ドゥカティ徒然日記 2008年09月
FC2ブログ

エビちゃんが我が家に

最近、ウチの周りで犬を飼うのが流行ってきたようだ。

ミニチュアダックスだの、パグだの、いろいろ。

すると、トーゼンウチの子供達も「うちも犬飼いたい~」となる。

しかーし、犬は高い!本体を購入するとなると20マンは出る。

生き物なので、世話代もかなりのものだ。医療費もスゲーらしいし・・。

     そこで

          ペットショップコジマの隅で見つけたコイツで

         がまんしてくれ・・・と。

   豊年エビ 追加取説

                       右の追加取説。4の前に必ず「おこってください」

                                 コラァ~!!ってか? 

「豊年エビ飼育キット」~!しかもシーズン外れで3割引~。

わしらの幼少の頃には、「6年の科学」とかに付録として入っていたり。

はたまたジャンプの後ろの通販広告「ポニー」や「マノク商事」など。

シーモンキーってゆー???なネーミングで売られていましたね!

                          知ってるでしょう!?

                          ふ化したのはいいが、ちっっっちゃいなんかが

          わらわら生まれて、すぐ全滅!したり!  

          育ったら育ったで、「どこがモンキーじゃ!」と

          一人ツッコミしたり!

30代後半~40代前半なら!!経験しているはず・・・・・・・。

今の子供達にも味わわせてあげましょう、あのむなしさを。あの切なさを。

スポンサーサイト



テーマ : つぶやき - ジャンル : 車・バイク

やっぱり買ったほうが・・

土曜日はフツーに出勤であったんだが・・・。

 客先などはみんな休みなので、電話もなく社内全体が
だら~っとした雰囲気であった。

 わしもしっかりその波に乗り、ヒマブッこいていた訳。

しかし、じっとしているのもナニなので、V125に付いてきた
GIVIトップケース用の、「ハイマウントストップランプ」を
作ることにしました。

 オプションでハマる造りにはなっているのだが、そのランプASSYが
また高いんだな。 ハウジングはあったのでリフレクタをモデリングします。

ここら辺は以前勤めていた会社での経験が活きました。 自動車の
ヘッドランプレンズとかハイマウントレンズとかリフレクタ、
ハウジングなど、さんざん造りましたからね。

       シマトロン

なんかキモチ悪いですね~。センスないですね~。本当は

トヨタWISHのテールみたくしたかったんだけど、

わしはまだそこまでのCADスキルじゃー無いです。

パスもよく見ると(よく見なくても)ダセーです。

30分位でモデル作って、テキトーにパス作って、そこらへんの

ABSをロボドリルに貼り付けてGO!

で、加工時間6分で出来たのがコイツ。バリ取りの方が時間掛かったよ。

         入れ歯みたい

シルバーに塗装してから穴に高輝度LEDをブっ込みます。  

つづく

 

 

テーマ : カスタム - ジャンル : 車・バイク

これくらいは汎用機で頼みますよ

ひさしぶりに樹脂の加工仕事。

POM(ジュラコン)なので、削りやすくて気持ちいい加工ができますよ。

荒加工の送りは3000㎜/minです。

                 しかし・・・・・・・・・・・・・・

                シマトロンE

             ↑ こんなの汎用フライスで削ったほうがよくないか!?

と、ボヤいた所で始まんないのでちゃちゃっとデータ組んで削っちゃいます・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・つまんねー!!

やった気がしない。だって加工時間20分だ。

コイツを6個削って今日はもう仕事おしまい。

5時半までダラダラするしかないぞ?ああ、そうだ。機械のそーじでもするか。

「今日の予定は、掃除になります。」ってか。

テーマ : 働くということ - ジャンル : 就職・お仕事

アメリカ製特有のニオイ

アドレスV125には、納車時からボディにプレクサスを噴射(処理)している。

              甘いニオイ 

この「プレクサス」はすんごい高価なスプレーワックスの類で、はっきりいって

うさんくさい。しかし気にはなっていたので小銭が入った時に購入したのだった。

戦闘機のキャノピーに使用うんぬんと能書きがかかれているが、ヘルメットのシールド

に大変有効であった為、リピーターになってしまった!

で、高いのでちっちゃく「ぷっすー」と吹き付けるんだが、なんだ!?この

甘いようなヘンな匂いは!WD-40も柑橘系の匂いがするし、メリケンは

かまりを付けねんば気すまねーのが!?(匂いを付けないと気がすまないのか?)

