ドゥカティ徒然日記 2010年06月
FC2ブログ

ハーフ&ハーフ

もうすぐ車検なので、ちょっと焦り気味の900SS。
     aka2dai
 
アイドリングシナイ病?は、よ!志村から直接購入したコレ↓
     nomi
まるでノミの夫婦のようですが。
外した#120番のパイロットエアジェットです。
ヨメを、よ!志村にパシリに行かせて#100番を購入。

これがまたバッチシで、パツイチでアイドリング出ました。
こんなに重要なエアジェットなのに、パーツ屋には置いてないお。
「取り寄せに3週間程掛かります」って。ほう。そうかい。

話は変わるけど、一番上の画像。SSのカウル、もちょっとあるくらいが
カッコイイかもしれんね~。ハリスくらいのね。
昔モトプランがハリス付けてたけど、そのままじゃなくて「このカジバ顔」で
ハーフカウルのハーフ、があったら・・と思う。
 
スポンサーサイト



テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

30g減ると

先日、お試しで12gx6発にしたV125。

今朝通勤時に既に変化が。

セルで掛からない?キックでも掛からない。ん?

一生懸命キックしたら掛かったけど、なんでだ。
フライホイール効果が減った?のか?

まあ、乗り出す。
回転はエラク回る・・んだが、全然前へ進まない。

「にゃろ!」とアクセルをガヴァっと開けると、「ムギャー」て
エンジンが唸る。20km~40km手前までは勢いがある。

しかしだな・・・・。

「無い」な!こりゃ。ノーマル車に組む重さではない。
かなり、ストレス溜まる。60km出すのに結構右手を捻らねばならない。

40kmを超えるとローラーの移動がおわり、あとは回転数で稼ぐようだ。
5差路から作ノ口まで1.64km。FSWのストレートと同じなんですよ。
で、トライ。メーターで80km/hくらいしか出なかったw

そうだねぇ~。ドカに例えると・・・「2速でずっと走ってる」みたいな?感じ。

今日は定時で帰ったので、帰宅後ソク、ウエイトローラを交換しましたよ。
40分15キロ走った直後なので熱い!熱いよう!ランププレートが
一番熱かった。

少し待って、15gのデイトナウエイトを組んだキタコのモノに。
あ、ウエイト15g+樹脂2gで17gになるです。

やっぱりノーマルって、素晴らしいな。

テーマ : 地味にコツコツやってます - ジャンル : 車・バイク

されど30g

前回アドレスV125のウエイトローラを交換してから3000キロ。
交換&掃除時期です。

でっ、前回の記事で某氏から「12gで行きまっしょい」との
ことでしたので・・。
     12g
組みましたよ!12gx6発!  つまり、ノーマル比マイナス30g。
ここまで極端な軽量化?はしたことが無い。 

明日の朝が楽しみだなぁ~。

後ろのギャツビーには、リチウムグリスが入ってます。
フタがヒンジで片手で作業できるのでステキです。
そろそろ無くなるのでまたチャージしなくちゃ。

あと!ここんところの梅雨天気のせいでもないんですが、
安売りのパーツクリーナー。速乾すぎて、ブーって吹いてるそばから
蒸発し、気化熱で周囲の熱を奪って瞬時に水スプレーに変化します。
つまり・・噴射されている白いのは霧になるのです!

おかげでプーリーは冷えすぎて水びたし。こりゃ「まねじゃ」。
津軽弁で「いかんなぁ」てところ。南部弁では「わがね!」です。
どーでもいいですね。

遅乾性のパークリは高いので、ベンジン使おうかな。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

エコです?

