ドゥカティ徒然日記 2013年02月
FC2ブログ

掴手

バイク雑誌は、しばらく買ってないんですが、最近立て続けに2冊も

買ってしまいました。

ここんところの、雑誌の買うかどーかの決め手はズバリ「表紙」。

これもそう。(4年前の本ですが)


      yosimuragsxr

GSX-R乗りでもなければヨシムラ信者でもありませんが。

なんかね、この写真を手に入れたいって思ったんです。

BS誌はホント、キレイな写真が多くて前から好きですね~。

記事初めの「EDITOR’S OPINION」(佐藤編集長)も好きで読みます。

で何気にこんな風に前の本とかをたまに読んでる訳ですが、

んッ!?

       cincom
 

ヨシムラ社内のMJNを削ってる機械の写真です。

気になったのは左下の「Cincom」。

え~っと・・・。

これなのかな。(過去画像)


         OK

これ、細ッそいコレットチャックなんですが、φ0.3は大きい方。

最近は0.2とか0.15とか。

納品する小箱に、Cincomって書いてある・・。

まさか・ね~。
スポンサーサイト



テーマ : つぶやき - ジャンル : 車・バイク

中古

走ってれば減るのはガソリンだけではない。

工藤 圭

いや駆動系。

とかブレーキとか・・。


     kitanaina
 
アドレスV125のクドウ様。

ウエイトローラは15000キロほど交換していない。

ベルトは、18000キロほどかな。デイトナの強化ベルト。

流石にベルトは減ってきたぞ。だが純正ベルトが買えないので、棄ててなかった

10000キロ使用の中古デイトナに付け替えるのだ・・。

      araitai
 
ハウジングの汚いことよ。高圧洗浄機で一気に洗いたいくらい。


テーマ : メンテナンス&ケア - ジャンル : 車・バイク

練習

(当ブログにいらっしゃる方の中には、溶接を生業とされている方もいらっしゃると

思いますが、何分溶接に関してはシロートですので今回の記事で気分を悪くされないよう、

一杯やりながらでも読んでくださいませ。)

では本文。





内線が鳴った。

「はい、ひゅさしです。」

「あのさあ~、ちょっと相談なんだけど・・」

「はあ。」

聞くと、溶接部のN籐というお方が、アルミ溶接が上手くいかないと。

ちょっと見てほしい、というので作業場に行って様子を見てみました。

すると、内容はこうでした。


      ワッカルカナ~!?
 
解るかな・・・?

板厚1.2ミリのアルミ5052に、5052のヒキモノを溶接すると。

んで、外側からつけろと。通常だと内側で隅肉溶接なんだろうけど

それはNG。 またやっかいな案件だこと・・。

そのN籐さんは、練習と言い0.6の板を(!)つき合わせて点付けして「上手くいかない!」

とおっしゃる。溶接棒無しで。

わしが持って捻ったら簡単にボキ。あたりま~えあたりま~え。当たり前体操。

毎日溶接やってて、ほぼやらないアルミでしょうけども練習は十分すぎるほど

出来るはず。どうして!?

マシンは最新のパナソニックインバータ「YC-300BP4」

      YC300BP4
 
立派っしょ?

こんな良いの使ってて、「出来ない~」なんて言ってるんです。

確かに、ヒキモノに段が無いから安定しないとかありますけどね・・。

設計自体が怪しいのは承知の助ですわ。

しかも開先もつけず、ステンレスを付ける要領で溶かそうとして酸化皮膜を

作ってしまい泥沼化。

んでその酸化皮膜を除去しようとするのは良いがなんと真鍮ブラシで

シーコシコシコ。むしろヨゴレ(亜鉛皮膜)をなすりつけてるぞオイ。

それぢゃダメですよ、ステンレスでやってください。

一通り喋ったら、N籐様はこうおっしゃった。

「ひゅさしさんさ~、時間あったら、これ(仕事)お願いしちゃっていいかなあ~?」


はあ!?

