張ってマフラー内部の

てんこ盛りカーボンを落としておいたので、ようやく取り付け!うむ!

三四

・・・・。

5万キロも乗れば、アチコチ交換部位も出てくるってもんです。

       ニードルベアリング
 
これは、アドレスV125の後ろプーリーの軸部、のニードルベアリング。

「ゴー」って音が出てきて、帰宅ごすぐに分解したら臭いのなんの・・。

こりゃ交換だべな~って、反対側を見ると34mmのデッカイナットが。

ドレ、と工具箱を見ると、32mmまでしか無い!!うわあぁぁぁ。

買う金、無い。

しかも!ベアリングの内径、20mmじゃん!!

ウチには17mmまでしかアタッチメント無いぞ~。

くっそ~・・・・・・。


・・・・・・。


       自作工具はデンジャラス
 
作ったわい。

手回

自作2stV型4気筒エンジンの、近況報告。

      ポート開通
 
クランクケースリードバルブの、ポートをリューター、手加工にて祝!開通!

がぜん、やる気が出てきました。(ようやく)一度止まると、なかなか・・。

      180°
 
クランクシャフトを手で回すと、2気筒分が180°間隔で動きます。ヌフフ。楽しい。

      キャブはまだ・・・
 
ポートからコンロッドがちょっと見えます。丁度、混合気がビッグエンドの孔に

直撃して、潤滑できるように・・。

日曜

暖かくなってきて、ホント朝バイクに良い時期ですね~・・。

なわけで宮ケ瀬(ダム)をちょろっと走りにいきますと。

     SDRXEMORINI
 
(手前から)モトモリーニ250、RS75D(XE)、SDR-F()。

空冷車ばかりですw

     348
 
今日は、宮ケ瀬スーパーカーの日でしたので、早めにスタンバってる

フェラーリ発見。これは・・・365GT4/BBだったかな。

BBの型を間近で見るのは初めてです。カッコイイ!

と思ってると今度は・・・

      クロスボウ
 
KTM クロスボウが来ました。とにかく、スッゲーですね、これは。

よくこんなクルマをプロダクションできるもんです。

まあ・・お金ってあるところにはあるんだなーって思いました。

      青い空
 
あー良い天気だな。もう帰らなきゃ。

      載せ準備
 
午前中は買い物行って・・午後から作業開始!エンジン載せるです。

腰上は全部泥ブラストで洗浄済みです。カムカバーは思いのほか

キレイになって満足。

      自作品
 
スタッドボルトは曲がってますので、カイズさんに注文。

ロックワッシャは自作しました。ジンコートQS  2.3mm。

     違い、それは
 
そう。フロントキャリパーも分解整備したので、フルード交換なんですが・・。

スズキのがあったので、使ってましたが途中で無くなり。

んでストックのヤマハ野を継ぎ足しました。ダメか?いや同じだからいいべ・・。

とか考えてましたが、とんでもない。同じじゃないですよ!

主成分のグリコールエーテルの量が全然違う。これは・・・。

どっちがいいの?教えて!

だからスズキ汁が全部抜き出るまでエア抜き。

      ON
 
エンジン、載ったどー。

マフラーの内側のカーボン堆積、ハンパ無いです。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

原付

エンジン組み立てて・・・。  

       ホンダのタテ
 
車体はこれ。

       XR50モタードンガラ
 
ホンダ XR50モタードンガラ。 

モンキーと交代でウチにやってきました。よろしくです。

テーマ : 日記 - ジャンル : 車・バイク

中三

 連休、終わりましたね。

お出かけしていた方、お疲れ様でした。出かけない人(わし)、お疲れ様でした。

家に居れば居たで、いろんな家事をですね、するのです。

なので(?)

長男(中三)に、そのウチ自分が乗るであろう、XR50モタードの

バルブすり合わせをやってもらいました。

        初タコ棒

構造と、この行為を行う理由を教えてから、やってもらいました。

ズリカンズリカン。よすよす・・。

        バルブフェイスを拭いて・・

フェイスを拭いて、細目のコンパウンドを付けてズリズリカンカン。

光明丹は無いですけども、まあ解りますので。

シンナーを貯めて、漏れないのを確認。OK!いいじゃん。

この後、バルブスプリングを組むのですが、ツールが無いので

わしが「人力で」バネを押して、長男にピンセットでコッタを入れてもらいました。

ああ、手が痛かった・・・。

少し時間もらったので、ダムに行ってきますよ。

の、出撃手前。

      こいのぼり終了

相模川・高田橋の鯉のぼりが本日で終了でした。まだ下ろしてませんね~。

今年も大変、大勢のお客さんが来てまして、付近の道路が大渋滞。

 なんかテキヤが減っていたのは時代の変化でしょうか。

 

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

着地

先日、ハウジングとシールがガタついてて、それを事もあろうに1215で

ゴマかすとゆー、暴挙を行ったわけですが。

結果。



      tessyu
 
一晩たったら、漏れてました。ダメだねやっぱし。

そうなったら結局は、シール交換になりますので分解し直しです。

       koitume
 
勘違いで2セット買った、もう片方の奴。こいつらを実測してみよう。

       新品でも
 
えっと、54.14mmか・・・。

       いっしょかい
 
もう片方も・・・54.15mmでほぼいっしょ。

つーかさ。

この新品二つ、手でハウジングに入るし、手で抜けるんだよ!!

