ドゥカティ徒然日記

一過

18号さんが、そこそこの雨と風をふるって行ったあと・・。

バイクカバーを取って、バイクから湿気を取るべきだと思うんです・・・。

    CA3K0169_20170918232401dc1.jpg 

こいつらは特に。

今日は朝から日差しが強くなりつつあって、家事を済ませたら

子守と言いつつクルマで宮ケ瀬に来た。

   CA3K0172_201709182324047fb.jpg 

エアコン効いた建物の中でアイス食べたり・・・

   CA3K0180_20170918232411b17.jpg 

バイクPから階段(長~~~いの)を降りて、ずんずん行くムッスメ。

あのー、きみきみ。降りたら上がらんといかんのよ?解ってる?

   CA3K0176_201709182324124c8.jpg 

流石に水増えたようです。

CA3K0182_20170918232416061.jpgCA3K0181_20170918232417260.jpg 

ガイジンのメンズ2名が、観光してた。

予想どおり、帰り(上り)は、途中でバテて、抱っこして上がることに。

しんどかった・・・。すると、見覚えのある2型ガンマが。

    CA3K0187_201709182324195f4.jpg  

おや?cocoさんのだ。

     CA3K0190_20170918232425690.jpg 

元気だな、この人。いっつも走ってる。探しても見当たらないので、

屋内かな、と行って見ると何やら怪しい秘密会議を行っていた!?

ちょっと挨拶してテッシュ。

・・・・・・午後にまた来た。SDR-Fで。やっぱりバイクの乗りたいし。

するとこんなイカスバイク。

   CA3K0194_201709182324253fb.jpg 

CBR改。紙一重に見えるけど、当時の鈴鹿4Hはこんな感じだったんじゃないかな。

   CA3K0191_20170918232432130.jpg 

MB-8も、今見るといいなあって思うね。回顧趣味かと思う(自分が)。

   CA3K0192_201709182324334d7.jpg 

このS30Zもノーマルルックで良い。良く見るとドアミラーだ。逆車?よく解んない。 

帰りにカイズさんに寄って仕事のジャマをしてしまう。すんません。     

   CA3K0195_20170918232433c84.jpg 

3MAさんまたよろしくです。

帰ったらすぐにSDRの書無しフレームを出して、採寸。

    CA3K0196_201709182324293a5.jpg 

なんの寸法?大したことじゃないです、ステップ取付け部の寸法です。

鉄板を入手せねばならんので・・。

   
 

   
スポンサーサイト

三年

    CA3K0144_20170918225229187.jpg  

それは、わしが五十の齢を重ねた日の事じゃッた。

「ハアやっと、すごど終わったじゃ~、帰るが~。」

と、良い夕焼けを見ながらスーパーに寄り道し、帰ろうとしたその時。

       CA3K0145_20170918225233a0a.jpg 

キュルル、ぴた。 しーん・・・

ん?

スターターが回らなくなった。リレーの音もしない。

おやおや、バッテリーですか?ヒューズですか?

キックすると照明とFIランプが点くので、ヒューズではない様子。

しかしキックでも始動しない。うーん、どうしようか。

家から8km程のスーパーまで、嫁が工具とラダーレールを持ってきてくれる

と有難い事を行ってくれてるその時。FIランプが点灯しだした。

「お、キックすれば掛るかもしれん!ちょっとまって!」

なんとか始動した!「わりい、何とか頑張るから、来なくていいよ!」

とサルベージを断ってしまった。

案の定、1km位走ったら、クルマの後ろに付いてた為に一時停止でそのまま

エンスト。再始動は叶わなかった。

いったん断って置いて、また来い!などと言えませんがな。

なので、押すことにした。

   CA3K0148_201709182252343eb.jpg ちょっと疲れてstarriseさんとお話ししてます

数年前に、大雪の時、八王子から相模原までアドを押した記憶が蘇る。

もう二度と押すまい

そう固く誓ったはずなのに。

    CA3K0153_2017091822523526c.jpg 

キャタピラ教習所前。ふう。押すのもともかく、クルマが怖い。

カイズさん前まで来たよ。もうすぐっす。

    CA3K0156_20170918225237368.jpg 

・・・家に着いてすぐにバッテリーの電圧を計った。

キーオフで12.45V。あれ?あるじゃんね?と

キーオンにすると、途端に6.3Vにドロップ。おあーなんぞこれ。

6Vって、タミヤのニッカドかよ!と思った。
 
    201307192200 (9)-800x600 知ってる? 

 幸い、頂きものの、台湾ユアサがあったので、夜のうちに充電しとく。

次の日の朝6:00。交換作業。

     CA3K0158_20170918225238f23.jpg 

これは、SPタケガワ販売のバッテリー。3年もったんだなあ。まあいんじゃないかな。

いやちょっとまて、ジワジワなら解るけど即死はまずいだろー?