ライコランドにふらりと寄ってみる・・・。
すると、ワゴンの中に、キタコのウエイトローラーが半額でゴチャっと
置いてあった。

半額の理由は、「12グラム」だからと思われました。
標準は@17グラムなので、@5グラムx6発=30グラムも軽くなると
そりゃ出足はスゴイでしょうけど、まるで使い物にならないハズです。

なので、長期在庫になり処分対象に。

ふふふ・・わしは、それをゲットするわけですよ。

       3bros
 
どうするかは、もうお分かりですね。
ウエイトの移植です。

左から デイトナ17g ノーマル17g キタコ12g
 
キタコのみ、材料に真鍮を使用しています。他は鉄製のクロメートメッキ。
外径は皆φ17+0 -0.02の交差に入っています。

んが!高さと言うか切断幅が全部異なっていて、0.1づつ違います。
定盤上で比較すると、C面長さが違くて、胴部長は同じでしたので
スワップOKと判断しました。
      ニコイチ
 
ね?問題なく組めました。
樹脂は大丈夫なのか?と思いますよね?
そうですね~、細かい寸法は、3種類とも違いますけど
外形x長さが合ってればいいかと思うので。

デイトナだけが、標準直径φ20.0なのに対し、φ20.20でした。
どのような意図があるかは、?ですね。

磨耗するのは樹脂だけなので、成型品だけ売ってくれればいいのに、
と思うのは消費者目線だからでしょうかね~。


※上記の作業は、わし(ひゅさし)が勝手な判断で個人的に
施した物です。真似をされて起こったどのようなトラブルにも
当方は責任をもてませんので、各自、自己責任において
判断して下さい。






テーマ : 地味にコツコツやってます - ジャンル : 車・バイク

イヌドッグ3

今日完了の品物と、金型のデータが設計から降りてこない。
内線で聞くと「メーカに問い合わせ中なんです」だって。

ん~、ただ待ってるのもな~。

てな訳で、待ってる間にイヌドッグ3を作りました。

     3
 
POM(ジュラコンと言われているやつです)で削りだし。

イヌドッグ1は、肉抜きが無くてお犬様の噛み具合に合わなかった。

イヌドッグ2はABSで作って肉抜きもあり、メチャお気に入りだったが
ABSが比較的柔らかい為、「食べて」しまいNG。

んで、硬いPOMで肉抜きすればいいべ~と、ちゃっちゃと作った。
     ほれ
ほりゃ。どーよ。「え~、またこのカタイやつ~?」的な。
 
しかし!
     イイネ
 
両手(脚)でシッカと押さえて、「なんぴとたりとも近づくんでねェ!」的な。

いいみたい。よかった。

テーマ : ミニチュアダックスフント - ジャンル : ペット

あの時わしは

最近、雑誌とかネットとかでも話題に上がっている、伊豆スカ問題。
オヤジ2輪(殆どがドカ?と言われる)の事故が多いそうだが、

全く箱根に行かなくなったわしは、実感が沸かない。

TVのニュースにでも取り上げられれば、知るかもしれないが最近TV
見ないしな~。

2輪通行禁止って、80年代後半の峠じゃあるまいし、どういう状況か
伊豆スカに行ってこの目で見てみたい。
マナーが悪いのが、結構走っているようでチョット恐いけど。

けれど。

そういうわしも、過去に箱根で事故を起こしている。

87年 6月 7日 12時35分

芦ノ湖スカイラインにて、ヤギのいるところから箱根スカイライン方面に
向かって、往復していました。
先週タイヤを交換して(BT-17)調子コイていたのです。
よりによって一人で走りに来ていました。

新しいタイヤはグリップ感が良く、ヘタクソなのに結構走れてしまいました。
疲れる程走り込んでしまい、お腹が空いて来て「この往路を戻ったら帰ろう」と
全開かましたのです。
ちょっとバイクの操作に、ズレが感じられた時はもうコントロールの
範疇を超えていて、崖側が少し開けている所に来た時はぬあわkmを確認
しました。「この速度では曲げられない」そう思ったら終わりです。
崖側のダートにオーバーラン、目の前はヤブがありましたがその先は谷。

「これは、オレは、助からない」

瞬間、確信しました。

よく走馬灯とか言いますけど、出なかったです。
それよか、「来週彼女と約束あったなぁ、ダメになったなぁ」なんて
思いました。

助からないと決心し、バイクから離れるように全身の力を抜いて飛んで行き、
気絶する寸前、足元で「バカァン!」とバイクが壊れる音が聞こえた後、
わしは空中で気絶したようです。