もう、ダメ。アリート社は、ハウジング径54mmジャストなら、バッチシOK!で

設計してんるんじゃんね?

あいにくドゥカテイ・ショーワのフォークは54.14mmの仕上がり内径

ですんで、こりゃダメです。

       あ~あ

1215が空しくこびりついてますな。

そもそもアカンのは解ってたのに・・・・。

そう言う事ですので、外したノーマルシール(元々漏れてた訳じゃない)を

再び挿入・・・・。

       漏れてない
 
漏れてません。インナーについてるのは、アリートグリス。これだけは気に

入りましたけど、100g、14000円て。やっぱりフッ素をなんかシャバい

オイルで溶いた物だな?

       着地

無事、着地。かなり、ぐぬぬでしたけどもなんとか・・・。

あ、バッテリーも終わったんだっけ。  

テーマ : 日記 - ジャンル : 車・バイク

油漏

連休初日。どっかには行かず、モンスターのフォークを組む。

      yamaha 01
 
ヤマハ 01 オイルですが、今は透明なんですね。サラサラだ。

容量は、440cc、オイルレベルは108mm。

      air nuki
 
アルミで作ったエア抜きツールで、速攻エア抜けます。しかも、中心か

出てくるオイルが外側に移動、真下に流れる作りなので、汚れません。

      air vent tool
 
ピンボケで解らん。すみません。

      top assy
バネやらカラーを入れて、トップを組み付け・・。


確認つか、誰もがやるでしょう、組んだら押してみる。

すると、何やらいけない物が。

     オイル漏れ


はっ?オイル漏れてるじゃん?しかも尋常じゃなく。

うーーーんと・・・。

ひとまずシールを見てみよう。

すると、なんとリップではなく「外側」から出てるのが見えます。

どゆこと?

10秒程考えて、抜いてみた。

んで測ってみた。


      whats?

54.00mm。ん?以前絵日記に書いた数値は54.15mmだったぞ?

外したノーマルシールも・・・。

       54.15mm
 
54.14mm。これは・・。漏れる罠。

またバラスのはメンドっちいので・・・

       1215で胡麻
 
脱脂して、1215で胡麻と化す。漏れなきゃいいべ・・。(本当はすごく悔しい)

       そうしていなさい
 
しばらくそこに居なさいね。

       右はOK
 
そーいえばね、シールを打ち込む時。左右で違ったんですよ。

抵抗ていうか、かたさ。こっち(右)は、普通に固かったワケ。なので漏れなし!

       まあその

右側だけ差し込んでみた。なんか異様に綺麗なんだがw


       ノンアル
 
もーこうなりゃ飲むしかないっしょ。(ノンアルだけど)

テーマ : 日記 - ジャンル : 車・バイク

酸海

 XR50モタードのヘッド分解中ですが・・・

バルブのすり合わせするのに、タコ棒が無いのを忘れてました。

かなり前に捨てたんだよなあ・・・。アホだ。

今は昔よか安いし、棒の両端に付いてるしね。

・・・・・・。

       100均万歳

100均で材料を買う・・・。キリとΦ18の吸盤。そうです、ビンボータコ棒の始まり~!

       キリバラス

キリを分解して、吸盤の頭が入るように、6mmの穴をあけなおします。


       今夜は合体

へへっ、合体だよ・・・。横穴開けて、ワイヤで固定して完成だ。機能的には

全く問題アリマセン!!

・・・

さて、SDR-Fのセローエンジンがおもらししてましたね・・・。

やりますか。

        ガスケットが

固く張り付いたガスケットを剥くのに、わしはワコーズのリムーバーを使いますが・・・・・

これが高価なだけあって、強烈。エンジンの塗装がはがれるのは当たりまえ。

ガッチリガスケットも、ぺろんと剥がれますよって・・・。

んで、スプレーなもんだから、ちょびっとハネて手首とか顔とかに付いたりすると

もッのスゴい痛いです!!特に!!顔。

「うわぁぁぁぁl!」ってマジで言います。

ガスケットリムーバー作業は要注意やで!   



                     

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク