ドゥカティ徒然日記 2010年08月
FC2ブログ

改造

TL1000Sにドカダンを取り付けるべく、少しづつ進行しています。
んが!もはやこれまで!!?完成にほぼ近づいたと思われます。
「ほぼ」ですけど。
      完かな
ボルトの追加工、本体の沈め加工、t=10・t=6のスペーサ。

アルミは全て7075です。 あとは受け渡し。うまく装着できたら
いいなぁ。

で~。

中華モンキーライト。殆ど出回っていない(ライコには球があったが)H4BSは
ヤメ。PH7のバルブが付くように改造します。

      曲げた
 変なフィニッシュだった端子は、ラジペンで曲げてみたが・・・。

      PH7
使わないのだ。
ミニトレ?のリフレクタからPH7の口金を移植。エポキシで接着です。

少し下向きに作られていて、日本製と言うことが感じられます。
ちなみに小糸製でした。
 


スポンサーサイト



テーマ : 改造日記 - ジャンル : 車・バイク

釣らされ

気が進まないけど、子供達の為。経験の為。
フィッシングパーク中津川に参上!

二名3時間で6400円也。竿は貸し出し(代金に入ってる)です。
       2号
何が釣れるのかも解っていません。マスなのかしら。
釣り竿をもったのが10年以上前。熱海でウツボ釣った以来。

エサのブドウ虫(気持悪)をなんとか針に付けて(直で触れない)、ぽちゃん、とな。
       ダメ
1号はエサを付けられないのでわしが付けてやったが、ナカナカ釣れてくれない。
ワシ自体も、小さい頃オヤジのGS400Eの後ろに乗り、八戸市内の釣堀に行った
事があるけど、まったく食わなかった思い出がある。狭い掘りの中で
毎日同じエサなんか食うかっての、と小さいながらに思ったもんである。
       okera
結局、1号が「引っ掛けた」ヤツが唯一の成果。
しかし?
       あれ?
八匹いますね。隣のセクスィ~な嫁さん持ってるダンナさんから貰ったw
その人も網で取ってた(爆)。
ま、簡単にサカナは釣れるもんじゃないと、わかってはいましたよ。

でもな。

でもなんだよ。

       アフォ
柵の向こう側は、貸切のエリア。その連中がだな。子供らを川の中に放流して
サカナ(暑さで弱ってる?)をつかみ取り始めた。

オイ。

そこの写真とってるバカ親。

別にな、お前らのせいで釣れない、なんて言う気はないっすよ。

他にも何人も竿を振ってるんだよ??

どうなのよ、これ。

けっ、勝手にしゃがれってんだ。ボーギィ~、ボォ~ギィ ~!!
アンタの時代わぁ、良かったぁッ!

現場でワタヌキしたサカナの処理で家でちょいとヨメと食い違いがあったが、
無事冷凍しましたとさ。

だって、「食べないから棄てる」なんて言い出すんだ。
「食わないなら釣るな!」とは言えませんでしたが・・。   
  

テーマ : 釣り - ジャンル : 趣味・実用

修正

M10x85xP1.25にボルトを加工しました。

全長を15mm詰めて、その分ネジ部をダイスで切り直し。
あまりやらない追加工ですけど、無い物はしょうがないので
たまにやったりします。

      neji
あと、スイングアームに少し接触する所を逃がし、
ボルトの頭を3mm沈めればOKかな?

カラーは10mm厚は出来ています。
6mm厚は時間が足りませんでした。

今日は朝からロボドリル稼動しっぱなし・・。(仕事ですヨ!)

それにしても連日の暑さ。画像の水筒じゃ足りないぞ~!! 

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

中華三昧

細かいところでつまづいています。ジャパン製品と中華製品の合体。
      entotu
中華の右スイッチ兼、スロットルホルダーなんですが、
ワイヤー取り出し口にタップが切られていないのです。

ま、そんな事は別に!!いいんですけど。タップ切ればいいだけですし。
M10xP1.25のタップ持ってるし。
んだが!ここの肉厚は1mmしかない。ダメだぁ~。溶接して盛る?

めんどくさいな。

GM-8300でやるか!)

と、思い出しました。高価な、高価なエポキシ接着剤を購入したのを。

んで上の画像ですが・・。

タップ切るんじゃなく、ネジを突っ込んでGM8300を詰め込む作戦にでました。
完全硬化したのち、ボルトを抜き取るとタップが生成されているはず・・・?
うまく行くといいな。

       betyo
裏はこんな。詰めすぎかな~?
てか、ネジ取れるかな~?これ、ポジポリーニっすよ。
シリコーンを離型剤代わりに塗ったけど心配。 
 

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

屋守

深夜の仕事場。そう、AM1:00頃になると、彼が出勤です。

              ↓  彼  ↓

      YAMO

ドアのガラス上から、ペトペト・・・と出勤です。
部屋の内側からじ~っと見ていたら

小さな蛾を「パク!」ってかなり早い朝食?夜食かい。
いつも同じ時間に来てくれるので、仕事場の癒し担当です。

報酬は、そこら辺の蛾でよろしく。

テーマ : 爬虫類 - ジャンル : ペット

ノコノコ

子供の夏休みの必須科目。「なんか作ること」。
んでウチの子等は定番中の定番。「貯金箱」にした訳だが・・。

これまた現代っ子らしく創造力がからきし無い。

とりあえず、サポートっぽいのを言うけど「どうやって作るの?」っておま。

なんだかな~。

でも、投入口は難しかろ、ということで手持ちの電動リューターで明けてやる事に。
       mini
 
まず、ワシが初めから荒削り、刃を替えて仕上げ、と。
一通り見せて、兄(五年)にやらせる。
カッターナイフで苦労させてからなので、電動リューターのパワーに感動している。
いいぞ・・。

       noko
 何回やっても半分グレーになる・・・。なんでだ。

ところで、これはミニター製のリューター。NSKのに比べれば断然非力。
ま、値段も半分以下だしね。

でも、エアリューターよか使い勝手はバツグンに良い。深夜でも部屋のなかでも
使えるのが気に入ってます。

でね・・・。先っぽについてるチッチャイ丸ノコみたいの。自作です。
FRPや樹脂にもイケルぜ!

テーマ : 木工 - ジャンル : 趣味・実用

チョイ乗り

早朝走るのって、十数年ぶりなんだな~。
     miyagase
 
家から20分の・・・なんだっけ。宮が瀬ダムのふれあいなんとか。
同僚のウルフ250と待ちあわせです。

同僚は、場所を間違えていてしばらく遅れて登場。

まー、近いのは良いんですが、道がつまらんので集まってダベるのが
目的のような場所ですね~。

数人の方とカルくお話して、さ、帰ってプリキュア観るべかと思ったら。
     BT3
ウルフ始動せず。押し掛けもダメ。完全にカブったな・・・。
場内一周して大汗かいたワイ。
コヤツ↑が新品プラグを持参していたので、お隣のハーレー乗りさんに工具借りて
無事、復活。ありがとうございます~。 

バイクを止めたら即コックをOFFにせんとカブるようです。
なんかそういうのも懐かしいのう。ミニトレもそうしてたっけ・・・。

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

これが中華

件の。白/黒線ですけど・・・。
       カブ左
スイッチボックス見れば解ることじゃん!
て気づいたのは最近よ~。やーねー。
んで、テスターで確かめてみるとですね、ミドリに-。白/黒に+を
つなぐと、ライトスイッチ?で赤丸のポジで導通します。
つまり・・・・これは、ライトのアース??違?ま、ライト系ってコトでヨロ。

次いってみよ~。
       ダメダメ
すいません。うっかり中華部品買ってしまいました。
MINIMOTO取り扱い商品です。メーターコミで数千円。ゴミ買いか・・・。

それより、画像を良く見て!ナンダコリャ!!
学研の教材のほうがもっとマシな接触端子だぞ!!
バネリンの先端しかバルブの尻に当ってない。こりゃ~だめだろ。
大陸の皆さんよ、モノをコピーして作っちゃう能力は認めるけど
物事の理を無視しちゃいかんぜよ!