おかげでコイツがくっついて来たじゃないか。

         珍しい

テーマ : つぶやき - ジャンル : 車・バイク

アドレスV125のカスタムつーか

納車以来、ヒッジョーに快適ライドを味わわせてもらっています、

我が下僕、「シロ」ことアドレスV125様。(敬称がめちゃくちゃ)

ミスターウォッチを装着して、少し快適空間に近づきましたが、

ラクならラクで、いたずらもしたくなるとゆーモノです。

          TZ250

これは、ヤマハTZ250というレーシングマシン用の後ろブレーキ一式。

レースやってないのになぜかウチにはこんなのがあったりして。

ネット等で言われているように、V125の前ブレーキは決して

ほめられるようなスペックを持っていません。実用には足りているのですが、

やはり イザ!と言う時(通勤時間帯は特に)にうおお!と思う時が

ありますね。で仕事中に思い出したのが↑このキャリパなワケ。 

アルミピストンだし軽くてカッコよくてなんかスゴそう!?て思ったんだけど・・。

ピストン径が1インチだ。チッチャイ!制動力は望めんな、こりゃ。

かっこいいんだけどね。残念。

んじゃー油温計でも付けるかぁ~。

          デイトナ 

SDRから外したです。なぜ外したのか・・。それは・・。

 

テーマ : つぶやき - ジャンル : 車・バイク

アトミックチューン!に交換終了

やっと「アトミックチューン」とゆーモーターを

組むぞー!

まず、標準モーターに圧入されているピニオンを外すのだ。

んだが、けっこうなはめあい公差のようだ。

秘密工具をささっと作ってギア抜くぜ!んん・・

カタイなぁ。おりゃ!(ボール盤を押す)ごとっ。へっ、抜けたぜ・・。

今度は精密バイスでアトミに圧入。おお・・けっこうな固さですな。

位置はピンゲージで決めるっす。φ1.7ね・・。

       ん? 

左がノーマル、右が250円で買ったアトミックな奴。

手でシャフトを回してみると明らかに違う!

磁力が全然強くて、ノーマルはシュルシュル回るのに

対し、ゴッゴッ?みたいな。うーん燃費悪そうだ。

ギアが付いたので、車体に組み付けましょう。

       コンデンサ移植 

コンデンサを移植し、動力線をハンダ付け。

この時点で、ちょっと回してみました。

なんかエライ音がしますよ!お母さん!

つづく

テーマ : ホビー・おもちゃ - ジャンル : 趣味・実用

豪華装備とオレは呼ぶ

アドレスV125で通勤を始めて数日。

V100に付けていた時計が、V125には付かないのだ。

なぜかと言うと、取り付ける所(両面テープを張れる場所)が無いから。

人に優しい曲面で構成された意匠は、それはそれで良いもんだけど

通勤号には時計が必須なのだ!V125にはコストダウン(多分)で付いてない。

んだば、付けるべ!

スケールで時計を置きたい大体の位置を割り出し、ステーを設計。

SUS304 2B材 t=1.0をワイヤーカットで切り出し。

ウレタンダイでR曲げ。

会社の帰りにミスターマックス(総合ショッピングセンタ)で安物の

腕時計を購入!998円でしたよ。

              ミスマ万歳

ベルトを取り外して出っ張りをヤスリで削り、裏面をフラットにした。

百円ショップのマジックテープを貼り付けて・・・・・

              チープですな

ミラーに共じめで  はい!完成!すごいチープですね~。

安っすいですね~。

バイク用の時計は二千円以上する。それ位買え!と言われそうだが、

でも、これでいいのだ・・・。見やすいし、ブレないし。自己満足っすよ。

量産しようかな・・・

 

テーマ : DIY日記 - ジャンル : 車・バイク

タイヨーRCの検証

タイヨーRCバイクを分解して見た所、動力は130タイプモーターで

あった。

ん?130タイプということは・・・・。ミニ四駆用のモーターが使えるって

事じゃん?てなわけでロクに調べもせんと購入!

          マブチ製

店にあった一番たかいのは600円位もしたので、ソレは後の楽しみ

とゆーことにして250円だった「アトミックチューン」!

「原子力的調整」て。ひとつ間違えば炸裂するのか?

裏の台紙を見ると

適正電圧 : 2.4~3.0V

だそうだ。

たしかRCバイクの中には単四型(AAAね)が四本入っていたな・・。

ニッカドなので一本1.2ボルトX4=4.8V。トイラジレベルの

アンプの出力を調べてみるか。どうーせ・・・

        なに?!

ん?!全開で5.3Vだと?!ホント?

こっこりゃあ、おもしろくなりそうだ!  

テーマ : カスタム - ジャンル : 車・バイク

かくれファン多し?

子供が「すきやに行きたい」とゆーので、しぶしぶ一番近いすきやへ

行くと・・・・。(なぜ、しぶしぶなのかはワシは肉は食べれないから)

        繁盛 

いつもはスッカスカの駐車場が満車だ!なんで?