なにやら青空が見えるので、「死んでないんだな」と思いました。
すこしづつ指から手とか動かしていくと「生きてるぞー!」と誰かの声が。
どうやら骨折も無いようですが、ヒドイ打撲で身動き取れませんでした。
駆け寄ってくれた方に、バイクの写真を撮って頂きました。
       871kt.jpg
 
画像のテッペン、中央に白いのが見えます。わしのTシャツ姿です。
ツナギを着ていたので切り傷とかは無かったですが、全く動けませんでした。
当時、まだ携帯電話はまだまだ普及していなかったのですが、たまたま
近くでピクニックをしていた赤いボルボの方が、ケータイを貸してくれて
横浜のバイク屋に連絡。さんざん怒られました。救急車で山降りて
麓の病院で検査、どこも折れてないので、さっさと帰れ、ですと。

会社の先輩を横浜から呼び、その日に帰宅。一日だけ会社休んで
仕事始めましたが、マトモな仕事できっこありません。

とにかく、自分の自己満足にも至らない行動で、非常に沢山の方に
迷惑を掛けてしまったのです。田舎物のガキが横浜に来て
何やってるんだよ、的な。自分を責めました。

でも、生きているから、責任取らなきゃいかんと。あちこち謝ってまわり、
もう馬鹿なマネはしませんと言いはしますが、バイクは修理しちゃいました。

それから現在に至る訳ですが、峠道は恐くて全開走行なんかできません。
ヘタですし。

雑誌などに踊らされて「アサレン」などと言っては無茶な走行を繰り返す・・。
確かに、ちょっとスピードは出しちゃうと思うんですが、暴走行為的な抜き方
などは、「アサレン」じゃないべ。
わしも良く、バカなポルシェにブラインドで被せ抜きされたことありますが、
ポルシェだけど全くカッコよく見えないですね。

それからは、全開走行したければツクバなりFSWなりを走るようにしてます。
年に何回も走る訳ではないんですが、わしのような一般ピーポーは
そんなんでもワリと満足できるもんです。

「あー、またコース走りてーなー」
位でいいと思います。


テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

だから素人2

先日、900SSのTDMRキャブレターを取り外して状況確認をしてみたのだが。

「全く改善されず。」でした。
セルを回しながら、チョークを少しだけ引っ張り、戻す。すると
エンジンは始動します。
しかし、3000回転位まで上昇してしまいます。

アイドルストップスクリューで下げると、1000回転チョイ位で
すとん、とエンジンは止まります。

回転が高いままで走行すると、アクセルを戻しても回転は
下がりません。常に3000回転なので、アクセル全閉でも
2速50kmくらい出てしまいます。

信号などで止まろうもんなら、爆音君。キルスイッチで止めて、
青で始動&ダッシュ。
乗れたもんじゃありません。

一応、現在は・・・

メインジェット           180

パイロット(スロー)ジェット   45

パイロットエアジェット     120

ニードルの位置       上から3段目

スターターの動き       問題なし

油面               OK

エアスクリュ         1 1/2回転戻し

エアベントホース       OK

Vシールは、ヨシムラにてO/Hしてもらった際に交換されている、ハズ。

二次エア吸い込みとかは、無い。

エアフィルタはデイトナのスポンジ。

プラグは新品のDCPR8EA-9。

アクセルワイヤーもチョークワイヤーも、引っかかり無し。

あーもー、なんだろーー!!わがんね~!!

神様HELP!