        謎
ほれ、訳わからん球。今にもポン!て破裂しそうだべ。
白いハウジングは、それなりに作りこんであるだけに残念すぎ。
コピーするなら徹底してほしい。日本製にこんなのは無いと思うし
見たこと無い。

と言うわけで~

       ニコイチ   
左は古いミニトレのリフレクタ。多分PH7のモノ。
反射面は錆びてて使えないのよ。
真ん中切り取ってくっ付けちゃおうか・・・。

それとも、いっそのことH4がハマるようにしようか?
レンズ溶けちゃうな、きっと。

※よ~く調べたら、このバルブ。M&Hマツシマの言う所の「H4BS」って言うらしいです。
欧州とかで使われているようです。勉強不足ですんません。
でも、そこらへんで買えるモノじゃなさそうなので、ホムセンでも買えるPH7化に
しようと思います。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

現在の

今現在のわしの顔を、子供にモンタージュさせたら、こんなだそうだ。
ossan 
なんか終わってる感でいっぱいだなあ・・。
冴えないったらありゃしない。

スタンド能力ほしいのう。(クレイジーダイヤモンドあたり。)

テーマ : サビと闘う - ジャンル : 車・バイク

残念


同級生のユッキー(♂)とショートツーリングを予定して
いたが、ここで雨が降り出してきたので戻る事に。
む~、十和田湖行きたかったな!飛行機の件もあったし。
ま、26年振りに一緒に走って、感慨深かったですよ。
実家に250CCのスクーターか何か、置いときたいな~。

台風直前


午前中は良い天気でしたが、そろそろ台風様が
いらっしゃる気配。八戸自動車道に入るなり土砂降りでしたが、
実家は良い天気だった。ドカもどろどろなので洗車。
お疲れ様です。

実家なう

八戸道に入るなりピーカンから一転して
豪雨。なんすかーこれ!ともかく大橋ジャンクションのおかげで
サクっと来れました。青森県は涼しいです、今の所。

正体不明

スーパーカブにはいろんな仕様があるようで、ウチのカブエンジンは
6VのCDI車。知識はまったくありませんが、どーにかこーにか12V化を
進めています。

そのなかで、なんだこりゃ?というのがこれ。↓
    6v
6Vのレギュレータと思われますが・・。白/黒線がいったい何の線なのか?
サッパリ解らんがです!

いろんなサイトの配線図を見ましたが、白/黒線てのが出てこない。
で、この末端はライトケースの中まで行ってて、ギボシのメスで終わっていた。

なんだろう~~~???

もう、解んないから、切ってメインハーネスから抜いちゃいましたが!! 

チャイナスイッチボックスも結構怪しい。普通、セルスターターのボタンと
思いきや、キルスイッチ。変なの。
     china

テーマ : 整備 - ジャンル : 車・バイク

ポンコツ

しっかし、写真ヘタだ・・。
携帯の画像とはいえ、ブログに上げるほどの画像じゃないな~。
でもしゃーない。

     kagayaki
めずらしくセロSDRで通勤。製作後10数年経ってるのもあって
かなりパワーが無い。

サイレンサーの中身も替えないとやかましいと思う。
ライトも暗いな。
ウインカもパっとせん。
ミラーなんか、全く後ろ見えない!こりゃいかん。


ラメタンクに替えたので、この日照りでも熱くならないのがメリットですのよ!
(ブ厚いクリヤーのおかげかね??それともアルミフレークが断熱材に?)

