ドゥカティ徒然日記 2012年06月
FC2ブログ

悪戯

SDR-F(セローエンジン)のクランクケース減圧については、前出のとおり。

でも、K&Nのキーホルダーをキャッチタンク出口に付けてるのはもうやめよーかと

思ったのです。

そういう経緯での行動です。

       parts1
 
そこらへんあったゴミのアルミパイプφ10.6ミリを画像の汎用K&Nに

取り付けて、ブローバイをキャブに吸わせよう!てな訳だす。

やけにパイプが長いのは・・・スロットルバルブに近づけて、ガンガン吸い込ませたら

どうなるのか!?などどいかにも素人っぽい発想です。

上の画像は、金型作ってバルジ加工でひも出ししてる最中です。
一発目はパンクして裂けましたw

        saketa

2回目は、絞り量が多くてせん断。3回目は、絞る方向を反対にしちゃった。
で4回目で成功。

      himodasi

いい感じに出てます。良かった。
 
      nazekonnakotowo
 
中はこんな。パイプ出しすぎじゃね!?多分出しすぎ。まあ、どんな結果が

出てもそれは実験結果であるからして、いくなかったらやめるだけさ。

      mitamehaii
 
このようになります。今までは大気開放でしたので、少しは環境的に・・・てか?

いつもの散歩コースに行ってみますよ。

・・・・・

・・・・・

      oya?!
 
ふれあいPに到着です。 まあ走行中に「ん~?」とか「はあ~」とか

言いながら走ってきた訳ですが・・・。なんかおかしいというかその、

アクセル戻しても一瞬遅れます。で、開けても遅れます。

パーシャル時は、PCVバルブを付けたような感じでした。

リキ感に乏しい、みたいな。かといって、坂道をグイグイ登るわけでもなく。

んで、バイクを眺めていたら、↑の緑チューブ(エアベントチューブ)にしたたりが。

指でぺろんとぬぐってみると・・・

なんと「ガソリン+オイル」!です。フロートチャンバにも逆流しています。

ナンテコッター

        ottayo
即タンクから外して、折り返してタイラップ止め。

帰りは調子を戻してくれました。やれやれ。

帰宅し、すぐに作業です。

        tyon giri

パイプを手ノコでちょん切りましたわ。

それでもオイル吸っちゃうかなあ~。

左のアルミ板は、例の靭帯断裂の為の補強。不便でしょうがないです。  



スポンサーサイト



テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

傑作

いやね、こんな動画見るとサ。
バイクっていいなあとか、ツーリングっていいなあとか思っちゃうじゃんね~。




なにより、撮影センスが秀逸だし、カメラワークもすごい。観る者の事を考え抜いて

作成されています。

フルスクリーンでの再生がお勧め!


ちょっとCBR買ってくるわ。



いや~、オートバイって本ッ当にいいもんですね!それでは股来週!

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

少走

梅雨まっただ中ですが、今日は雨降ってくれなくてありがとう!

昨日は宮ヶ瀬にSDR-Fで行ったのに股走りに行くとゆーゴクツブシ

てな感じでモンスターを引っ張り(本当に引っ張って出す)出して

同誌道いや道志道「未知の液」いや「道の駅」に脚を伸ばしてみるデス。

んが!朝6:00頃に道志INしたのですが軽自動車のペースカーが

入りまして、ず~~~~っと40km/h。すげーバイクの列が後ろに・・(汗


       IN[MITINOEKI]
 
ようやく着いた・・・・。くたびれたよ。でもまー、モンスターであんなノロノロ走行

が出来ること自体「超進化」!ですよ。あくまで主観ですけどウオタニの高価

いや効果が非常に大きいかと思われ。始動性の向上といいスローの爆発の

シッカリ感といい、キャブよか火ですな、きっと。

缶コーヒー飲んでいたら、カウルレスのジレラ(前出)さんがやってまいりました。

でもわしはもう戻らなくては。

      police&honda
 
と言いつつ宮ヶ瀬に寄ったりして・・・。

なにやらポリスとHONDAが来て、みょうちくりんなイベント始めてます。

↑あっジレラさん。わしよか先にココにいましたよ・・・。どうなってるんだ!?

このジレラ、カッチョいいですよ~!スキ。ツインカムのカムベルトが丸出し

なのもGOOD!たまにわしもモンスターのカバー外すけど、いいよね~。

この数台←左には、またガリーナTGAのなみぞうさんが参上。

ちょろっと小話してみやPを後にしました・・。

モンスターに久し振りに乗って、山道走って思いました。

「若い頃無茶した~!」って南部博士やアンダーソン長官みたいに。

       anderson

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

研磨

先日のステンレスメガホンですが・・・。

どーにも気に入らないので、磨きました。って当然ですよね。

     megaphon
 
StarRise様。こんな感じでお許しを~。

テーマ : 地味にコツコツやってます - ジャンル : 車・バイク

燃費

通勤マシン:アドレスV125に、アキラ氏から譲り受けたPCVバルブを付けて。

        warikomaseta
 
しばらく走っています。なんとなくフロントブレーキが効かなく感じます。

いや効いてない訳ではないんですがね。木の精です、きっと。

で、燃費。

えーっと・・・今朝ガソリン入れまして、会社で計算。 すると・・・


   約   45キロ/リットル

んー、普通かな。 別にアイドルストップもやってないし、リアタイヤにエアを

パンパンにしてる訳でもない。ゴク普通のK7です。

走行距離は現在34520km。リアタイヤ2本目。ドノーマル。



いや、ベルト、15000くらい 使ってるヤツだし、最近冷間時は

ちょっとジャダーがでるようになった。

(それは引っ張られてるゴムベルトが、固まってるからかな。楕円に)

