ドゥカティ徒然日記 2011年03月
FC2ブログ

アハ

モンスターのクラッチ・・・。

乾式ですが、別段良いモンじゃ~、ありません。(主観)

精度悪いし、仕上げも日本製の比じゃないです。

ま、でも元からこうなんで文句は特に・・あるけどいいやw

      押し板
 
              DP製
 
          900SS    M900

さて。純正同士、どっかが違うんですが、解りますか?

解った方には、素敵パーツを進呈するかも?(素敵かどうかは主観)


      でろん

旧ドゥカティロゴが眩しィッ!

でろ~んと情けない、イヌの珍珍のようですが・・・。

      バッキーン
 
再メッキ(ユニクロ)を施したバネと交換。キレイなのはいいですねッ!
アルミ鋳物のプレッシャープレートがコ汚いのは置いといて。

DP製の赤いのは、好みじゃないんで、売ろうかと思います。1000円位?

      99
 
そだ。シリンダー見てたら、デートマークに99の印が。

あれ~、このエンジン99ってことはSのエンジンか~?
クロスミッション?(オールマンから乗ってきて気づかないんか)

そういや~エライ乗りやすかったな~。
94はガキガキのミッションだったような。途中何台か乗ったから
初期型のギア忘れちゃったな。
スポンサーサイト



テーマ : DUCATI - ジャンル : 車・バイク

ウエストコでGO!

おッ!!今日の夕方は2グループの計画停電だよ~!

普通は懐中電灯でしょ~・・。

ウチはこうです。

     12v
ドゥカティ モンスター900のウエストコ・バッテリー!カモンッ! 

中華のアヤスイヘッドランプを直結。(本当はリレーを入れたかった)

     明るいね
 
あんまり明るいもんだから、2号がナゼか爪を切り始めたw

まあ、中華モンキー用バルブでも必要十分だから、もう少し工夫したら
もっといいべな。

防犯ランプの、4W LEDなんか素材に良さそう。

テーマ : 地味にコツコツやってます - ジャンル : 車・バイク

在庫望む!

モンスター900の黒タンクに付いていた、ガソリンフィルターを・・・。

       L型
 
チェックしましょう。

       チョク
 
入り口と出口の位置とゆーか、少しヘンですね。
大体、真ん中から入って、真ん中から出る造りが殆どだと思いますが、
コイツはどうなってるのか!?

       CUT
手ノコでカットしました。
中には、オイルフィルターと同様な、濾紙式のエレメント。
上側には、入り口のパイプが。
つまり、このフィルターは外圧式、とゆーことですね!
外から流体(ガソリン)が入って、外側がゴミだまり。
かーなーり、サビと泥水出ました!まっ茶!

       よいしょ
指で引っこ抜くと、こんなヤツ。サビ泥水でベチョベチョ。汚ね!
洗浄したら再利用でき・・・ないよな~。

       はあ
はい、こんなモンです。このフィルターは、相当のサビと水をシャットアウト
してくれてました。エライ!  

できればまた、新品を付けたい所ですが、ドゥカティ本社は「一回の注文で、
12個からじゃないと売らないよ~」と、にべも無く。

ま、ドゥカティの部品は全ていちいちイタリアから空輸するそうだし、
売るならある程度数を見越して欲しいんでしょう。

でもな~。12個はな~。多分、@2300円くらいか。
ガソリンフィルターに25000円個人負担はキツイな。

国産のモノ・・・を探してみたが、ヤマハしか知らないわしはVMAXのモノに
目を付けた。

1FK-245600-00だったかな。キャブのマジェとかT-MAXにも使ってる。

値段調べたら・・・1850円。 うう、けっこうするなあ。

容量少なくて、いまいちだけどやっぱりデイトナのアレかな~。



 

テーマ : メンテナンス&ケア - ジャンル : 車・バイク

蘇る象

資本がカジバ→TPG(テキサス・パシフィック・グループ)への移行と共に
マッサツしまくられた「象」の保護を致しますよ・・・。

     ぼそぼそ
 
あれっ、象いない。でもコレと同じ状態で、ぼそぼそです。
94年式は、明らかに黒い樹脂でしたが96年からはカーキ色?みたいな
なんともいえない地味な樹脂になりました。

