ドゥカティ徒然日記
FC2ブログ

電球

都合、ボルガンマにはLEDの灯火類を、使用します。その中で、フロントウインカーだけはノーマルベース。
樹脂の蒸着メッキを落として黒く塗装したいので、
アルカリに漬け置きします。
        
その内落ちるんじゃないかな。
           
入れて数分。アルカリが薄いかな。
まあ、待つべ。
んで、タマをG18電球から、LEDにしたいんですが。
           
ちゃんとしたのは値段がしますので、貧乏くさい方法で行きます。
アップガレージで買った。190円LED。
T10ですが、ベース部分は使わずにLEDだけもぎ取って、G18に仕込みます。
         
こんな風に、足を伸ばして引っ張れば抜けます。
次に、G18電球を、コンビニ袋に入れてハンマーでカチ割ります。
ガスが封入されてますので、飛び散り防止に必ず袋の中で割ります。
           
カチ割っても中に茶色い何かと、ガラスが少々残りますが、胴体をプライヤーなどでモミモミすれば、パキパキと崩れてくれます。
尻のハンダを熱して、元のフィラメントナニガシを取り出します。
空っぽになった、ケースの中に、アプガレLEDの足を入れていきます。
真ん中に+線。外側に−を半田付けします。
          
何となくカタチになりました。このままでは、
フニャフニャなので、内部に上手いことメルトを、封入します。
メルトが固まったら、LEDチップの外周をエポキシで補強しておきます。
さて、点灯チェックしましょう。
           
点いた。いがったいがった。
しかし、これウインカーとして使えるんか?
スポンサーサイト

梅雨

仕方ないけど雨。ついでに頭痛い。
気圧のせいで頭痛い人、他にいるのかな。
            
めっちゃ探したのに、出てこなかった、ボルティのレギュレータ。
他の物を探していたら、ひょっこり登場。
探し物あるある。
ガンマ標準のレギュレータは、特殊な形をしているので、汎用性の高い物にしたかった訳です。
お次。右ステップですが。
          
これ、キックするとステップにブチ当たるのですよね。
           
そういえばオラ、SDR乗りだったよな…
アレは折り畳んでキックだったよね!
確かこんな感じだったよな…と
        
引きバネを設置。結果~
          
パタン。パタン。うーむ、見慣れない光景だ。
ホンダステップで畳むのって、あったっけ?
          
みごクリヤーです!いがったいがった。
お次!
未着手だった、バッテリーケースを作ります。
手持ちの2ミリ厚アルミ板に、テキトーに作図。
          
これを、ボール盤で穴開けまくって切り出します。
         
ギザギザは、100キンのヤスリで仕上げます。
概ね取れましたら…
曲げます。
          
手で。うおりゃ~!
          
ふうふう。
          
何となく…。形になったべ?
          
緩衝材を入れてみた。よす。でっ、これにフレームに
取り付けられるように、ステーを作って取り付けます。
後は…ボルティのメインキー(コネクタ)を使おうと考えていたのですが、ボルティはなんと4極。
ガンマは7極。内の一つは端折ってしまうので
6極になるのですが、それでも二つ足りません。
キーを分解してスライドスイッチを調べたら、
使われていない端子が二つある。テスターで
調べたら、行ける事が判明。
       
必要な色の配線を芋ハンダで設置!
      
いがべ。
さあて、まだまだか、もう少しか。
          
       

徒然

最近は、ボルガンマばっかりで、
ドカやSDRネタが無いではないか!と意見を
頂くようになってしまいました。
すません、チャーハンできるまでもう少しお付き合い願います。
            
左下のノーマル部品がとてつもなくダサくて
イヤなので、SUS304で作り直したこれは、
ガンマエンジンの取付ボルトの座金。
こんな所にこだわっても意味ない?
バイクはネジまわりが綺麗だと、見映えが良いんですよ。
        
アマゾンで買った、LEDライト。熱でハンダが緩くなるらしく、エポキシで球(って言うのか)補強しときました。
       
さて、配線を進めたい気分になったので
ガンマのハーネスを剥きます。
36年物のビニールテープのノリが、ねちゃ~
ねちゃ~でやる気が無くなります。
         
シンナーやアルコールで拭くべし‼︎と意見を頂いたので、
ワシワシと拭きまくる。すると、揃っていたはずの配線が、ゴッチャゴチャに。
キー!と発狂しながら一本づつ取り回して行きます。
       
確か~、モンキーに使うだかて、買ってあった
4Bー5。出番やで!とテスター当てたら0.02という
             
見た事無い数値が。ダメですな。ステーの寸法取りに使うべ。
バッテリーステーもだけど、細かい所はまだある。リアブレーキスイッチのステーだ。
        
何かのスイッチはあったので、それに合わせた
ステーを設計。
         
アルミのアングルから切り出した。ショボい。
       
機能して邪魔じゃなければヨシ。
        
メネジを切って付けてみた。いんじゃね?
引っ掛けバネを、掛けるトコをペダルに設置。
       
これまたダセー作りだ。仕方ない。
      
無駄に7075で出来ている。
腹減ったので、変な焼きそばっぽいのを食す。
     
うーむ、身構えていましたが、普通に美味かった。つまらん!どうせなら源たれの小瓶を付属させて…。
      

頑張るじゃ~。燃えませんように。

保持

ボルガンマの進行状況ですが。

オイルタンク兼カウルを実装しまして、
ホースを繋げてみた。
一応、干渉も無く、使えそうではある。
次に、都合ダートラ風味になったので
ゼッケンプレートみたいなのを付けるです。
材料は100均のまな板。

ホムセンで40円の鉄板を購入し、ふんぬ!と
曲げ&穴拡大(M4のナッターが、入るように)
ほぼ無感で材料に穴開けて…

なんとなくは、付いた。ライトは、アマゾンLEDの安物。
木工用のホールソーで穴開けました。
で、ステーですが、ここまで全く考え無し。
本体を穴に通して、どこからどうして保持するか?
結果…

ステンレス(sus304 板厚10mm)で、フォーククランプ式にしました。
センターには、6角アルミ棒(75材)で延長してます。

いんじゃないかな。ブレるかもしんないけど。

出発

朝4時というのに、そとはもう、明るくなってきたこの頃。
大磯も明るくて、見やすいです。

何やら怪しい。いや、懐かしい。

トーハツ ランペット スポーツ50。
いや別に旧車趣味っていうわげじゃないんですが、
一見めんこいなぁ、と思ったので!

このチャンバー懐かしいな!
↓この人、シャコタン・ブギのアキラが大好きなんだろうな。

うわ、このRGーE。安い。欲しい。

しかも今ならスタッドレスタイヤ付き!

今回は、全体的にカオスな雰囲気でした。

リスクうようよ、に見えた。

何これw
まだまだヘンなのいっぱいありましたが、
気になる人はエクスチェンジマートにおいでください!