ジャダーが遠心クラッチなのかベルトなのかはちょっと解らないけど、

振動の感じからベルトのような気がする。

まー初期型M900のクラッチ(新車ノーマル)からしたら可愛いもんだが!

あのヒドイクラッチ知ってる人、今どれだけいるかな?

ド初期M900ネタで一杯やりたいくらいです。
 

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

修理

ワイルドな手段でハス切りになっている、ステンレスマフラーを修正しています・・。

       taketori
 
といっても、SUS304 2B材 t=1.0を切り出してアルゴン溶接しただけなんですけど。

ま~溶接ヘタ!申し訳ないくらい。

すみませ~ん。もっとビード落としてもらえます?

テーマ : DIY日記 - ジャンル : 車・バイク

切売

うあ~・・・。サイフの中には300円も入ってない・・・。

社内。

     NAGSED
 
宜しくです。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

艶消

まあたかがバッテリーケースというかステーというかに

一生懸命すぎないか?わし。

      nuttayo
 
ま~た艶消しブラックで塗装しました。キャンディゴールドにはしなかったのだ。

なんか地味でいがへ!(←青森南部で「~でもいいじゃないか!」の意)

      setting1
 
バイクにぽん。

      setting2
 
なにかのゴミから切り出したウレタンを乗せて・・・

      setting3
 
納豆をどん!ぴったし!

      setting4

モンキー純正のバッテリーバンドをしれっと装着!

あのばっちいヤツからずいぶんキレイになったのう~。

これでまたSDR-Fに乗るのが楽しみになったりするから

わしって単純なのです。  

テーマ : 地味にコツコツやってます - ジャンル : 車・バイク

新台

キッタネーバッテリー載せ台を作り直しました。

ええ。

作り直しましたよ!アキラさん。

     T=4 5052
 
あれっ、耳の位置が違うよ?そうなんです、バイクに載せたら後端部が

リアフェンダに当たってしまったのですよ。

んでバッテリーの載せる位置を20mmフロント寄りにずらした・・・と。

     hetanaBEED
 
練習なしでいきなりアルミ溶接はイカンです。少なくとも10センチは練習したかった。

だってアルミ溶(つ)けるの何年ぶり??会社のタングステンは細すぎだし・・。

まあいいや。しっかり超納豆を搭載できそうだし。

テーマ : 地味にコツコツやってます - ジャンル : 車・バイク

電池

SDR-Fのバッテリーが終わった。

オプティメート3に繋ぐと、真っ赤なランプ。

ふむ、交換せねばなるまい・・・。

      kitanai
 
初公開、SDR-Fのバッテリーステー。汚い!!つか半壊だww

なにも考えずにコンターでそこらへんのゴミ材で造ったのはもう・・・7,8年前。

デンチはスーパーチープのバカ安デンチ。

       2009

マジックで「2009・11・8」と書き記してある。2年半も持ったね~。立派よ。

交換するのは、まあアレですよ、超納豆とか言われてるやつ。

サイズは、同じ5L-BSじゃなく、7Sにしました。セロー250と同じだから

セル回るんじゃね?と考えたからですが・・。良く見るとホンダの原付とも同じ・・。

まあ、いいです。

んで、せっかくなんでステーも新しくすんべかと。

       NEW
 
5ミリ厚の5052からロボで削りだし。

これに、バンド引っ掛けを付けなくてはいかんのですが、なんかカチョイイのが

思い浮かばない。 なんか無いかな~。


テーマ : 地味にコツコツやってます - ジャンル : 車・バイク

抜圧

もうみなさんご承知のパーツ「PCVバルブ」。某氏から譲ってもらったので、

良く解らないけど、クルマ(4輪)用だな、きっと。

とりあえずSDR-Fに付けてみた。

付けただけでキャブの調整はしていません。

      kokodeiinoka
 
キャッチタンクの出口に設置してみたんだが、ここでいいのかな。

ダム道路での感想です。

シフトアップがし易くなった。

エンジンブレーキ(アクセルオフ時)がかなり軽減。

なんかパワー感は、少なくなった!?のに坂は上がるし速度も出てる。

リキ(力)感が無くなった。エンジンのハジけた感じが・・・どっか行った。

回転の上昇が速い。ぶっちゃけスピードも出る。

エンブレが減るので、フロントブレーキ&サスの仕事が増える。2ストっぽくなった。

なんか排気音が低くなった?かも。

とま~こんな感じですたい。

ダム道でのインプレでは、カーブに入る時&切り替えしにアクセル使いたいので

ま、SDR-Fからは外しました。

んで・・・

通勤マシンのアドレスV125(K7)に付けちゃってみたりして。

      VnoNAKAMI
 
メットインBOXをひっぺがしてブローバイガスのホースを特定&清掃。

右肩下がりの元気無さげな黒いホースです。コイツに・・

      warikomaseta
 
割り込ませました。こんだけです。

早速試走ですよ。オートマなので、また違った感想になるかと。

とりあえずエンブレ減w 同じインプレじゃん。

やっぱりブレーキが必要になりますね。

ますますパッドを換えたくなりました。(現在RKの安いやつ)