ラッカーシンナーでムキになって脱脂。古いからね、念入りにやんなきゃ。
んで、残ってた染めQでプシュー・・とな。

     ほらw
おおう!こりゃ、想像してたより効果テキメン!
染めQって今は知りませんが「MEK」が入っていまして。
メチル・エチル・ケトンて言って、ま、劇薬でしょうな。

解りやすく言うと、樹脂を溶かします。ABSなんかはてろってろに
とろけます。 なので、キャブレタークリーナーにも入ってて
固まったガソリンの成分とかを溶かすわけですな。

ほかのベルトカバーにはスプレーが足りないので、そのうちまたやろう。

そうだ。

    FE
クラッチのフリクションプレート(摩擦板)。
先日、「アルミか?」と書きましたが・・・・

ド鉄でしたw

あはは、だって爪のめくれ具合が普通じゃないんだものw
ここまで使ったことはさすがに無いな~。

同時進行は、あちこちの鉄をクロメートメッキやり直し中。
ユニクロ(銀色)って無いんだよね、全部クロメート(金色)。
ネジは柔らか~いのでスグなめるンだけど、
痛んでない(激しく伸びてない)ネジは再メッキだす。

 

テーマ : 地味にコツコツやってます - ジャンル : 車・バイク

おっしゃ

おす!(南部弁で”ヨシ!”)落ち込んでばかりいられない!

バイクちょすど!(訳:いじりますよ!)

    M900の
 モンスターのフレームってね~、851ベースな訳で、メンテナンス性が良くて
気に入っています。

良いっていうのは、ある程度慣れてからですが、なにか?
とにかく、900SSもそうですけど部品が少ない!

原付がそのまま大きくなったみたいな感じ。言いすぎ?

     象アリ
これよ!これ!象すよ。見える?これもね、耐熱性が必要なんで
GF材使ってます。M1000DSもそうだったけど、成型後のフィニッシュが
イマサン。ゲートの切り離しがテキトーだし、エッジのバリもそのまま!

ユーザーが手切ったらわがね~べな!(訳:いかんでしょう!)

クラッチカバーも外したら、んん~~!??なんかクラッチ板の爪が・・
アルミだな~?純正ってアルミになったっけ?

てことは、お店にあったバーネットか。
わしも96年だかにオールマンで買ったのだ!

台風で車体カバーが外れ、ずぶぬれになったクラッチ板がサビで
全部合体してパーになった、バーネット。 

今度はサーフレックスにするぞ~。

そだ。外したベルトカバーはね、染めQで黒に染めます。塗装よか
良いですよ。質感が変わらないままで、黒~くなるんでオヌヌメ。







テーマ : メンテナンス&ケア - ジャンル : 車・バイク

何だったんだ

3月11日。 その日わしは・・・。

仕事場から外に出たとき、ギョッとしたのです。

     kumo
         ※ペイントによる再現です。

八王子・浅川付近から高尾山方面、かな。本当に、このような雲があったのです。
明らかに、「形状」。半欠けのドーナツと、なんか。みたいな。

断面のような所は、雲が円形なのを証明してたし、「な、なんだ??あれ!?」
としか言えませんでした。今思うとなぜ画像に撮らなかったのか、後悔。

わしは、「またUFOがヘタな光学迷彩やっとるな?」と思いましたが・・。

その30分後・・・。







今は、気を紛らわす為に、休み時間にパテ削ってます。

     ポリパテニーラ
こってり盛ったので、削るのタイヘン。


あと、夕方「大砲みたいな名前 」 の取引先から仕事の発注があったんですが・・

納期が明日、あさってとか無茶振りもいいところ。

営業が「材料の手配がうまく行ってないので、その納期では難しいです。」と
返答したそう。 するとその大砲屋は

「なに!?そんな訳ないだろう!!
つべこべ言わないで納期どうりやれ!」

と、逆ギレされたそうです。

さっすが~。日本を代表する企業様ですな!!

わしらは貴方達の奴隷でしたね!忘れてましたよ。

言い訳じゃないけど、停電やガソリン不足、材料の流通遅延。

作る側は上手くいってないのよ。

ま、「カネ払うのはコッチなんだからヤレよな」てのは正論かもしれんけど。

「今」さ~、自社だけの利益優先でいいのかな~。

と、ふと思いました。






テーマ : 不思議な出来事 - ジャンル :

ムスコ!