違うでしょ。

BAKAなの?

まず練習してよ。溶接棒あげるから。そこからでしょ。あなた溶接で給料貰ってるんだよ?

わしは我流で素人よ?

「いや~ひゅさしさんのほうがアルミ慣れてるだろうからさ~」

「確かにこの仕事はね、難易度高めですよ。(アルミ慣れてない人は)

でもね、んじゃどうやろうとか練習でアルゴンのビン一本使っちゃうほど練習したとか

無いじゃんね!?で、カンケーないわしに丸投げですかい?」

「まず!! いっぱい練習してください!!」

って突っぱねてきました。

わしは社会人失格でしょうか。

素直に良いよってつけちゃえば良かったんでしょうか。

そういや某社の面接で「あなたは傲慢で協調性が無い」と言われましたよ。


でもさ・・・・。

モノ造り、しかも溶接とかは職人技能だよ。NCで削るのはわしなんかでも出来る。

毎日溶接してる人はね、尊敬してるんよ。ぜったい敵わない。

年に1、2度遊びで付けてるわしが「慣れてるしアルミうまいでしょ」だと!??

まるでね、某溶接会社のK澤さんをバカにされたようで不快でしたね。

「貴様、プロ意識無いな!?」とこっそり思いつつ「練習してね!」と言いまして

さ~っと帰ってきました。

はあ~・・。(ため息)


テーマ : つぶやき - ジャンル : 車・バイク

組図

仕事で使っているCAD「シマトロンE10.0

はっきりいってわしなんかが遊び半分で使うにはもったいない過ぎるです。

こんなん作ってますからして・・。


      assen

全てのパーツを3D化するのはヘンタイ大変なのでこのへんで・・。  

テーマ : つぶやき - ジャンル : 車・バイク

片道

ちょっとつぶやき形式ですみませんが・・・。

今朝早く起きて、アドレスのメーター回りを組み立て。

照明ランプのLEDを付けたが、光らない。

「ん?」

差し替えても光らない。 テスターで調べる(直流20Vレンジ)。

すると、ありえない表示。(5.5とか)

「アレッ、このバイクって交流ライトか!」

ならヴぁ、と通常のT10ウエッジ球をつけると・・・・「ビカー」

はいはい、そうですか。

つまーり、極性のあるLEDを交流回路にぶち込んだおかげで

ちうこく製のLEDランプは激しくいじられ結果あぼん。

雨も入ってバネりん青銅の端子は折れた。(←そもそも以前高輝度のウエッジを

入れてハウジングを溶かしてしまった。その時に端子がナマされたかもしれない)

てな感じかな。

結局もとのT10電球になったとさ。ぼんやり光る安心的蜜柑色。

テーマ : つぶやき - ジャンル : 車・バイク

真暗

先日走行距離が40000キロを超えたアドレスV125Gですが。

しばらく前からメーター照明が点かなくなっていました。

タマ切れはありえなくて(K澤氏と共同購入した、チュー国製の)

T10ウエッジLEDにしているからですが、したらば接触不良かなんかだべ!と

考えました。

夕方帰宅後、速攻でメーターを取り外します。

      kawaiimeta
 
外すと可愛いメーター。安っぽいけどこんなんで十分ナリ。

      oremasita
 
メーター照明用のウエッジコネクタを引っこ抜くと、折れてました。(左側)

それに、ミョーに腐食というか黒いですね。雨が入ってるんでしょうか。

ウチのVは雨ざらしなのでこうなったか・・。


      交換用意
 

手持ちの要らんハーネスから程度の良いソケットを拝借。(ちなみにSDRのハーネス。古!)

取り換えますか!

       剥いて剥いて
 

容赦なくブッタ切って、ストリッパで剥く。楽しい。

ハンダ付けして、ヒシチューブで塞いでオシマイ。


       折れてない
 
金具がちゃんとありますね。汚れてるけど、接点復活剤で胡麻と化す!