テーマ : メンテナンス&ケア - ジャンル : 車・バイク

燃料系の

ドゥカティ900SSのキャブ掃除を実施致します。
     久々
      
メカっぽくて好きなんですが、外すのに数十分掛かってしまうのは
めんどくさくてヤダなぁ。
     tdmr

一通りジェットの確認&清掃、ハリの位置やスロットルバルブの同調、
フロートの油面も、異常無しだ・・・。
画像の左側が、バックファイアのススが見えます。なんでだ・・。
点火時期なんかズレルはずは無いし、プラグも新品。
撮るの忘れたけどスターター(チョーク)の連動アーム軸を兼ねている、
左右ボディ連結パイプを止めるボルト(左側)が締まっていなかった。
んん~・・・。これかなぁ。でも天下の「余志村」が締め忘れるかなぁ?
ま、今回締めたし、いろいろ確認したし様子を見よう。

そうだ。
      イタリア語
 
「マンダタデリバリー」??のいわゆる一つのガソリンコックを確認&掃除じゃ。
左がコック、真ん中がキャブからの戻り、右が雨水の排水。
      比較
「ひゅさしデスノート」と言われる記録帳(10年モノ)によると
M900とは出口の向きと位置が異なる。M900は10年で
タケノコが腐ったんだっけ・・。
ヤマハのキャブクリでスコスコ掃除したら、あれあれ・・ストロークが増えたぞ?
コイツも要因かなぁ・・。ただのネジだからな、でもシンプルで好きよ。
      パツキン
厚みのある銅パッキンは再利用するので、砥石で面出しする。
で、面白いのはタンクは「正雄ネジ」でコックは「逆ネジ」なんです。
ナットを締めると両方が歩み寄るとゆー、ラヴな設計。
ここらへんがイタリア人の思想なのかね。

ちょっとエンジン掛けてみたけど回り方は良い感じでは、あった。  



テーマ : メンテナンス&ケア - ジャンル : 車・バイク

H・D

毎朝の事ですが、129号はトラックと乗用車が半分半分位で交通量は多いです。

で、5差路まで800mほど手前の信号で止まっていると・・・
後ろから

「ドゥペデン、ドゥペデン、ドゥペデン」と
良く聞くHDのマフラーの音が。

土曜のイヤな記憶が蘇ります。

ミラーを見ると

オワンヘル・グラサン・ヒゲ、の三種の神器。
同一人物ではないようですが、HDはこれがデフォなんでしょうか?

今度はわしは4輪車のセンターで信号待ちしていたので、
「今日はドケ!って言われないでしょ」と安心していました。

すると、HDは以外な行動に出ました。

左車線のクルマの前をギャンと横切り、事もあろうに歩道を!

           どぅぺでででで!

と堂々と走り出すではないですか!

いやぁ、スゴイですね~。んでHDは、カドのコンビニのPを斜めってスルー。
左折?してドゥペドゥペ言いながら去っていきました。

は、は、は・・・

ダセェぜ。アンタ。





テーマ : Harley-Davidon - ジャンル : 車・バイク

だから素人

パテを盛っては研ぎ、盛っては研ぎ。
んで飽きてきたので、オカジマで買ってきた一液サフをテキトーに
吹いては研ぎ、吹いては研ぎ・・・。

もう辛抱たまらん、とロックエース・グロスホワイトを
吹いたどー!
    おや
 キレイに見えるでしょう?
だども、これがまたハジキだらけで、実家の方言で言う所の
「しゃべたぐない」状態なのです。
せっかく#400ドライペーパーで下地を作って、プレソルでしっかり脱脂
した、つもりだったのだが・・・。

昼休みにあせって作業したせいで、脱脂が不十分だった。
ふん、またペーパー入れて塗りなおすワイ!

それにしても、じ~~っと見てるとですな。
アレに見えてくる。
「コブラ」に出てきそうなアレ。
同僚には「そこまで来るとマジ変態」と言われた。そうなのか・・。

テーマ : 修理 - ジャンル : 車・バイク

楽しかった・・

コイツも、売却でごんす。
    ttttt
 
面白かった・・・
    bbbboood
 
だけどもだっけっどぉ~。
下手すぎるわしのせいで、コイツを乗りこなせない。
ゆるーい坂をちょろりと滑走するだけなのだよぉぉ。
面白いんだよ、これ。

でも、ガレージ整理命令の一環でして、仕方なくコイツも
オク行きなんですにゃ。(今出品したばかり)