今日は八王子が計画停電で、3時50分にバツンでした。

仕事にならないので、会社もそこで終わり。帰宅したんですが、
なぜか同じ2グループの家周辺は停電しませんでしたね~?
帰宅時には凄い風で辺り一面砂だらけ。ガレージ内にも砂が…。
モンスターの黒タンクも砂まみれ。

とにかく、停電する前に晩御飯と風呂を済ます。最近、
ご飯や風呂の最中も何か落ち着かない。

すると…

何か、ガソリン臭がする!?しかも、腐ったガソリンの特有の臭い。

やべえ、何かから漏れたか!?と、くんかくんかしていたら

「あ、俺、屁した」

と長男。


ホッとしたけどマジで腐敗ガソリン臭なんだが、腹大丈夫か?

テーマ : その他 - ジャンル : その他

安堵

何度か、仙台のケイイチに携帯で電話を

試みていた…が、全くダメであった。






今日、仕事場で停電待ちしていたら携帯がなった。


ケイイチからだった!

家族皆無事との事…

泣きそうになった。

良かった、本当に、良かった…。



車屋を自営してるようで、数百メートルまで津波が
接近したらしい。

ともかく、良かった。

生きろ

とりあえず、わし一家は無事である。

相模原市内は停電で昨夜は真っ暗でしたが、我が家内は沢山ある

マグライトのおかげで明かりは確保できてました。

持ってて良かった・・。

福島のたいちょ&アユウサ。

八戸のマサトシ。

実家近所のユッキー。

実家の皆。

連絡付く(付いた)ので一応、無事なようです。

しかし、仙台のケイイチが、安否不明です。

嫌です、あいつは良いヤツなんです。まだ、連れて行かないで下さい。

生きててくれ!



テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : 日記

こねこね

溶接の師匠、K様に「RCニーラーを進めやがれ!」と言われ。

ボディはどう作るのだ?の話で

師匠 「(FRP)貼るのか?」

  いや、PETシートの0.5を真空引きしようかと・・・。

師匠 「だよな~、ここまで作ったら引きボディだよな~」

わし「だよね~」(本当はFRPでやろうと思ってた)

ああ、そんな訳でニーラーボディ、進行開始!

      poripate
こないだ半壊した紙粘土を木工用ボンドで修理しときました。 

さすがに家で(夜の部屋の中)ポリパテやFRP等の溶剤臭はイカンので
仕事場へ持ち込み。
オカジマで買ったポリパテを昼休み等で塗ったくります。
缶には、10.5.11の日付が。モンキータンク以来だな、やっと使うのよ・・。


           ↓こんな風にしたい
     SIDE

テーマ : 地味にコツコツやってます - ジャンル : 車・バイク

内圧バルブの・・

さあ、DUCATI乗りのみなさん。

まだ寒いですけどお昼とか、ちょっと暖かくなって
そろそろ乗りたくなってくる季節ですね~!

んでかなりの装着率であろう、これですが・・。

     NAG
そう、内圧コントロールバルブ。右はノーマル。
わしのは桐の箱にはいってたNAG販売のモノ。今もそうかな? 

多分みなさん付けっぱの人が殆どだと思うんで・・。

これは、付けっぱなしはイクナイんです。

なぜなら

固まるんです。

冬乗らないとか、チョイ乗りで後は保管とか、(←全部わしの事だ)
すると~、中にあるオイル分が固まってしまうのです。

エンジン掛けたら治るべ?イヤイヤ、掛かりづらくなります。

このシュウ酸アルマイトのブツは極初期モノで、一度永谷さんに
バルブ交換してもらってます。仕様変更ってヤツです。

具体的には、本体とバルブのクリアランスを大きくしたのですが、
それでも使ってないと固まります。

HPでも注意勧告されていますので、一応、貼っておきます。

パーツクリーナ等で中をバシャバシャ洗って!と電話で言われたので、
わしはそうします。

高いパーツなので、大事に使いたいものです。



テーマ : DUCATI - ジャンル : 車・バイク

レーシックその後

先日受けました、「アマリスZレーシック」。

今日は翌日検診を受けました。

結果・・・「順調!です!」でした。

よかったよかった・・。

で、レーシックってどうなん??と良く聞かれましたので、簡単に。

手術当日。呼ばれて、カルクまた検査します。

で大丈夫なら、ちょっと待たされて個室へGO!