      ハンダ付け後

明るいんですよ、これ。アタリハズレも多いみたいですけど。安いからなー。

明日出勤前に組まなければ!

テーマ : 地味にコツコツやってます - ジャンル : 車・バイク

制限

毎朝寒いです。アドレスの早朝始動時のエンジン温度は「0度」付近ですね。

で、オイルを温めるのに数分かけてから乗り出すんですが、走り出しても

なかなか温度上がらず、45分間乗っても着いたときにようやく油温が

50度も行かないくらいです。

どうにかせんと、とまずはファンの入り口にガムテープを貼ってみた。

ダッサかったのと、温度変化があんましなかったので即剥がしました。

ちゃんと考えようと、書き物。


       FRP0.6


開口面積を、1/4にしたらどうか!?と考えまして(根拠無し)、

ゴミ材料(FRP0.6mm厚)でロボドリルで削りだしました。加工時間1分!

でこうなります。 ↓

       1/4のはず
 
センター部分のゴムと一緒に付けちゃいます。

これは結果が解りやすかったです。始動して数分で7度→20度まで上昇。

10分も走ると40度まで上がり、「こりゃええわ」と。

30分ほど走ると、70度くらいで固定しました。真冬の油温ですとまあ良いんじゃないかと。

       72.4
 
イタズラにしては珍しく成功したかな?

テーマ : 地味にコツコツやってます - ジャンル : 車・バイク

二品

昨日、ディオ様を削ってきたら長男が「俺も出来るぞ!URYEEE!」と

自由帳になんか描き出した。

    sakuhin

描いたのう・・・・。まあそこそこだが、この情熱をだな、もう少しお勉強にも・・。



そのオヤは金策に走るのであった。


      specF
※画像クリックでオク行き


ぎゃあああああああ

怖ェェェェ!このパッケージ怖すぎ。


さらにマンガまで・・。どんだけ貧なんだ。

      tanaka
※同様飛びます。
 

テーマ : 日記 - ジャンル : 車・バイク

名言

土曜日に会社に居ると、仕事が捗るわ・・・・。

なんてな!

親会社様はちゃあ~んとお休みなので、問い合わせも出来ず、向こうからのオーダーも無い。

なので机上にあるワークをやっつけてしまえばちょっと時間が出来るですよ。


ビットマップ(モノクロ)を、DXFに変換するフリーソフト「BMPtoDXF」を使用しまして

「手書きの絵をNCデータに変換し、加工に使える物なのか?」を試してみました。

その~

結果は。




        IT POOR,POOR!
 


ディオ様を描いてみた。   貧弱、貧弱ゥ! の絵ヅラではないですけど。

加工時間 約9分。 フラット3 R0.25 R0.5 (←石川さんは解りますよね)

接写、ガラケーなので許して。


でもま、こんなのもできるようになりました。(業界的には常識なんでしょうけど、

会社で3DNCやってるのわし一人だけなので・・)

サイズは3センチ弱位。厚さ3mmのアクリルです。

テーマ : ジョジョの奇妙な冒険 - ジャンル : アニメ・コミック

四万

国道16号線を、横浜方面への”~~~~っと走ってると!!

町田街道付近にて。


      40000
 

アドレスV125G(K7) めでたく40000キロ走破!!!!!!!