昼休みに同僚二人に試乗させたらかなりの好印象。よかった~。
また「欲しいな!」て言われた。コレは売らんよ、残念ながら。

前足を強化したのに交換したから、かなりシッカリ感があるですよ。

んでも、帰りにテールランプが切れてて、ヒヤヒヤしながら帰ったんダ。
けどLEDテールとかにはしないっすね~。カネ掛かるし。

 

テーマ : カスタム - ジャンル : 車・バイク

試作品

7075から削りだした、「ステー」、一応カタチになりましたので
画像UPします。

     マダ
肉抜きをソコソコ設けましたので、結構軽くなりました。

     アルマイトを
まだまだデータ作りがヘタクソです。一部の立ち壁が綺麗ではないです。
     していない
反対側。こちらは平面でしたので、ラジアスで面加工しました。
     のです
コッチは、平面加工にラジアスを使わなかったので、2Rのボールエンドミルで
0.2ピッチで面加工です。
フィレット→平面のつながりがメンドッチかったので、この方が楽でした。

肉抜きの底部が、1mmピッチの渦巻きにしてるのは、
加工時間の短縮のためです。けしてパーツメーカーのパクリではない!?

側面のワイヤー放電加工肌は、#320のスコッチブライトのエンドレスサンダー
で仕上げました。



それにしても、ヘタクソなMC加工だ・・・。    

んで、これはナンなのか!!??

それは・・・

あるスズキのバイクの、

ロータリーダンパーを、コンベンショナルなタイプのダンパーに
変更するバーイのステーです。

乗り味はどうなるんでしょうか!?楽しみではあります。

テーマ : カスタム - ジャンル : 車・バイク

本日のシナモノ

えー、ユニクロ再メッキを依頼のK澤様。
品物の方出来上がりました。
     uniclo
キックアームはわしのカブエンジンの物です。
綺麗になりました!

メカ的にはなんとか進んでるカブモンですけど、
6V CDI車でして、電気がサッパリわからんとです。
12V化を同時進行している為、ますます???ワールド。

ノーマルの6Vレギュ?に付いてる、「白/黒」線ってナンダ~!!
どんなにググってもワカンネ。 

テーマ : メンテナンス&ケア - ジャンル : 車・バイク

しんちょく

先日トガシエンジニアリングにて購入してきた7075板材を、ワイヤカットで
ブランクしました。
        合金棒
ゴツイ・・。
なんせ板厚20mmだもんで。
これで完成ではありません。板厚調整&肉抜きを施します。
        オモテ
またがって左側です。どうでしょうか?向き合ってるかな。

        ura
またがって右側。

加工の為の治具を作ってから、マシニング加工します。

全部板材から加工すると、結構材料がムダになってしまうんです。
側面が放電肌になってしまうのですが、この工法ですと
貴重な材料を最後までしゃぶり尽くす事ができます。  

それに、刃長が20以上あるエンドミルが無かった、とゆー理由も。

こんな感じですけど、どうでしょ。

 

テーマ : カスタム - ジャンル : 車・バイク

ねじ話

バイクに使われているボルトは、小さい(M6とかM8)のを除くと

特殊?な部類なんでしょうかね~。

具体的に言いますと、ねじ山のピッチが狭かったり(P1.5→P1.25とか)
材質が違ったり、頭の形状がフランジ付き六角穴付き、だったり。

ホムセンで買っていいのはM8までだと思いますね。
ネジ屋で買うネジにもアヤスイ物もありますが・・・。

んで本題。

      M10
必要かつ、そこら辺で買えないネジ。M10XP1.25XL100。
材質はクロモリ。

径や長さが合っても材質がS45Cだったり、ピッチが1.5しか売ってなかったり。
バイクに使うのにドンズバのがありそうで無いのがホムセン。
あったりすると嬉しいんですが、なかなか。

      センタ
ネジ屋にも売ってる可能性は大ですが、おそらくそれは黒染めが多く。
このクロモリはユニクロメッキでさりげないです。

ネジ屋さんで売ってるネジの中には、ボルトと六角穴のセンターが出ていないモノも
意外とあったりします。旋盤に付けると分かるんですが、もうそれは気持ち悪いんです。

コイツのセンターはバッチリですね!成型パンチも良い物を使っているようです。
購入先は、トガシエンジニアリングです。   

テーマ : メンテナンス&ケア - ジャンル : 車・バイク