FI点滅の兆候があったにはあったけど!!(解ってたんなら換えとけってハナシ)

    CA3K0160_20170918225238fc7.jpg 

ほぼ新品状態で貰ったんだけど、たまに充電しつつもう8か月放置品。

車載したら勢いよくセルが回り、始動成功したので一安心。

全波整流のハンダがもげたのかとか、台湾レギュがお亡くなりか!?とか

考えたけども、単に電池終了、と思う。

しっかし汗でベッチョベチョのヘルメットは本当にキモい。
 
 
 



 

首球

RZ125、本当は全ー部バラッバラにして組みたい所・・・。

しかしこれ以上バラバラのバイクを増やせないので、必要な部位を

必要なダケ、細々と進めて行こうかな・・・と・・。

一応ブレーキフルードを換えてみる。

     CA3K0103_20170910173117aff.jpg 

突っ込んでるボルトは、ポートから勢いよくドピュ!!とでてくるフルード除け。

     CA3K0104_20170910173120785.jpg 

30年程使ってる、8x10のメガネで、キコキコ・・。

ペットボトルも13年程使ってる奴・・・。

ちょっと宮ケ瀬に行って見た。

えらいタイヤが滑る。

    CA3K0108_20170910173122a73.jpg 

ダムの水、無いなあ。ガケがすごい出てきた。

さて本日(日曜)。前から気になっていた、乗れるけどステムベアリングがアレで

走れるが丸太ン棒みたいな乗り味だった、ステムベアリング交換。   

    CA3K0120_20170910173122d97.jpg 

日曜の朝6:00・・・。涼しい朝・・。静かな、朝・・・。

とっ外したハンドル周りが、重い・・。

使うのは、2年前にガレセで入手したSSY125。

   CA3K0948_2015100422185180e_20170910180439ca4.jpg 

1000円だったから躊躇なく使えるッ!(普通に買うと6K)

   CA3K0119_20170910173123462.jpg 

脚立に乗せてあげないとケーブル類が可愛そう&ジャマなのです。

三又を取り外す・・・・。

   CA3K0121_2017091017312695a.jpg 

少しゴゴゴってなるから、こんなもんかな。

   CA3K0122_20170910173216c9f.jpg 

球ッコロは磁石でまとめよう。面白いし。無くさない。

上のレースの状態は・・・。

んーアタリ方向じゃないけど、まあ。

   CA3K0123_20170910173220128.jpg 

まだ朝早いから、レース抜くのにガンガン叩けないな・・・。

腹減った。朝飯食おう。

    CA3K0124_20170910173219b77.jpg 

再開。

レースから、テーパーにするので、フレーム側を、リュータで加工。

必死なので画像忘れた。切粉を超洗浄し、バリや汚れをペーパーで馴らす。

ローラーベアリング部に、こってりマキシマグリスを塗ったくる。

ちゃんと内部に充填してます。

    CA3K0125_20170910173218e72.jpg 

急いで組み込む。風でチリ等が付くと嫌だしね。 

     CA3K0126_20170910173220356.jpg 

手ルクレンチでフンヌ!!と締める。推定10kgf/m??

締めたら、一度全部緩める。んでまた締めて、軽く接触する所でヤメ。

重たいライトハンドル回りを付けたら・・・。

フォークの平行を確認しながら組み付け。

アクスルシャフトが、抵抗なくスルスル入るように・・。

     CA3K0127_201709101732211a2.jpg 

センタースタンドって便利! 下のジャッキだけで一応整備出来る。

      CA3K0128_20170910173222c6a.jpg 

バイクの整備では、結構やった気になれる首回りのメンテではあります。

     CA3K0129_201709101733175c5.jpg 

ここがダメだと、どんなバイクでも台無しですからねえ。

昼過ぎ宮ケ瀬に。(RZではないw)

    CA3K0140_20170910173312aee.jpg 

もッの凄いバイクの台数!!!いつもの場所に置けない。3列になってるし。

ゼハー軍団が占拠してる感じ。なので、自販機側に行くと、モリーニ250の

Tさんが手招きしてる~。後ろに停めたりして・・・。

    CA3K0141_20170910173314ef4.jpg 

カウルが付いたよ!

   CA3K0142_20170910173315b9c.jpg 

この造形、好きだな~。

またよろしくです~。

 
  
 

 

肉氏

試用期間ですが仕事が始まって数日。ひとまず落ち着いたかもです。

掃除機ばらしたり・・・
    
    CA3K0058_201708282143146d5.jpg 

意味無くRZ125で走ってみたり・・・

    CA3K0063_20170828214316f97.jpg 

宮ケ瀬に行ってみるも、水はあまり増えてなかったり・・・

    CA3K0065_20170828214321cea.jpg 

いろんな意味ですごいNS250Rさんがいたり・・・・

    CA3K0067_20170828214317f6a.jpg 

休み明けのカイズさんが大忙しだったり・・・・

    CA3K0066_2017082821432429b.jpg 

SEKIが46ワークスのリアフェンダを付けてご満悦だったり・・・

    CA3K0093_2017082821432158b.jpg 

やけにSDR-Fの後ろタイヤが減ってたり・・・

    CA3K0068_20170828214324bd9.jpg 

辛抱タマランチ!とシートステーを付ける気マンマンだったり・・・

    CA3K0074_20170828214320685.jpg 

  あれ!?そういえば!と、何時買ったか覚えてないような

MINIMOTOのスタンドが、ガンマダウンチューブに使えるんじゃないか!?