よろしかったら覗いて下さいませ↓
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k125002146


ありがとう!Tボード!楽しかったよ・・。

テーマ : スノーボード - ジャンル : スポーツ

握り手

V125以前のアシだった、アドレスV100(CE13A)も
お別れの日がやってまいりました。

手渡す前に、これはやっておきたかったコト。

     PROGRIP
 
グリップ交換です。
実はあまり知られていないかも?V100のグリップって
「細い」んですよ。ほとんどのバイクのハンドルの太さは、22.2mm。
しかしコヤツは19mmなのだ。

つまり、グリップ交換を社外品で済まそうと思っても、
ガバガバなので具合がよろしくない。

なので、減ったグリップゴムのまましばらく乗っていた訳だが。

何気ににゃっぷすでうろうろしていたら、おや?あるじゃないですか。
といっても選べる程はありません。

で購入したのが↑これ。
スロットルパイプには、回り止めのリブが設けてあるので
100均ヤスリでしこってヤスって落とした後、ずぶずぶと挿入。
奥までイレたら、ぎゅぎゅうと、ワイヤツイスタでシメます。
「ゴム」系接着剤は使わんのです。

と言う訳で、買ってくれた方は新品のグリップにて乗り出しです。
過走行だけど、ガンバレよ、V100!



テーマ : メンテナンス&ケア - ジャンル : 車・バイク

BYBYフォルツァ

ちょっと暖かくなってきて、イヌもヒトも眠いぞ・・。
     NEMUI
 
おお、そうでした。北に嫁ぎーのフォルツア君。
本日BAS厚木に持ち込みデス。
     洗1
 
洗車した。キレイじゃん。
     洗2
プレクサスでフィニッシュっす。独特のニオイが辺りに漂う。
さあ、BAS厚木デポに運ぶべ・・。
     bas
国道129がメチャ混み。1時間も掛かった。

途中、オワンヘルのグラサンヒゲハーレーに
「ジャマなんだよ!どけよ!バカスクが!」と
すごまれた。
込んでるんだし、トラックがいっぱいで無理なすり抜けは
しない方針なんで。すいませんね。「ハーレー乗り」さん。

BAKAはほっといて、付きましたよ~。
正面の掘っ建て小屋が「BAS厚木デポ」
通りにカンバン無し、建物の玄関上にちょこっとあるだけ。
初めてだと、探すの苦労するですよ!
     bas2
わしが、修理して乗ったのは400㎞弱。
ここでトリップをゼロにします。

次のオーナーさんはどんな所をコイツと過ごすのでしょうか。  
大事にしてもらってくださいね。
 







テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

悪い癖

900SSのキャブ調整とか
SDR(2スト)の買い手探しとか
V100の売却整備とか
セロSDRの軽整備とか

いっぱいやることあるのに、わしの悪い癖が・・・。

    SDRC

なんてこった・・。
C型エンジンとSDRのトラスフレームのコラボ。
全く魅力的に見えないが、前後足回りをYSRにして
動いたら動いたで、それは楽しそうではある。

   センタ
 
セローのエンジンと違って、あっさり載りそうだ・・・。

やるの~?

もやもやしてきたので、わしの心を「姫神」で洗濯です。




テーマ : シロートのガレージ - ジャンル : 車・バイク

オビワン

うおお。RG35Xのブレーキっぽいの出来たどー!
     kam
 
結局、ロッドとカムに落ち着いた。
というか他の機構を考えるのがメンドくさくなったから。
パッド戻しのバネも入れたから、引きずらないと思う。

アクセル&ブレーキワイヤーもぼちぼちやってます。
 
むう、自分で作っておきながら、なかなかの機能美?
きのうび、キノービ、ケノウビ・・


彡(´∀`;)彡ヒューヒュー

ささっ、もう少しだね~。

テーマ : バイク - ジャンル : 車・バイク

世界共通

このオッサンは、TVにも放送されたので知ってる人多いでしょ。


コッチもマネしちゃいますw「シュ~ヂュ~キィ~!」


この人もキテます。
メチャ上手い!


この人達・・才能だな。

テーマ : カーオーディオ - ジャンル : 車・バイク