ガストの駐車場で撮影。


ほぼ通勤だけに近い使い方ですわ。 さあて今週末はオイル交換してあげよう。

ベルトも換えたいが、予算が。 ウエイトローラーは、15000キロ使ってるが

ランププレートを磨いたからか、減りにくいようです。荒ってグリス塗って組みなおすだけ。

テーマ : 日記 - ジャンル : 車・バイク

是是

実はね・・・2004年にちょびっとだけ ホンダ VTR(250)を所有していたんですよ。

横浜から相模原に引越ししなきゃならない時期だったし、手放すことに。

で~件のトコに電話して、その後モンスターが盗まれたんですけどその話ではなく。


オッ!!って思いました。この変更と言うかM/Cというか。



        VTR250F
 

      http://www.honda.co.jp/news/2013/2130212-vtr.html 



カウル付いた。 まあイイジャンね。細かく見ると、チープなんだろうけどイイと思います。

現行のノンカウルはど~もナンか・・。いやそのVTR自体はと~っても良く出来たバイク。

全くクセが無い。静かで・・・切り込まないし・・・ポジションバツグンだし・・・。

アレだ、大好きだけど手間の掛かるバイクがもう一台あって、スクーターじゃイヤだ。って

ヒトに良さげ。

SP忠男で、懐かしのメガホンマフラー作ったらイイ音しそう。FELEXだっけ?

テーマ : つぶやき - ジャンル : 車・バイク

真似

金色になった部品を組み立てるだけ組んでおこう・・・って思ったんですが。



     んん~

チェーン汚ぇ~~!!換えろよ!マジで!!最悪だ。

組むだけのハズだったが、組んだら(ちょっとだけ走っても良いよな!?)と

わしの悪い癖で・・ダム来ちゃった。

セルフロックナットが理想ですが、スタッド立ててないので、ボルト。

ただボルト締めるだけだと確実に緩むので、ネジロックかワイヤロック。

今回はワイヤで行きます。

     アレのように見えますか
 
ん~・・。ベルリッキ風になったかな?

ホンモノを見てみよう ↓


      851
 

んっ?なにか違うような・・。


まッ、真似ッコだからいいべ。

そういえば、後ろのガッシリ感が増したように感じるのは木の精?

夕方、アドレス用のオイルを買ったついでに本屋に寄り道。

     表紙が良い
 
表紙だけ見て、買ってしまった・・・。高い本なのに。

だって、この表紙。憧れのパンタに超憧れのRGガンマ。

高校時代に穴開くほど「月刊オートバイ」の「国産車大図鑑」でしたっけ?
 
見てたなあ~。

現在はしょっちゅうやってるようだけど。の、後ろの白黒ページにひっそりとあったですよね。

RGB500とかTZ500とか。何百万円で「すげ~!」って思ってたもんです。

ドカはMHRがミレになって「なんかカウルの意匠がブサイクになったな!?」とか

350XLパンタは「なんでツアラーなんじゃい!」と買えもしないのに文句言ったり。

良く知りもしないのに「ベベルこそ至高。ベルトなぞ軟弱だ!」とかね。

アホだった(今もですが)当時を思い出すとわくわくしてきます。

テーマ : つぶやき - ジャンル : 車・バイク

練習

長男が「モンキー乗りたい」などとナメた事を言い出したので・・・。

ちょろっと調子見て、動くことを確認。

「うげっ!ガソリン腐ってる!」けどキレイなの混ぜとけw

で某川原へと・・・。

      oregasaki

次男も来た。そろそろヘルメットも小さくなってきたようだ。このサウスコリアンメットは

ポリカなので、チャリのよかパワー低いかもねえ。(わしの中学時代のチャリヘルはFRPだった)

      sunabananode

前後ブレーキを教えて、1速でとととと~っとぐるぐる回る。砂地なので、柔らかいです。


      tyottonareta

少し慣れてきたようだ。

     ガソリン臭い

排気ガスが、腐れガソのせいでえらい臭い。楽しそうだな。

本来、川原はこうゆうことはアカンハズだ・・。大目に見てください。

     猿が島で

本当は猿が島で、走れれば良いのですが。まだまだデビュウ前段階。

つか、猿が島の暗黙ルールも知らないし。

知り合いに走ってる人居ないし。

キャブセットも全然だし。      

テーマ : 日記 - ジャンル : 車・バイク

金菌

先日アルマイト(ゴールド)が上がってきましたが、今日はこっちも上がりました。


       M10M8M6M5
 
ボルトの再メッキ。クロメートです。今回は量が少なかったので200円。安い・・。

(写ってないけどまだM10が数本ある)