燃費は一番気になる所ですね。一週間通勤して、あんばいを

見ましょう。

一通り遊んだので、畑に行って嫁の手伝いをしてゴキゲンを取るのだ。

     syungiku
 
うはww

春菊大量wwwwww   育ちすぎ~
 
採りたてのおひたしはチョー旨いけど、大杉だなコリャ。

テーマ : 地味にコツコツやってます - ジャンル : 車・バイク

植螺

モンスターだけではなく、いろんなバイクに使われている「ウエルナット」って

知ってますよね?

      wellnut.jpg
これ。ゴムに真鍮のインサートが成型されていて、ネジを締めると

ダルマみたいになって止まる便利なやつ。
 
モンスターの場合。

       modoranai
 
カーボン製サイドカバーの取り付けに使用されています。

ご覧の通り、変形したまま戻りません。ヒビも。キャブの900SSなんか

も、カウルやスクリーンにいっぱい使われていて、みんなこんな感じで

ダメダメになっていました。

初期型TZR250(1KT)で、コイツが好きになったので、交換ですよ。

       darma

ゴムなので 簡単に取れます。いやあ、見事にメタボです。

機能はしますが、潔く新品にしましょう。

       kotti
 
取り外す時は、下に向かってズルリと取りますが・・・

新品を入れる時は!!寸胴からは入らないですよ!

入れる時も、耳のあるコッチからぐにゃりと入れましょう。

       E-kibun
 
簡単な作業で少しだけ気分がよくなります。

腐ったウエルナットはさっさと換えましょう!の記事ですた。

テーマ : 地味にコツコツやってます - ジャンル : 車・バイク

復活

イマイチ天気悪いけど、モンスター発進!!!

      ikimasu
 
アストロにソケット買いに行くべさ。

昭和橋でなんか雨降りそうになったけども!

速い!!   目線高い!   乗り心地最高! パーシャルも良く出てる!

いや~、モンスターって速いんだな~w セローと比べて。

良かった良かった。

家寸前で降られたけど、これは天の嬉し涙ということで良いかな?

めでたしめでたし。

テーマ : 日記 - ジャンル : 車・バイク

油面

はあっ、仕事場の軋轢にはちょっとうんざりだじょ。ムダに疲れる。

気分変えていくぞ!ドゥカティM900! ていうかミクニ TDMR!

     OVALarigato
 
アキラ氏から調達してもらったOリングとパイロットエアジェット125番。

ジェットの種類は万全ではないけれど、まあ方向が解る程度で行ってみよう。

     INfactory
 
以前確認した!と思い込んでいて、今現在のフロート高さを見ていなかったのです。

すると・・。

TMRのマニュアルには、「座面から12mm+-1mm」と記されています。

がッ!!

実測すると・・18mm!!??なにこれ。ロクミリも油面が低いんじゃん!?

つまり、スロージェットのトバクチにギリギリだったから、油面自体は低い。

なのでガス欠に近かったのではないか?!それに気づかずジェットの孔を

どんどん大きくしてなんとか走ってしまっていた・・。

スロットルを開ける=ジェットの担当が変わるので、低開度をやり過ごせば

走るからね


こんなところだろうか。素人の情けなさ全開ですわ。

しかし

なんでだろう?ある時期までは、富士を走っても問題無かったしな。

アレから急におかしくなった・・。とにかく、OH出したら確認しましょう。



とま~、12mmピッタンコに修正&フロートの平行出しして

エアジェットもまずは120番で始動!

おお?いいじゃんね。チョークで掛かり、アイドルストップで回転がちゃんと

上下しますよ。よかった~。よし、エアジェットを125に。ん?掛からない。

んだば100に。回転上昇!こっちか。エアジェットは100番で行きます。

パイロットスクリュウを、1/4締めてみる(=燃料少なくなる)。と、回転下がった。

元に一旦戻して、今度は1/4緩めてみる(=燃料多くなる)と回転上昇。OK。

アイドルストップで、アイドリングに回転下げて、まあこんなところで今日は終了。

走行できる状態になりました!よかった。

スロージェットは、元の27.5番から32.5番に上がったけど、これはウオタニの

でかい火花の影響かと。実際、10V位でも一発始動!なんだよ!すげえ!

テーマ : 地味にコツコツやってます - ジャンル : 車・バイク