入るといきなりベッドへ寝かされます。

まぶたをガッと開かせるために、逆ノギスみたいので固定。わしは
痛くはなかったけど、人によっては苦痛に感じるかも。

んで、顔の真上になにやらスゴイメカがあって先生が「麻酔しま~す」。
「水流しま~す」。

唯一不快なのは、レーザー加工用のガイド?を眼球にセットするときですね。
押さえつけられるので、なんかイヤでした。

いよいよ、第一段階レーザーで輪郭加工し、フラップの切り取りです。
これは、早いです。痛くも痒くもないです。「ん?終わったの?」と思うくらい。

進行を説明はしてくれはしませんが、いきなりピンセットが現れ、
なんかピロンチョとめくるので「ああ、フラップとやらが作れたんだな」と確認できます。

その時の状況は・・・
「プールで仰向けになり、水中メガネをだれかに拭いて貰ってる」感覚です。
全然、痛いとか感じません。

次工程は本チャン、レーザー加工で調整です。

前日検査で各個人専用の加工条件を設定していますので、当日は
起動ボタンを押すくらいでしょう。
こう見える
見えているのはこんな感じです。

発振機の「ピー」という音と、たんぱく質の燃える匂い、それと
「アルゴンガス」のニオイがしました。そう、まさしくレーザー加工なのです。
看護士の「19、18・・」というカウントダウン。片側20秒で終了。

まさか、会社で鉄板を毎日切ってて、自分の目玉もレーザー加工するとは
思いませんでしたねw

終わったらすぐに立ち上がり、別室で休んでオワリ、です。

いきなりバッチリ見える!のではなく、ホントの直後はもやが掛かってます。
でも30分しないうちに取れてきます。

保護メガネもアレですが、目薬3種類を1時間おきにやらなくてはいけません。
ちょっとメンドくさいですが、すぐ目が乾くので必須ですね。

夜、寝る時ですがこんなのを付ける必要が1週間続きます。
     うわ
失礼。

無意識にいじらないように、のプロテクターです。
かなりウザい?と思いきや、意外と邪魔にならなかったですよ。

でっ、今日翌日検査で問題なかったのですがまた来週1週間後検査で
出向かなければなりません。

翌日→一週間→一ヶ月のペースで検査。電車代かかるなあ~。一回2千円だよ~。

紹介制度がありまして、友人や家族が、レーシックを受ける、となった場合
紹介チケットを提出すればナント!最大5万円割引になります!
わし、4枚頂きましたが必要があればまたチケットをもらえるようです。
 
思い切ってレーシックを受けた感想をば。

「受けようかな~って思っている人は、早い方がいいです!」

生命保険や割引チケット、紹介制度をうまく使えればかなり費用を抑えられます。

ぜひ、裸眼での「軽さ」を取り戻しましょう!



テーマ : ■ オススメ ■ - ジャンル : ライフ

レーシック施術

本日、シナキンにて「アマリスZレーシック」を
行いました。

一番乗りで受け付け。9時半から検査、問題なければ
個室へ移動して即ビーム。ハイ終わり、で30分ハイバックチェアで寝ます。
その後、出荷検査?して終了。午前中で約100人位来てます。すげえ。
トコロテンみたいに保護軍団。

テーマ : その他 - ジャンル : その他

懲りない面々

あいや~、去年の今頃こんな事あったね~、なんて話してたら

来ましたよッ!!また!!

4月に新入社員(奴隷)が入社します。んでその受け入れ態勢(?)を
整えるそうです。

これ先週の朝礼のハナシ。

今日のお昼に同僚が、怪鳥坊ちゃんに呼び出し。

なんか長いな、と嫌な予感がしました。

ムッス~とした顔で1時間半後戻ってきたBT3。

わし「どした?」

BT3「ハン、俺に営業やれ、だとよ」
   「んで、オレの代わりに(穴マリオ、と呼ばれているオッサン)だってさ!」

わし「なあああにいい」

穴マリオ、とは検査係りに属し、製品の「穴」だけをピンゲージで確認している。
NC加工はズブ。ちなみに50過ぎ。兄弟で在籍し、弟の方はベンダーなので
「曲げルイージ」と呼ばれている。双方ヒゲデブハゲwith帽子なのだ。

BT3は「なんで俺?(が営業?)」と開口一番。
怪鳥坊ちゃんは「いや~、営業の皆のたっての希望で」ですって。
ウチ芸術光線の営業は実働部隊は3名。もう一人いるがルートセールス。

で、売り上げが上がらんのは営業人数が足りないからだ、とBT3を希望したようだ。

おいおい、単純に人足増やせば良いって、バカか?
貴様ら、材料や加工方法、自社のスペックもロクに解ってないじゃんか。
自分らの底力を上げようとか、チャレンジしようとかはしないの?