と妄想してみたり・・・・

     CA3K0098_2017082821442242a.jpg 

あてがったら穴位置がずえんずえんでガッカリしてみたり・・・

     CA3K0100_2017082821442534f.jpg 

付いたらコンパクトだなあ、とか思ったり・・・

     CA3K0101_20170828214427cb0.jpg 

で、結局進んでるのか進んでないのか、解らなかったり!!!!

      CA3K0102_20170828214423c2f.jpg 

 と、気づいたら8月終わっちゃうよ。

時間は大切にしようと思ったり・・・。 



下骨

御盆休み。今年はひどい。雨続き、就活・・。なんとかもぐりこめたが、

はやり目でまぶしくて目が見えない。もうすぐ治るけど。

そんな今でも!出来る事はやっとこう!

     CA3K1061_2017081421563714b.jpg 

ガンマフレームから部材を切り出す。

     CA3K1062_20170814215641f35.jpg 

幅は49mm。

ダウンチューブの補強に使うのです。

手ノコで切りだした部品を仮止め。ライン的におかしくないと思われ・・。

     CA3K1064.jpg 

右はまだしも左が美しくない。

     CA3K1063_20170814215643582.jpg  

オフセットしてるカタチになってしまったから。

そんでエブリィに積み込むのですた。

     CA3K1065_2017081421564521a.jpg 

向かった先は、横浜の師匠。
     
246は空いてるかと思ったけど、意外と交通量多かった。

着いてすぐ作業開始。

      CA3K0002_20170814215234a52.jpg 

クランクケースが付いた状態で点付け。

その後、ケースを下してダウンチューブ単体にし・・本溶接開始。

     CA3K1066.jpg 

鋳物と展伸材の溶接なので、開先を深めに取り、捨てビードを鋳物方向に多く

付けるやり方にします。(全くの自己流です)

     CA3K0008_201708142152369dc.jpg 

隅肉は、盛りたい所ですがあんまし盛ると引っ張られるのでここらへんで

ガマンします。
    
      CA3K0010_201708142152410be.jpg

この段はいくないなあ。

理想は三角プレートを貼りたかったけど、7N01の厚肉が無かったので

ひとまずは、で盛りました。

    CA3K0011_20170814215245239.jpg 

ボルティの車体側。

まあ安い車体なので、色んなところが適当。

CA3K0014_20170814215307801.jpg  CA3K0015_20170814215309b23.jpg 

この二か所のパイプですが、ラインでの溶接ですでに曲がってました。

座面が傾いた状態だったので、面の平行を出しました。

     CA3K0016_20170814215310dbf.jpg 

なんかバイクらしくなってきたぞ~ 。なんか後ろが低いような気がする・・。

      CA3K0017_201708142153111a9.jpg 

いいねえ自画自賛。仕上がりや理論は置いといてくだされ!

      CA3K0018_201708142153122e0.jpg 

切り出した部材はここに貼りつけた。結果、かなりガッチリした。

     CA3K0019_2017081421534998b.jpg 

段は、三回盛り付けて、こんくらいに。まあ~、良いんじゃないかな。

これら部材を溶接した結果。

     CA3K0020_20170814215351b5e.jpg 

ねっ、ガンマのサイドスタンドが使えるようになったですよ。

鍛造スチールのガッチリして重いやつ。シュっとしててカッコいい。重いけど。

 これでやっと、ボルティのスタンドを切断できます。
 
     CA3K0021_20170814215352b1d.jpg 

最初、手ノコでギコギコ・・・してたけどらちがあかないので、雷鳥0.8で。

一気に。全部は、刃長が足らなくて届かなかった。でも少しなので、残りは手ノコで。

     CA3K0022_2017081421535449c.jpg 

たまらずケースを載せてみる。何度も載せてるけど、しっかりした気がする。

 うう、なんか載せたくなってきた。

     CA3K0030_20170814215421ee4.jpg 

ゴミシリンダーを・・ぽんと・・。排気デバイスが邪魔だ。

     CA3K0031_201708142154235de.jpg 

なのでデバイス有のヘッドは乗らないっす。

エンジンの位置が決まったので、スプロケットの位置も確認。OK!!!

近所迷惑なのは、重々承知。すみません!!ごめんなさい!!!!

でもーやらせてください~。

     CA3K0033_201708142154255b4.jpg 

530スプロケットをディスクで削って、520化。

手持ちなので、すっごく熱い。

1/37程削って、雨降ってきたので終了。あーここまでしかできなかった。

休みはアホほどあったのになあ。使い方ヘタすぎ(そんな場合じゃないでしょ)。