ドゥカティ徒然日記 2012年10月08日
FC2ブログ

交換

ま~、電源だのマザーボードだの、良く知りもしないで

知ったかをほざいていましたが・・・。

無事復活!(今の所)

      CAPXON
 
んと、電源BOXを本体から取り外して、更にガワを外しますと・・・・

中央の、茶色のコンデンサが頭もっこりしているのを見つけました。

「犯人はオマエ(ら)だ!!」

よっしゃあああ。見付けたぞぉぉぉ!(ここでわし歓喜)

     横からみると

防爆のワレメが・・割れちゃいませんが、まあ膨れてますね。

こんちくしょうが!お前のせいでいろいろ悩んだじゃないか。

どこのどいつだよ・・・。

    タイワソ製
 
基盤から外した。 台湾のCapXon製。 1000μF 16V GL105℃

    もう・・
 
買っても1個当り100円しないでしょうねえ。

日本製の同等スペックをあてがいたいところでございます。

ところが・・・。

    玄人
 

ああああ!結局パーツ買いで済ましてしもうたああ。

だってねぇ、嫁様が「コンデンサなんか買っても治るって限らないジャン!

だったら丸ごと新しくすればイイジャン!」って、ウルサイのです。

なんとゆー・・・ありがたいやらなんやら。

わしは、出来るだけ低コストで治れば良いと、考えての(ほとんどは面白がってますが)

行動なのになあ。それをPC丸ごと買い替えとか、電源丸ごととか・・・。

まあーその、女性の一言ていうのは的を得ているのも多いですので

今回ZOAにて「玄人志向なんちゃら400W」てゆー電源を購入しました。

     ヨカタネ
 
そのままボルトオン。PCの規格(ATX)のおかげでらくちんです。

内部のエアフローが変わるので気になるのですが、とりあえずこのまんま

行ってみましょう。HDDへのコネクトを90度変える必要がありましたが

ソレは壊れた方からコネクターを外して、玄人の方へ移行させて対処。

ちょっとドキドキしながらスイッチオン!

「ぶい~ん」と無事起動ですわ~。良かった・・。

マザボじゃないじゃんね。初め、ZOAの店員さん(オールバックの見た目893のおじさん)

が、「まず、メモリを1個抜いて起動させてみて!」とマニアックな対処方を教えてくれました。

そこでは、最悪本体の買い替えも考慮していたのでエイサーのブツを見積もりだけ

してもらいまして撤収。

早速やってみましたがダメでしたので、電源をバラしたら、今回の発見に至った次第。

良かったです、2400円で治ったんですから。

    一安心だす
 
これで安心して寝れますねえ~。


  


スポンサーサイト



テーマ : PCパーツ - ジャンル : コンピュータ