ああ、そうか。キン肉マン祭りか・・。ってそんなので釣れるのは

30代以降だろ?!

肝心のメニューには、キン肉マンは一切関係なかったな・・。

帰りにニク券もらった。次回60円割引なんだと。

 

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

さっそく改造ですか

「シロ」ことアドレスV125を眺めていると、あることに気が付いた。

「前ブレーキ、V100とまるっきり同じぢゃん!?」

さすがスズキ。ヌク所はヌク。でも、長所にもなるぞ。

既に市場に販売されているV100用のパーツが使えるって事だからなァァァ!

            URYEEEEEEE!

      出番です 

買ったままのメタルパッド君。ようやく出番ですよ。

つわけで朝起きるなりヤスリで追加工。

      おまじない 

回転方向のライニングのカドをあらかじめ面取りします。

ま、気分的に。やらないからって非常に不具合があるって事は無いです。  

      まだ中身はキレイ

新車は全てがキレイで気持ち良い!です。

黒いノーマルのセミメタルパッドはV100に移植しますよ。うひょ。 

      完了 

うーむ、気分がヨロシイ。このデイトナ黄金パッドは900SSに

使って特性が好みであった。安いし。でリピーターになったのさ。

いいよ、これ。あとはブレーキホースを換えたいな。

純正は、疲れないように?なのかゴムホース。柔らかなタッチである。

せっかくメタルパッドなんだから、いつか換えよう。

テーマ : パーツ - ジャンル : 車・バイク

新しい家族は「シロ」

ついに。

ついに。

アドレスV125を買ってしまった・・・。

      シロ

名車「アドレスV100」の正統後継車。

コンパクト&ハイパワー。

平均40km/L(知人データ)の驚異的低燃費。

V100のメンテナンス頻度が高くなってきたのと、

カミサンが「どうっせいつか買うんでしょ?なら今安いうちに

買えば?」と言う。

え?良いの?

でも20万越えるし・・。

モジモジしていたら

「今買わないと、もう(買って良いよ、が)無いよ」

「え?そんな選択?」

「うん、・・・・・・・・・・・・・・・・・買うわ」

とゆーわけで我が家に「シロ」がいらっしゃいましたとさ。

これから毎日の通勤、よろしくね。 

テーマ : バイク - ジャンル : 車・バイク

仕事で疲れた時には

疲労した肉体には、糖分が必要になる。

ワシの仕事はそう大変ではないが、それなりに疲れる。

今日もレーザー加工のドロス取りの「手伝い」でヘトヘトだ。

あっ!そうだ。

バイク屋にもらったアイツを飲もう。

          コレ

んぐ、んぐ・・・・。

チョー甘ェ!!

ダイドーの缶コーヒーより甘い!

甘すぎて元気が出た。 

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 車・バイク

なぜこんな価格になるのか

親愛なる通勤マシン  アドレスV100。

けっこうな距離(35000キロ超)走ったので、ブレーキディスクも

磨耗してきている。

十分モトは取った?であろうから、交換しようかと思ったが

けっこうします!そりゃー製造業の視点でも妥当な価格ですがね。

こづかいいちまんえんですと、しんどいワケで・・。

モトチャンプをダラダラ読み流しているとある広告がッ!

「V100他  1060円」

なにかの間違いじゃなかろうか。

中古部品ではなく新品だ。怪しいが安いので

早速取り寄せた。 ↓これ。

           キレイなもんです

なんてことだ・・。

見た所、SUS420の焼入れ研磨した製品。

製作工程を、加工跡から推測してみる。

板厚4.5を350トンプレスでブランク。

中心穴・取り付け穴・冷却孔のピアス加工。

中心穴・取り付け穴の機械加工仕上げ。

黒い部分の座繰り加工。

外形の機械加工仕上げ。

焼きいれ・焼き戻し。

黒染め→レーザ刻印

両面の研磨。

という所か? ざっと考えても(もっと工程は少ないかも

しれないが)これだけの手間が掛かる品物が、

なぜ、「1060円」?仕入れを想像するに300円~500円。

300円だとすると、いったい現地の人は幾らで働いているのか?

安いのは単純にうれしいと思うが、作っている現場を想像すると

喜んでばかりではいられないのではないか。

しかし、落ち着いて身の回りを見渡すと、実にアジア製造品の多い

ことに気が付く。人件費が安いからといってDOREIのように

こき使っている様な気がしてならない。考えすぎか。それとも偽善的

な思想なのか・・。

そのおかげで自分の生活がなりたっているのだから。

 

テーマ : パーツ - ジャンル : 車・バイク