やつらは、去年のアレを学習したみたいで、BT3のキャラを十分把握した上で
攻めてきた。

BT3と同じ「同僚の意見」ならば、ムゲに移動を断れないハズ、と来た。

さらに

「ここで、決まらないようなら又、ブチョと怪鳥に来てもらうことになるね」と
脅迫してきた。

まず、営業連中を固め

次にリーダー(特にリーダーぽいとかじゃなくて長く居る人間)会議で
勝手に衆知。

で、今回「皆にはもう確認取れてるんだよね」と武装した上でのお知らせ。

BT3は、「仲間を助けたい」系のキャラ。去年のアレを、ヤツラはちゃんと
覚えていたのだ!

「オレを希望って、どいつだよ?一人づづ呼び出そうかな」とかなり不満。
そりゃそうだ、ワイヤー加工に今生きがい持って取り組んでいる。
新しいマシンも入って、さあ使いこなすぞって時。
BT3が言うには「ひゅさしさんと仕事してるのが楽しい」と逝ってくれてる。

事実、BT3と二人でこなしている仕事はかなりのハイスピードだと思うし、
遅延も一切ない。

いきなり「NC教えて~」って、できるほどワイヤー加工は甘くないのだよ。

外堀固めてきたヤツラ。今年は手ごわいな。どうしてくれようか・・・。

テーマ : 今日のできごと - ジャンル :

Ti

7年ぶり位にチタンの作り物。

まずは、金型から製作です。

サイズ違いで二つ。

    2116
 
ははっ、もうちょっと気の利いた型を設計した「かった」・・なんてね♪

型は焼きいれしてあるSKS材。

んで、何日か前からこさえてて、今日カタチになりました。



    Ti
 
            チタンリング。




友人夫婦への贈り物。

3ピースのパーツを溶接して製作。

ちっさいチタン溶接は難しかった~。
なので、プロ並みの溶接にならなかったよ~ゴメン!

バックシールドっていって、溶かす面の裏側もシールドガス当てる必要が
あるんだけど、んな設備ないので銅板で囲いをつけて「ガス溜まり」を設置。
なんとな~く裏もシールドできたみたい。

チタン溶接のインプレ。

条件はステンレスのようで、溶けっぷりはアルミのような感じですね~。
「じわっ、ツルっ、べちょ」みたいな???

素人なりにもっと上手くなりたい。

テーマ : 贈りたいモノ - ジャンル : 結婚・家庭生活

空調は大事

94年M900も、03M1000DSも、今回の96M900も。

     CEV
 同じテールランプASSYな訳で。

んで、症状も同じ。中央部上あたりがバルブ熱で凹み、これはクラックが
はいっています。

上記3車もおなじよ~になりましたね~。
今回、コイツはそれとは別の修正ですが・・。

     まるだし
 
端子がですね、シート外すとこんな感じで常に丸出しなんです。
で、なぜかこやつは端子がグニャグニャになってまして接触不良でした。
まあ、バネ用リン青銅なんか会社に棄てるほどあるので、複製は
簡単なんですがね・・。

それよかレンズです。ヘコミとかクラック、なんでじゃい!?と
思い中身を見ると・・・。

     へ?
 
うむ、シンプルだ・・・・。

アレ?無いぞ?

通気コウが!

まるで安っぽい社外品。

仕事で自動車のレンズをやっていたから知っているのですが、
必ず内部の熱を逃がす為の通気コウがあるのです。
4輪車のヘッドライトレンズ(ハウジング)にはしっかりとした
煙突みたいのがあって、さらに屋根までもがあります。

テール関係は、エンボス(凸状のもの)に半分ずらしで穴が
出来るように設計さています。

ところが、このCEV社製のテールユニットには全くありません。
パッキンも無いですね。

なので、バルブの熱がレンズを熱してしまい変形やクラックを
起こしていた、と思われます。

対策として、キチンと空気が流れるように孔を左右に設けようと思います。

って、もうヘコんでるし割れてるんですけどね・・。


ちなみに、ホンダX4(1300cc)も同じモン使ってます。

テーマ : つぶやき - ジャンル : 車・バイク