モンスターのフォークピンチボルトやらなにやらです。

M10は・・

       GOLDX6
 
SDR-Fのハブダンパーに刺さるネジ。

        裏も菌
 
シムはココに来ます。キレイだな~。今だけ。元々、RS125のホイールには

ダンパが3個しか入ってなくて、「穴が6個あるんだし、増やした方が耐久性が

増すだろう」って素人考えで6個です。

新しい年式のRS125のホイールを見るとダンパポケットは3個ですね~。


      rs
(拾い画像) 

ユーザーのコスト的なアレでしょうか?

テーマ : 地味にコツコツやってます - ジャンル : 車・バイク

色付

なんの影響かは解りませんが、仕事が、入ってきています。

まあ良いことですな・・・。

わしは忙しい!?中でもスキを見つけては部品造りにコソコソ。


     0.3

左は、今まで付いていたモノ。RS125のホイールとスプロケハブの間に

挟んである、ガードというかそんなの。6個のダンパーの跡がわかります。

これは金切りハサミで切り出していて、テキトーだったので今回NCで

304H t=0.3 で作り直し。

ダンパーも新しくしようか・・と値段を調べたら、ナント6個で5千円を超える!?

あ~イカン。無い。再使用だべ・・。

そだ。


       アナダイズド


自作部品のアルマイトが出来ました。今回はアルマイト専門の工場に依頼。

スプロケは、硬質を入れませんでした。特別なメリットが感じられなかった為ですが

一番の理由はこれ一式で1500円とゆー格安でやってもらえたからです。

色調に注文つけず、納期も不問でしたので安く出来たと思います。

ホントにチェーン、どうしよう・・。

どこかに520の110リンクが5000円くらいで売ってないかな。さすがに日本製では

安くないんだよなー。当然だけど。

テーマ : 地味にコツコツやってます - ジャンル : 車・バイク

瑞西

信じられないがウチのモンスター。

バッテリーの電圧が10.8vでもセルが回り、そして始動するッ!

なんで??

以前の94 モンスターではありえない。

やはりあのコイルだろうなあ・・。ありがたや。ありがたや。

でお昼前に宮ヶ瀬に行ってきまして。いや~しばらく乗らないとダメだ!

全然乗れてない。雪こそ無かったけど、おっかなびっくりでした。

帰りに気になったのがあって寄り道。


     in tanbo

この画像右側の中津川かな、そっちでRCヘリが飛んでいたのですが

そりゃま~スゴイのなんの。スタントって今は言わないか、3Dフライトって言うの?

自由自在すぎ。ぼへ~っと見てました。すごいな~あんなふうに操縦できたらな~

ねッユッキ!!いつか見せてくれたまえ。

       nice degrees
 
なんかえらい角度の道だなオイ。ハヤブサが全開で突っ込んだら飛ぶな。

いいもん見た~っと帰宅して直ぐにドレンを抜く。

       3200km


約3200km走行のパノリンオイル。それなりの黒さ。

300Vよか安いのでまたパノリンです。

       パノリンってなんかさ
 
「比較的」安いとはいえ、セール&ポイント使用で出来るだけ節約・・。

ぶっちゃけアブラならなんでも良いや!って時々思います。

でも、ロッカーアームの単品価格を考えると、それなりに良さげなのを

選ぶ訳です。


       あめ色の~
 
まあキレイ。 ちなみにこの変形ろうとは100均。セリアで買いました。

片方が垂直なのでバイクに都合がいいのです。

そうだ。

フロントフォークの突き出し量ですが・・・


       20mmに
 
マジで20mm(ノーマル量)に直さないとなあ・・・。それには・・・。

テーマ : 地味にコツコツやってます - ジャンル : 車・バイク